約束のネバーランド

約束のネバーランド【141話】最新話ネタバレ感想|142話を考察!

漫画!最新話ネタバレ

こんにちは。2019年7月8日発売の週刊少年ジャンプより、約束のネバーランド【第141話】「1000年前の”約束”①」を読みましたのでご紹介します。

前話をご覧になっていない方やもういちど振り返りたい方はこちらからお願いします↓

漫画!最新話ネタバレ
約束のネバーランド【140話】最新話ネタバレ感想|141話を考察!こんにちは。2019年7月1日発売の週刊少年ジャンプより、約束のネバーランド【第140話】「来たよ!」を読みましたのでご紹介します。 ...

140話では、ついにエマは“昼と夜”にたどり着き、鬼のボスとの対面を果たしました。あと1歩の所でレイは辿り着けなかったため、エマと鬼のボスの2人きり。

エマはそこで鬼のボスに、ここに来た目的“約束”を結び直しに来たことを告げます。

➡「約束のネバーランド」をいますぐ無料で読む

※0円で漫画を読む方法
動画配信で有名なU-NEXTでは、初回無料登録で31日間のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり最初にもらえる600ポイントで書籍を読むことができます。1冊実質無料でしかも安全に読むことが可能です。▶︎公式サイトはこちら
※登録しなくても無料で読める電子書籍が2000冊以上のebookjapanもおすすめです。

約束のネバーランド【141話】最新話ネタバレあらすじ

以前エマたちが話していたこと。”約束”は1つではないのです。鬼も人間もお互いを狩らず、世界を棲み分ける。

これが人間と鬼の王達が交わした”約束”。

それともう1つ、人間と鬼達が鬼のボスを相手に交わした”約束”があるのです。

それを利用すれば、約束は結べる、エマたちは鬼の世界から逃げられるという答えを出していたのです。

約束を結び直しに来たと真剣な表情で言うエマに「いいよ」と簡単に答える鬼のボス。

思っていたより全然軽い返答に衝撃を受けるエマですが、「いいよなにがのぞみ?」と聞く鬼のボスは続けて、「ただしぼくにも”ごほうび”をちょうだい」とエマに言います。

次のシーンから、時は約1000年前に遡ります。ある鬼と人間が扉の前に立っています。

「望みを叶えたければ彼に何を望まれても断るな」

-あの”約束”に至るまではー 

1000年と少し前、ラートリー達は平和に近づくために、敵の拠点に攻め入り敵を倒していました。

拠点を落とすも大勢の仲間の死も伴いました。

和平という手段はないのか。

その時、ユリウスが1部の人間を差し出せばいいのでは、と言い出します。悪人でも奴隷でもいい、と考えるユリウスですが、仲間たちはそれを否定します。

合理的ではあるものの、1度差し出せば永久に要求される可能性もあるのです。

皆は、国や民族を超えて、全人類の勝利のため戦う意思を新たにします。

あと少し、勝利に近づいていると信じていた彼らですが、勝ち目などは鬼達相手に一瞬で覆されてしまうのです。

王家の襲来。

王族、レウウィス大公の登場で兵達はユリウスを残して全滅してしまいました。

「さて 残るは君だけか」

と言うレウウィス大公に、ユリウスはもう疲れた、帰りたいと思っていることを自覚します。

そしてユリウスが取った行動は、兜を外し、

「王陛下に会わせてほしい 取引がしたい」

約束のネバーランド【141話】を読んだ感想

急な過去編に一瞬ついて行くことが出来ませんでした。約束が結ばれる前、鬼と戦い続けた人間たちの話。

鬼と共存するための方法を思いついたユリウスは、それでも人間だけの世界を望んだ仲間を裏切り、鬼と取引をする道を選びました。

ここから、現在の世界につながる話になっていくのだと思いますが、自分の命を守るために、犠牲にする命を作り出したユリウスは許せません。今回の話は、少しむごいシーンや絶望のシーンが多くて読むのがつらかったです。

約束のネバーランド【142話】を考察

次回はユリウスが鬼の王陛下のもとに行く回になるでしょう。しかし、会わせてくれと言って二つ返事で連れて行ってもらえるとは思えないので、この時点で何かを犠牲にするのではないかと思っています。

例えば、今ここにいる仲間を食べていい、とかです。想像しただけでむごいですが、どうなるのでしょう。

鬼のボスの元へはユリウスともう1人の鬼が行っていました。おそらく王陛下だと思います。ユリウスがどうやって約束を結んだのかが明らかになるでしょう。

漫画最新話ネタバレ
約束のネバーランド【142話】最新話ネタバレ感想|143話を考察!こんにちは。2019年7月13日発売の週刊少年ジャンプより、約束のネバーランド【第142話】「1000年前の”約束”②」を読みましたので...

漫画をお得に読むおすすめのサイト

2020年から電子書籍で漫画を読む人が急増しています。紙はとっても素晴らしいですが、電子書籍の魅力はいつでも手軽に読めてしまうのがいいですよね。

さらに買いに行く必要がないということと、電子書籍の方が還元率が高く安く読めてしまうお得さもあります。

しかし違法サイトもたくさんありダウンロードをするとウィルス混入や個人情報が盗まれるという怖さがあります。

そこで疑問は、

2021年1月以降、違法サイトの漫画を読んだ場合、罰則を課せらる場合があります。悪気はなく開いたサイトでそんなことが発生したらと思うと…

そこで安心して読める、安全なサイトをお得さも踏まえてご紹介しますので、参考にしてください。

完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

U-NEXT無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。

※339円のサンデーも無料で読めちゃう!

さらに電子書籍のお得なサービス

もうすでにU-NEXTを利用されたあなたに、他にも電子書籍のお得なサービスをご紹介します。

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)

「鬼滅の刃23巻を459円を半額クーポンを使って229円で読めます

「呪術廻戦13巻」459円も半額クーポンを使えば229円!

週刊少年マガジン週刊少年サンデー、チャンピオンやヤングマガジン、ヤングジャンプなども初回の6回まで半額となります。

※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!

半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国では「じっくり試し読み」の無料漫画が多数あるのが特徴です。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムなので解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり

じっくり試し読み