うつ妊~私、妊娠しちゃダメですか?~

うつ妊【私妊娠しちゃダメですか13話】最新話ネタバレあらすじ感想は?

こんにちは。2019年2月号で漫画雑誌「BELOVE」に「うつ妊!~私、妊娠しちゃダメですか?」の13話が掲載されました。

妊婦さんや、子育てママや、これから妊娠する予定の方など、タイトルだけでも非常に興味深いですよね。

それではうつ妊【私妊娠しちゃダメですか13話】のネタバレあらすじからです。

うつ妊【私妊娠しちゃダメですか13話】ネタバレあらすじは?

https://twitter.com/tsukigase/status/1078653526497157121

ついに出産前日となりました。

いざ、入院となりご主人と病院へ向かいます。

主人公の月ヶ瀬ゆりのさんが思い描いていたのは、計画出産入院で、無痛でご主人立ち合い♡でした。

・・・が

その病院は計画出産オンリー、出産日や分娩方法は選べず、ご主人も生まれるまで自宅待機という病院でした。

病院自体がハイリスク妊婦しか扱わないので(今回の場合はうつの患者さん)いろいろ決まり事があるようでした。

入院道具を準備して病院で説明を受けましたが、看護師さんから普段飲んでいる抗うつ剤の薬はもってきましたか?

と聞かれ

”薬はすべて病院側で用意するから持ってこないで”と言われていたため持参しておらず、ご主人は取りに帰らされます。

出産前の妊婦さんのうつ状態を検査されます。

その内容は”赤ちゃんの写真を見てどう感じるか”などさまざまな質問があります。

ゆりのさんは、出産時の痛みや、パニックで過呼吸になったりするのではないか??と不安でいました。

しかし看護師さんは、普通の妊婦さんでも陣痛時はパニックになったりするけど、逆にうつ病経験がある方が強かったりするんですよ、と説明。

しかも”赤ちゃんが生まれたらうつが自然と治る”人もいるんですよ。

・・・

ベッドで横になり誘発分娩処置(ラミエリア)を行います。

めちゃくちゃ痛がるゆりのさん。

そしてだんだんと陣痛もはじまってきました。

さらに明日は陣痛促進剤をいれるのかと思うと不安しかありません。

しかし病院に入院している患者さんは、みんなそれに耐えている!

だから無理やりにでも頑張ろうって思うことにしたのでした。

うつ妊【私妊娠しちゃダメですか13話】感想は?

個人的に以前うつ病だったので、不安になる気持ちはわかります。

いつもより不安になっちゃいますよね。

しかし、出産経験のある方はみなさんはみんな不安ですし、それは一人目だからとかでもなく三人目も同じように生まれてくる確証はないので、常に不安になっちゃいますよね?

あとは、産んだあとの子育てがどうなるのかも続きが気になりました。

こういう病院があることを知らなかったので、ご主人立ち合いNGなどはありますが、良いなと思いました。

うつ妊【私妊娠しちゃダメですか13話】で一番印象に残ったシーンは?

うつ妊のネタバレあらすじ感想

看護師さんがゆりのさんに、”うつ患者さんが出産をすると自然と治るケースもある”と説明しているところです。

うつ病患者さんが不足しがちな「セロトニン」という分泌量が妊娠によって増えるので体質が変わるから、や

赤ちゃんに触れることで心の安定になるなど言われているらしく、こういうのも知っていると、うつ妊婦さんも出産が前向きになれる気がしました。

「うつ妊!」を無料で読む方法は?

「うつ妊!」をせっかく読むなら絵があった方が良いなと思いますよね?

紙媒体がいいというファンも多いですが、どんどん溜って困っている方も多いと思います。

無料トライアル期間が31日間あり、初回は600円分のポイントが付与されますので、ポイントを使って読むことが可能です。

もちろん無料の漫画やドラマや映画など動画配信もありますので存分に楽しめる内容となっています。

U-NEXTを見てみる

登録が面倒だなと思われる方は気軽に読むことが可能なeBookJapanもオススメです!通勤・通学途中でさくっと読めたりしますし、登録料がかかりません

漫画をスマートに読めるeBookJapan!

1話無料など漫画が豊富なのでおすすめです。

eBookJapanを見てみる

まとめ

「うつ妊!~私、妊娠しちゃダメですか?」の13話のネタバレでした。今回は出産前の入院で、ラミエリアという非常に痛い、誘発分娩処置などがありました。

うつ病患者さんに向けた、メンタルチェックも気になりました。

ひとつの写真でも、メンタルの状態によって、見方が変わるのだということを知りました。

また次回の内容が楽しみです。

漫画コミックをお得に読むおすすめサイト

漫画コミックをお得に読みたいあなたにおすすめのサイトをご紹介します。大手の電子書籍サイトと登録時にもらえるポイントはこちらです。

▽おすすめの電子書籍サイト▽

サービス名 登録時にもらえるポイント
U-NEXT 600ポイント(動画あり)
ひかりTVブック 1152ポイント
FODプレミアム 100ポイント(+1200ポイント/動画あり)
eBookJapan 0ポイント/初回半額クーポン
違約金などはありませんので安心・安全に漫画を絵付きで読むことが可能です。ぜひチェックしてみてください。
U-NEXTに無料登録
日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと34万冊以上と取り扱いが豊富最大40パーセント還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 1990円
無料期間 31日間
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマ・アニメも充実・スマホ対応

U-NEXTの公式サイトを見てみる

ひかりTVブックに無料登録
日本最大級の動画配信電子書籍サービスに特化したサイトになります。
初月無料ですが、登録後すぐに1152ポイントも付与されます。
週刊少年マガジンや週刊少年サンデーは3冊無料で読むことができます。


月額料金 972円(無料期間終了後)
無料期間 登録月無料/1152ポイント
メリット 雑誌読み放題・スマホ対応

ひかりTVブックで漫画を無料で読む

FODプレミアムに無料登録
フジテレビの公式サービスとなります。amazon決済から無料登録すると、100ポイント付与され、その後8の付く日に400ポイントが付与され、1ケ月で1300円分が無料もらえます。
100誌以上の人気雑誌が読み放題で15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。期間限定で無料で読めるコミックもありますよ。週刊少年マガジンやサンデーは4冊無料。今すぐチェック!
月額料金 888円
無料期間 1ケ月(無料期間中に1300円分のポイント付与)
メリット 雑誌読み放題・無料コミックも多数あり・20%ポイント還元

FODプレミアムの公式ページを見てみる

eBookJapanに無料登録

eBookJapanではYahoo!IDでの初回ログインで50パーセンオフクーポンがもらえますので半額で読むことができます。

また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実していますのでオススメです。

話題作が50%から80%オフなどのキャンペーンが豊富です。

会員登録は無料で、必要な巻を購入すれば特に解約する必要はありません

ebookjapanの公式サイトをみる

公開日: