東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ【117話】最新話ネタバレ感想|118話を考察!

こんにちは。2019年7月10日発売の週刊少年マガジンより、東京卍リベンジャーズ【第117話】「Last order」を読みましたのでご紹介します。

前話をご覧になっていない方やもういちど振り返りたい方はこちらからお願いします↓

あわせて読みたい
東京卍リベンジャーズ【116話】最新話ネタバレ感想|117話を考察!こんにちは。2019年7月3日発売の週刊少年マガジンより、東京卍リベンジャーズ【第116話】「Far from home」を読みましたの...

116話では、現代に戻って来た武道を待っていたのは、東卍の仲間たちが殺された未来でした。さらに、その犯人として追われているのは、東京卍會の総長であるマイキーだったのです。

マイキーからの手紙を元に、フィリピンを訪れた武道。そこで現代のマイキーと始めて出会います。

➡「週刊少年マガジン」を無料でいますぐ読む

東京卍リベンジャーズ【117話】最新話ネタバレあらすじ

「マイキー君!!」武道はマイキーを目の前にし、呼びます。

マイキーは12年前と変わらない目をしていました。

「…元気でしたか?」

何を話していいか分からず、当たり障りのない質問をする武道。

「…ウン」マイキーは答えます。マイキーと出会えた喜びから、武道の目からは涙がこぼれ落ちていました。

「泣き虫は相変わらずか?」笑顔でマイキーは尋ねます。

「ここに呼んだのは〝頼み〟があってね」マイキーは続けます。

昔育った場所に来て、色んな思い出が溢れ、色んなやつと殴り合い、わかりあい、笑い合い、泣いたりした、と。

語るマイキーを見て、武道は確信していました。やっぱりマイキー君はマイキー君で、三ツ谷や東卍のみんなを殺しているワケない。

「東卍は変わっちまった…」突然そう言い始めるマイキー。

「なんで東卍を出てったんだよ…一緒にいて欲しかった…兄貴のように叱ってほしかった」

「え?」

武道は、その言葉に不思議な表情を浮かべます。

「なんとか1人で頑張ったんだ…でも抑えられなかった…オレがオレでなくなる事を」

12年前、東卍を出て行く武道をマイキーは引き止めようとしました。

しかし、それを遮ったのはドラケン。「やめろマイキー」その言葉にマイキーは苛立ちます。

「オレもドラケンに賛成だ」

三ツ谷もドラケンに同調し、さらに機嫌を悪くするマイキー。

「お前の選んだ道は修羅の道だ…オレも三ツ谷もこの先の命オマエに預ける」ドラケンは言います。

「でもねマイキー…タケミッチはオレらの恩人なんだ…」

ドラケンに続き、三ツ谷は言いました。さらにドラケンが続けます。

「アイツを巻き込まないでやってくれ」

「あの2人が…そんな事を…?」

その事実に感動する武道。武道を危険にさらしたくないと、2人はマイキーを止めたのです。

「ああ、最高のやつらだよな…そんなやつらをオレは殺した」

「…え!?」

「あの頃の東卍はもういない…アイツらはみんな…オレが殺した」

マイキーの口から衝撃の真実が語られます。

「だから頼む、オマエが終わらせてくれ」

マイキーは武道に拳銃を投げ、背を向けます。

「オレを殺せ」

武道は唇を噛み、涙を流しています。

東京卍リベンジャーズ【117話】を読んだ感想

本当に東卍の仲間たちを殺したのはマイキーでした。今までで1番衝撃の未来ですね。まさかあのマイカーが仲間を殺す未来が存在するとは思いませんでした。

未来を変えようとしても上手くは行かないものですね。さらに、マイキーが武道にした最後の頼み、lastorderは自分を殺す事でした。

仲間を殺したのがマイキーだと知った武道はどのような決断をするのでしょうか。マイキーを殺すという決断をすることはあるのでしょうか。次回が楽しみです。

東京卍リベンジャーズ【118話】を考察

武道にはマイキーは殺さないと思います。さらに、再び過去に戻ってやり直すことは確実です。

過去で身内の裏切り者追放や敵対する組織の解体に成功した事によって、東京卍會は向かうところの敵なしとなり、次第にマイキーは変わってしまったのでしょうか。

仲間の裏切りや、激化する抗争に疲れたマイキーは、誰も信じるこ事が出来なくなってしまったのかもしれません。それを正すため、武道が過去に戻って奮闘することになると思います。

あわせて読みたい
東京卍リベンジャーズ【118話】最新話ネタバレ感想|119話を考察!こんにちは。2019年7月17日発売の週刊少年マガジンより、東京卍リベンジャーズ【第118話  Life comes and goes】...

漫画コミックをお得に読むおすすめサイト

漫画コミックをお得に読みたいあなたにおすすめのサイトをご紹介します。大手の電子書籍サイトと登録時にもらえるポイントはこちらです。

▽おすすめの電子書籍サイト▽

サービス名 登録時にもらえるポイント
U-NEXT 600ポイント(動画あり)
ひかりTVブック 1152ポイント
FODプレミアム 100ポイント(+1200ポイント/動画あり)
eBookJapan 0ポイント/初回半額クーポン
違約金などはありませんので安心・安全に漫画を絵付きで読むことが可能です。ぜひチェックしてみてください。
U-NEXTに無料登録
日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと34万冊以上と取り扱いが豊富最大40パーセント還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 1990円
無料期間 31日間
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマ・アニメも充実・スマホ対応

U-NEXTの公式サイトを見てみる

ひかりTVブックに無料登録
日本最大級の動画配信電子書籍サービスに特化したサイトになります。
初月無料ですが、登録後すぐに1152ポイントも付与されます。
週刊少年マガジンや週刊少年サンデーは3冊無料で読むことができます。


月額料金 972円(無料期間終了後)
無料期間 登録月無料/1152ポイント
メリット 雑誌読み放題・スマホ対応

ひかりTVブックで漫画を無料で読む

FODプレミアムに無料登録
フジテレビの公式サービスとなります。amazon決済から無料登録すると、100ポイント付与され、その後8の付く日に400ポイントが付与され、1ケ月で1300円分が無料もらえます。
100誌以上の人気雑誌が読み放題で15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。期間限定で無料で読めるコミックもありますよ。週刊少年マガジンやサンデーは4冊無料。今すぐチェック!
月額料金 888円
無料期間 1ケ月(無料期間中に1300円分のポイント付与)
メリット 雑誌読み放題・無料コミックも多数あり・20%ポイント還元

FODプレミアムの公式ページを見てみる

eBookJapanに無料登録

eBookJapanではYahoo!IDでの初回ログインで50パーセンオフクーポンがもらえますので半額で読むことができます。

また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実していますのでオススメです。

話題作が50%から80%オフなどのキャンペーンが豊富です。

会員登録は無料で、必要な巻を購入すれば特に解約する必要はありません

ebookjapanの公式サイトをみる

公開日:2019年7月11日