週刊少年チャンピオン

弱虫ペダル【600話】最新話ネタバレ感想|ゴールへ飛び込む車輪!!

漫画最新話ネタバレ

こんにちは。2020年7月22日発売の週刊少年チャンピオンより、弱虫ペダル【600話】「ゴールへ飛び込む車輪!!」を読みました。

599話では、最終コーナーからゴールまでの180mまでのアップダウンで、壱藤との差を30mの差を一気に10mまでその距離を縮める坂道。

迫るプレッシャーに臆することなくゴールを目指す壱藤に、鋼のメンタルを感じる雉はバイザーを外してその姿を凝視します。 

それでは、この記事では、弱虫ペダル【600話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

※0円で漫画を読む
動画配信サービスのU-NEXTでは、初回無料登録で1ケ月のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり、最初にもらえる600ポイントで書籍を購入して実質無料で読むことが可能。動画配信も見放題作品業界№1ですのでめちゃくちゃ充実しています。▶U-NEXT無料トライアルはこちら

弱虫ペダル【600話】最新話ネタバレあらすじ

ゴールまで残り50mとなりました。

わずかながら壱藤との距離を詰めてくる坂道ですが、その差はまだ8mあります。追いつけるのか坂道、逃げ切るのか壱藤。

坂道は体中が痛くて仕方がありません。

壱藤も心臓がブン取られそうな気分になっています。

残りは40mであと7m差になります。

坂道はMTBとは誰も助けてくれない一人の戦いだと感じています。

自転車を下りてしまえば楽になりそれで終わりますが、雉との約束があります。

“一番最初にゴールすること”

ダンシング姿勢で一気に差を埋めようと勝負に出ます。

スタートの砂利地点で転んだ坂道はダンシングが下手だと思った雷吉でしたが、この2周回の試合中に色々なセッションを必死で走ろうとするうちに、体が乗り方を覚えていたのです。

最後に足をためていたわけではありません。

ただ一つの目的のために全力で走っているだけに過ぎません。おそらくはダンシングしていることすら意識していないでしょう。

そのまま一気に走れと声をかける雷吉。

2人の差がいよいよ5m、もう2mまで肉薄してきました。

ゴールまであと10mです。

壱藤はロードで表彰台に上がっている坂道に嫉妬しながら、勝利と言う果実は誰にも渡すつもりはありません。

自分が坂道よりも前にいるという圧倒的事実。

追いつかれてたまるかと走る壱藤。

届けたいと思う坂道。

ゴールライン直前。

“やった”と勝利を確信した壱藤が、顔を横に向けてガッツポーズを取ろうとした一瞬です。

その横を必死に走り抜けた坂道がゴールラインを先に通過しました。

果実を取り損ねた壱藤。

場内は優勝をゼッケン57の坂道をアナウンスします。 

➡「週刊少年チャンピオン」を『試し読み』からチェック

弱虫ペダル【600話】感想

600回記念に相応しい幕切れでした。最後の最後で逆転した勝利を納めた坂道。

スタートから終始トップを走っていた壱藤は、このレースのために万全を期していただけに残念なことでしょう。

前回では雉が壱藤のメンタルをブレることのない鋼のようだと例えていましたが、勝負がつく前に思わず顔を上げてしましました。

ゴールで観戦していた雉を見ようとしたのでしょうか。

一方の坂道は雷吉が言うように、ただ必死で自転車をこいでいきました。

ゴールを過ぎても下を向いて回す坂道。

その表情はあまりにも対照的でした。

弱虫ペダル【601話】考察予想

ラストで油断の隙があった壱藤。

ここは坂道との経験の差が出てしまった感じですが、敗れはしたものの実力は相当なものです。

どちらかといえば、初レースで何周か回るうちにMTBの走りをしたマスターした坂道が凄いだけのことですから。

ともかく次回はレース後の感想戦はメインになりそうです。

坂道がロードのチャンピオンと知った雉たちの反応と、どんな言葉をかけるのか楽しみです。

MTB編はこれで終了となり、再びロード編に戻るのか、坂道の今後の選択にも注目が集まります。 

まとめ

2020年7月22日発売の週刊少年チャンピオンより、弱虫ペダル【600話】「ゴールへ飛び込む車輪!!」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

➡「弱虫ペダル」を『試し読み』からチェック

電子書籍サイト

漫画をお得に読みたいけど、どこのサイトが良いか分からない…。

そこであなたにお得に読める電子書籍サイトを3サービスに厳選してご紹介します。

サービス名 メリット
U-NEXT 初回31日間無料/600P付与/動画見放題多数
ebookjapan 初回6回半額クーポン(60日間)
まんが王国 初回半額クーポン

それでは、ひとつづつご紹介しますね!口コミはこちら

U-NEXT
日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
 
週刊少年マガジンや週刊少年サンデーは2冊無料で読むことができます。


月額料金 トライアル期間は無料、その後1990円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。(もしも過ぎてしまった場合の対処はこちら無料トライアル

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)
※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国で初回会員登録をすれば、半額クーポンがもらえます。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムで「無料期間」という設定がありませんので、解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり/初回会員登録で半額クーポンあり

無料キャンペーン