約束のネバーランド

約束のネバーランド【125話】最新話ネタバレあらすじ感想|126話考察も!

こんにちは。2019年3月4日(月)発売の「週刊少年ジャンプ」にて「約束のネバーランド」第125話が掲載されました。

前話はこちら

あわせて読みたい
約束のネバーランド【124話】最新話ネタバレあらすじ感想|125話考察も!こんにちは。2019年2月18日(月)に「約束のネバーランド」【124話】が週刊少年ジャンプにて掲載されました。 食用児として育てられ...

先に鬼のもとへ出荷されてしまったノーマンと、農園を脱硝した残りの子たち。

もう食べられたと思っていたノーマンと再会したエマたちは、今後自分たちが安全に生きることのできる世界を作るために動き始めました。

約束のネバーランドを試し読み

↓↓↓↓↓↓

「約束のネバーランド」を無料で立ち読みする

約束のネバーランド【125話】最新話ネタバレあらすじは?

ザジを連れてノーマンは鬼のもとを訪れています。

会談相手は、ギーラン卿と呼ばれる巨大な鬼。

ギーラン卿は王家と現五摂家によりその地位を奪われ、今のような姿になったようです。

ノーマンはギーラン卿ら鬼の戦力を借り、王家・五摂家を一掃することでギーラン卿らを政権中枢に返り咲かせ王にする代わりに、食用児の解放と自治を許してもらうことが目的です。

鬼の食料問題は、ラートリー家と農園の設備を差し出すことで解決するというノーマン。

お互いが目的を果たすため、ノ―マンとギーラン卿は手を組むことにしました。

しかし、実はお互い嘘をついています。

ノーマンは鬼同士の共倒れを狙い、ギーラン卿は地位を取り戻しさえすれば食用児を食べようとしています。

しかし、ノーマンはこの計画を成功させる絶対的な自信があるようです。

つづきはこちら

約束のネバーランド【125話】感想

笑顔で嘘を吐き、相手の反応にうまく対応するノーマンの怖さがうかがえる回でした。

どこまでも食用児のことを考える優しいノーマン、鬼のことになると冷酷で怖いノーマン。

この二面性がとても怖いです。

ノーマンの計画を進める上での第一段階、鬼の戦力を手に入れることに成功したためもう計画は開始です。

このことがエマが伝えたい本心が、かなわないということを示しています。

この後エマの気持ちを知ったとして、どのように話が進んでいくのでしょうか。

約束のネバーランド【126話】考察

ノーマンは鬼のもとを後にしたため、アジトに帰る様子。126話ではまず、無事にアジトに帰ることができるのかという問題があります。

無事に帰れたとして待ち構えているのがエマ問題。

計画が始まったことを聞いて、絶対にだまっていられないのがエマの性格。

飛び出して行ってその先でノーマンに会うのか、待っていてノーマンに会うのか。

どちらにせよ、気持ちを伝えたとしても止まらない計画。

仲のいいエマたち3人は衝突してしまうのでしょうか。

つづきはこちら

【裏わざ】漫画村の代わりに無料で読みたいあなた

あ~無料でマンガが読めたらな~って思いませんか? 今日は寒いしとか暑いとか雨とか豪雨とか関係なく、今読みたいんだよーってあなたに朗報です♡ 下記の電子書籍を登録しちゃえば無料でマンガが読めます。
[1]ユーネクスト
日本最大級のサービスで、電子書籍やドラマ・アニメなどの動画視聴もできちゃいます。最大40パーセント還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 1990円
無料期間 31日間
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・見逃し作品多数取り扱い・スマホ対応

ユーネクストの公式サイトを見てみる

[2]music.jp
music.jpは動画・音楽・電子書籍と幅広く利用できちゃうサービスです。電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。無料期間は30日間漫画や音楽で961ポイント&動画で使える1500ポイントがもらえます。
月額料金 1922円
無料期間 30日間(漫画961ポイント&動画1500ポイント付与)
メリット スマホ対応・電子書籍購入時10%ポイント還元

music.jpの公式サイトを見てみる

 

上のふたつのサービスをうまくつかってお得に漫画を読んでみてくださいね♡