東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ【167話】最新話ネタバレ感想|これぞ東京卍會!

漫画 ネタバレ 考察 感想

こんにちは。2020年7月22日発売の週刊少年マガジンより、東京卍リベンジャーズ【167話】「Who wouidn’t」を読みました。

166話では、鶴蝶にやられても立ちる上がる武道。遂に稀咲が、武道の前に現れます。銃を取り出し、武道の足を撃ち抜く稀咲ですが・・・それでも武道の心は折れません。

自分にできる唯一のことは・・・死んでも諦めないこと。そう叫びます。

それでは、この記事では、東京卍リベンジャーズ【167話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

※0円で漫画を読む
動画配信サービスのU-NEXTでは、初回無料登録で1ケ月のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり、最初にもらえる600ポイントで書籍を購入して実質無料で読むことが可能。動画配信も見放題作品業界№1ですのでめちゃくちゃ充実しています。▶U-NEXT無料トライアルはこちら

東京卍リベンジャーズ【167話】最新話ネタバレあらすじ

武道に銃を突きつける稀咲。

そんな状況でも、武道に動揺はありません。

銃越しに、稀咲を睨みました。

その様子を見て、武道の覚悟を感じ取ったのは九井とムーチョ。怒りを募らせる武道は、稀咲が殺したエマの名前を出します。

エマの名前を聞き、銃を降ろした稀咲は・・・武道を殴りました。

地面に倒れる武道。

今までのダメージの影響が大きく、立ち上がることができません。

そんな武道の手を引いたのは・・・敦。

気絶していたぺーやんも立ち上がり、武道に歩み寄ります。

それに続いて立ち上がるのは・・・アングリー、八戒、乾・・・。

武道に感化される仲間たちを見て、千冬は武道を見つめました。

場地の跡を継いでくれたのが、武道で良かった・・・。千冬はそう話し、稀咲を睨みます。

本当は場地を殺した稀咲を、殺してやりたい千冬。

しかし、これは抗争でガキの喧嘩です。

皆拳一つで戦っているのに・・・稀咲の手には拳銃が握られている・・・。

東卍は信じた物、背負った物の為に戦っている!!

千冬が叫び終わると・・・武道の周りには仲間が集まっていました。

その様子を見て、涙を流すのはムーチョ。

自分が裏切った東卍の姿に、感化されています。

一方の稀咲は、いくら足掻いても天竺には勝てないと断言。ただ、折れない武道を見て和解案を提示します。

天竺と東卍を合併し、新たなチームを作ると話す稀咲。

チーム名は東京卍會で、総長はマイキー。

和解案を語る稀咲を睨む武道は・・・思い切り、稀咲を殴りました!!

➡「週刊少年マガジン」を『試し読み』からチェック

東京卍リベンジャーズ【167話】感想

諦めない武道の姿に、感化される仲間たち。この行動には、敵であるはずのムーチョも感動しています。

これぞ東京卍會・・・!!

そう思わせる1話でした。

九井とムーチョは、武道を認めたのではないでしょうか!?

武道の姿や仲間の姿も感動しましたが、個人的に1番良かったのはムーチョの涙でした・・・。

一方、ついに和解案を出してきた稀咲。稀咲はここまで読んでいた可能性があります。

ただ、稀咲の和解案を武道が飲むはずがありません。その先に待っているのは、最悪の未来なのです・・・。

東京卍リベンジャーズ【168話】考察予想

次回、稀咲を殴り飛ばした武道の行動んい注目が集まります。

未来の東京卍會が犯罪組織になったのは、天竺との合併が原因です。

イザナと稀咲に壊されたマイキー・・・。マイキーがかつての仲間を殺し、最後には自分の命も奪いました。

そんな未来を阻止するため、武道に和解という選択肢はありません。

目指すところは、東卍の勝利のみなのです。

ただ、ここで勝利するには東卍は戦力不足・・・。

マイキーやドラケンに期待できないとしたら、ムーチョと九井、鶴蝶に期待するしかありません。

3人は、東卍につくのではないでしょうか!!

➡東京卍リベンジャーズ【168話】へ

まとめ

2020年7月22日発売の週刊少年マガジンより、東京卍リベンジャーズ【167話】「Who wouidn’t」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

➡「東京卍リベンジャーズ」の最新刊を無料で読む

完全無料でコミックスやアニメが見られる!

鬼滅の刃【22巻】が感動したり!約束のネバーランド【最終刊】何回読んでも泣けました。最新の漫画やランキングはこちら➡\U-NEXT漫画ランキング/

呪術廻戦のアニメも放送開始となりものすごくおもしろかったです。アニメ化いいですね!

コミックスやアニメをまだ読まれていないという方は、無料で(怪しくないです!)安全な方法で読む方法があります。それがU-NEXTです。

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
 
週刊少年マガジンや週刊少年サンデーは2冊無料で読むことができます。
月額料金 トライアル期間は無料、その後1990円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル