呪術廻戦

呪術廻戦【117話】最新話ネタバレ確定&感想|渋谷事変㉟終われば殺される

呪術廻戦 漫画 ネタバレ 感想 考察

こんにちは。2020年8月11日発売の週刊少年ジャンプより、呪術廻戦【117話】「渋谷事変㉟」を読みました。

116話では、宿儺と漏瑚の火力勝負は宿儺の圧勝に終わりました。しかし、宿儺は漏瑚のことを強いと言い、漏瑚はよくわからないまま涙を流しました。

漏瑚の屍を見下ろす宿儺のもとに、迎えとして裏梅が姿を現します。さらに、伏黒を倒した呪詛師の前にも何やら不穏な影が立ちはだかっていました。

それでは、この記事では、呪術廻戦【117話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

※0円で漫画を読む
動画配信サービスのU-NEXTでは、初回無料登録で1ケ月のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり、最初にもらえる600ポイントで書籍を購入して実質無料で読むことが可能。動画配信も見放題作品業界№1ですのでめちゃくちゃ充実しています。▶U-NEXT無料トライアルはこちら

呪術廻戦【117話】最新話ネタバレあらすじ

少し時間は巻き戻り、伏黒は自分を刺した呪詛師に自分自身のことを話し始めました。

十種影法術は2匹の玉犬が与えられるところから始まり、他の式神を調伏していくことで十種が使えるようになります。

伏黒はここで倒れてしまいます。呪詛師は強くて隙のない伏黒が、放っておいても死ぬと言いました。

伏黒は話を続けました。調伏は複数人でも行えるが、後に無効となるため術師にとっては意味がありませんが使い方があるのです。

呪詛師は伏黒が何を喋っているのか分かっていません。

伏黒は以前五条から聞いた五条家と禪院家の御前試合の話を思い出しました。

両者志望に終わったその試合で、禪院家は伏黒と同じ術式を使えました。五条が言わんとしたことは伏黒にちゃんと伝わっていました。

呪詛師が面倒になってきた頃、後ろの方では宿儺と漏瑚の激しい戦いが起こっています。

それを見て笑う呪詛師に、伏黒は話を続けています。

調伏しなければ使えない式神も、呼び出すことは可能。

伏黒は誰も調伏出来なかった式神を呼び出します。察した呪詛師が止めるももう遅いです。

八握剣異戒神将魔虚羅(やつかのつるぎきかいしんしょうまこら)出現。

伏黒は、調伏の儀式に強制的に呪詛師を巻き込んだのです。2人で式神を倒すことが求められるも、もう伏黒は戦えません。

後で落ち合うと約束した虎杖に謝る伏黒は、先に逝くと言った瞬間殴られて動かなくなりました。式神は残る呪詛師に向かっていきます。

1人では絶対に勝てない呪詛師は、伏黒を起こそうとします。

宿儺は何かを感じとると、急用が出来たと移動します。その際、自由になる時が近いと、裏梅に準備をしておくように伝えました。

呪詛師が殴られる寸前に駆けつけた宿儺は呪詛師を救い、伏黒が仮死状態であると確認をします。

宿儺は呪詛師が生きているから伏黒もまだ死んでおらず、儀式が終われば伏黒が死んでしまうことを確認しました。

何かを喋ろうとする呪詛師を黙らせる宿儺は、自分が式神を倒すことで儀式を無効にしようと試みます。

呪術廻戦【117話】感想

この呪詛師は後先考えない感がすごいです。

その結果1度七海にやられてしまったわけですが、今回も最悪の事態を考えずに伏黒を殺そうとして窮地に陥ってます。

たとえ宿儺に救われたとしても、調子の良いように振る舞うのでしょう。ただし、終われば殺される可能性が非常に高いと感じました。

自分には無理だと感じた伏黒も、それでも可能性にかけて式神を呼び出したのはかっこいいと思いました。

まだ死んでいないとわかったので呪詛師はには絶対に勝ってもらわないといけません。

呪術廻戦【118話】考察予想

伏黒が死んだ(実際は仮死状態)のは伏黒が自ら招いた結果です。

今の状況を打破することが最優先事項だと考えた伏黒が、自分の命を捨てたのは男としての覚悟の現れです。

ここで伏黒が死ぬことは仕方のないことだと感じたので、宿儺が助けに来るとは思いませんでした。

結局は宿儺も自分のためなのですが、戦えば勝てそうな宿儺もいつまで自分のままでいられるのかが心配です。

突然虎杖に変わってしまえば、この状況は非常にピンチになるでしょう。宿儺も入れ替わる直前に気付くので、危うくなれば早めにカタをつけるでしょう。

➡呪術廻戦【118話】へ

まとめ

2020年8月11日発売の週刊少年ジャンプより、呪術廻戦【117話】「渋谷事変㉟」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧いただきありがとうございます。

8/4に呪術廻戦【12巻】が発売されました。12巻の内容と無料で読む詳しい方法はこちら無料トライアル

電子書籍サイト

漫画をお得に読みたいけど、どこのサイトが良いか分からない…。

そこであなたにお得に読める電子書籍サイトを3サービスに厳選してご紹介します。

サービス名 メリット
U-NEXT 初回31日間無料/600P付与/動画見放題多数
ebookjapan 初回6回半額クーポン(60日間)
まんが王国 初回半額クーポン

それでは、ひとつづつご紹介しますね!口コミはこちら

U-NEXT
日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
 
週刊少年マガジンや週刊少年サンデーは2冊無料で読むことができます。
月額料金 トライアル期間は無料、その後1990円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。(もしも過ぎてしまった場合の対処はこちら無料トライアル

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)
※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国で初回会員登録をすれば、半額クーポンがもらえます。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムで「無料期間」という設定がありませんので、解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり/初回会員登録で半額クーポンあり

無料キャンペーン