東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ【130話】最新話ネタバレ感想|131話を考察

こんにちは。2019年10月16日発売の週刊少年マガジンより、東京卍リベンジャーズ【第130話】「Pep party」を読みましたのでご紹介します。

前話をご覧になっていない方やもう一度振り返りたい方はこちら

129話では、天竺のいる横浜に攻め込んだ武道、千冬、河田兄妹の4人は、天竺の四天王である喧嘩屋、鶴蝶と対峙します。タイマンで決着をつける事になり、河田ナホヤは鶴蝶と戦い始めます。

激闘の中、鶴蝶に勝利したナホヤですが、鶴蝶は武道と2人で話しをするためにわざと負けていました。なんと、武道と鶴蝶は幼馴染みだったのです。

➡「東京卍リベンジャーズ」の最新刊を無料で読む

東京卍リベンジャーズ【130話】最新話ネタバレあらすじ

鶴蝶は、武道に1つのお願いをしました。

それは、天竺の総長・黒川イザナを救ってくれ、というものです。

鶴蝶は、今回の東卍との抗争を良く思っていないのです。

イザナは、稀咲に利用されているだけだ、と断言する鶴蝶。

鶴蝶の意見を聞いた武道は、稀咲の事で頭を悩ませ始めます。

そして・・・東京に帰った武道は、東卍の緊急集会に参加していました。

天竺にあらゆる場所で襲撃を受けた東卍のメンバー。

その危機に、ドラケンは緊急集会を開いたのでした。

始めに発言を促されたのは、武道達壱番隊のメンバー。

千冬が、四天王の望月莞爾について語ります。

モッチーのことを知らないドラケンに、ナホヤが元呪華武の総長だという説明を加えました。

モッチーのことを聞いた東卍のメンバーは声を上げます。

それだけ、モッチーは不良界で有名な人物でした。

ナホヤは、天竺の主力はモッチーだと語ります。

しかし、その発言を否定したのは参番隊の三ツ谷。

天竺のメンバーに、六本木のカリスマ、灰谷兄弟がいる、と語ったのです。

さらに、ドラケンは天竺に襲撃された仲間達からある情報を得ていました。

仲間達は、斑目にやられたと話したのです。

東卍が潰した9代目黒龍の総長、斑目。

モッチー、灰谷兄弟、斑目・・・この3人はいずれも〝S62世代〟と呼ばれているのでした。

強者が集まった〝S62世代〟は、決してまとまることのない世代と言われていました。

互いに力が拮抗し、争い合う世代。

そんな世代の強者達が、なぜか1つになった組織が天竺なのです。

力を秘めた天竺ですが、マイキーは横浜に攻め込むことを決意。

しかし、武道はその行動に反対の意見を示します。

それは、稀咲の思い通りに進んでいると感じたからです。

不安を抱く武道は、千冬の助言によって現代に帰り、情報を手に入れる事を決意。

走ってヒナの家へと向うのでした。

家の前で、ヒナに出会った武道。

その笑顔を見て、再び誓いを強めます。

東京卍リベンジャーズ【130話】の感想

鶴蝶の言葉を聞いて、武道はさらに稀咲への敵対心を強めたと思います。鶴蝶が武道の幼馴染みだったのは衝撃でしたが、この関係が後に影響してきそうですね。

武道はバカですが、天竺と戦うのは稀咲の思うつぼだ、という冷静な考えは持っているようですね。

ただ、現代に戻って確かめる、というのは思いつきませんでした。

過去を変えるまで戻らない、と話していた武道の発言を聞いて、もう戻ることはないと勝手に思い込んでしまっていました。次回の展開が楽しみです。

東京卍リベンジャーズ【131話】を考察

次回は、武道が現代に戻ります。ここで、再び何かの変化があるでしょう。天竺について何か分かるのか・・・?

それとも直人に何かがある可能性もありますね。黒川イザナと稀咲も気になりますが、鶴蝶が本当に味方なのかも気になります。

実は黒幕が鶴蝶だった、という可能性も捨てきれません。鶴蝶が本当にいい奴なら、この抗争後は壱番隊に入る可能性もありますが・・・。

ここからの展開は、本当に予想が難しいですね!それだけに次週が楽しみです!

➡東京卍リベンジャーズ【131話】へ

まとめ

東京卍リベンジャーズ【第130話】「Pep party」のネタバレと感想&131話の考察予想についてまとめました。

➡「東京卍リベンジャーズ」の最新刊を無料で読みたい方はこちら

漫画コミックをお得に読むおすすめサイト

漫画コミックをお得に読みたいあなたにおすすめのサイトをご紹介します。大手の電子書籍サイトと登録時にもらえるポイントはこちらです。

▽おすすめの電子書籍サイト▽

サービス名 登録時にもらえるポイント
U-NEXT 600ポイント(動画あり)
ひかりTVブック 1152ポイント
FODプレミアム 100ポイント(+1200ポイント/動画あり)
eBookJapan 0ポイント/初回半額クーポン
違約金などはありませんので安心・安全に漫画を絵付きで読むことが可能です。ぜひチェックしてみてください。
U-NEXTに無料登録
日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと34万冊以上と取り扱いが豊富最大40パーセント還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 1990円
無料期間 31日間
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマ・アニメも充実・スマホ対応

U-NEXTの公式サイトを見てみる

ひかりTVブックに無料登録
日本最大級の動画配信電子書籍サービスに特化したサイトになります。
初月無料ですが、登録後すぐに1152ポイントも付与されます。
週刊少年マガジンや週刊少年サンデーは3冊無料で読むことができます。


月額料金 972円(無料期間終了後)
無料期間 登録月無料/1152ポイント
メリット 雑誌読み放題・スマホ対応

ひかりTVブックで漫画を無料で読む

FODプレミアムに無料登録
フジテレビの公式サービスとなります。amazon決済から無料登録すると、100ポイント付与され、その後8の付く日に400ポイントが付与され、1ケ月で1300円分が無料もらえます。
100誌以上の人気雑誌が読み放題で15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。期間限定で無料で読めるコミックもありますよ。週刊少年マガジンやサンデーは4冊無料。今すぐチェック!
月額料金 888円
無料期間 1ケ月(無料期間中に1300円分のポイント付与)
メリット 雑誌読み放題・無料コミックも多数あり・20%ポイント還元

FODプレミアムの公式ページを見てみる

eBookJapanに無料登録

eBookJapanではYahoo!IDでの初回ログインで50パーセンオフクーポンがもらえますので半額で読むことができます。

また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実していますのでオススメです。

話題作が50%から80%オフなどのキャンペーンが豊富です。

会員登録は無料で、必要な巻を購入すれば特に解約する必要はありません

ebookjapanの公式サイトをみる

公開日:2019年10月17日