テリトリーMの住人

テリトリーMの住人【26話】最新話ネタバレあらすじ感想は?

2019年2月13日に別冊マーガレット2019年3号が発売され、テリトリーMの住人の26話が掲載されました。

前回までのストーリーはこまちゃんは郁磨に告白しましたが、振られてしまいました。

落ち込むこまちゃんでしたが、怜久に背中を押されもう一度気持ちを聞くことにしました。

そしてついに、二人は両思いになりました。

さっそく、テリトリーMの住人26話のネタバレをしていきたいと思います。

テリトリーMの住人【26話】のネタバレあらすじは?

郁磨・こまちゃん「付き合うことになりました」

その報告に、みんな驚きました。

二人がギクシャクするようになってから、みんなで集まれなかったこともあり、久しぶりにタコパが開催されました。

みんなで二人を、お祝いしました。

怜久と瑛茉がよかったねというと、こまちゃんは嬉しそうにありがとと言いました。

一時はどうなるのかとハラハラしましたが、二人がうまくいって瑛茉は安心しました。

瑛茉(本当に良かった)

郁磨とこまちゃんは、一緒に登校していました。

歩いていると手がぶつかり、こまちゃんは思わず手を引っ込めてしまいました。

偶然だから手を引っ込めなくてもよかったのか、つないでよかったのかと考えてしまいました。

いままでこんな感じではなかったので、いきなりこんなことをしては引かれてしまうかも_

どうしようと、郁磨の方を見ました。

こまちゃん(まあそのうちでいいか)

すると郁磨が、こまちゃんの手を繋ぎます。

本当に恋人になったんだと、こまちゃんは実感していました。

そんな二人を見ていた瑛茉たちは、微笑ましく思っていました。

宏紀はそんな瑛茉のことが、少し心配でした。

元好きだった人が他の人を好きで、複雑ではないのか。

未練がないことと、一瞬も複雑な気分にならないことは、必ずしもイコールではないと思っていました。

瑛茉に何か吐き出したい時などは、いつでも話を聞くからと宏紀は声をかけました。

瑛茉「じゃあ聞いてくれる?」

ホットケーキ生地にタコはないと思ったと、タコパのことを言う瑛茉。

そういって笑う瑛茉に、覚えておいてねと宏紀は思っていました。

学校でもこまちゃんたちの話になりました。

瑛茉のこともあったので、時間を置いてから付き合うのかなと、宏紀は思っていたのでした。

宏紀(実際は何か問題があったのかもしれない)

相談とかのってあげれたらよかったのにと言う宏紀に、瑛茉は一緒に入れなくて知らなかったのだから、仕方ないと声をかけます。

自分は何もしてないと、瑛茉が話します。

そうなのと驚く宏紀に、穂積が動いていたみたいと教えました。

だから何か気づいたら、その時協力すればいいから気にすることないと、瑛茉が言いました。

宏紀(もしかして励まされた?)

何と言う瑛茉に、渡すものがあったとクッキーを渡す宏紀。

この前おばあちゃんにご馳走してもらったからと、お土産だと言います。

瑛茉はそのクッキーを持って、おばあちゃん家に向かっていました。

病院に着くと笹森先生とお母さんが、楽しそうに話しているのを見てしまいました。

少し複雑になった瑛茉でした。

次の日学校で、喜んでいたと宏紀に伝えました。

そんな話聞いてないと、穂積が瑛茉を呼び止めます。

学校を出ても、穂積が後をついてきました。

そこでたまたま宏紀が通りかかったからだと、瑛茉が説明をします。

普通親戚の家に他人を連れて行かないと、穂積は納得しません。

そうなのかなと、瑛茉は考えていました。

お母さんと先生が一緒にご飯屋に入るのを、瑛茉は見てしまいました。

その表情は、なんとも言えないものでした。

あの男はこの前挨拶された医者だと、穂積は気づいていました。

そんなことは考えたくない、考えるのをやめようと瑛茉は不安な気持ちを吹き飛ばします。

瑛茉(再婚したりしないよね?)

一番嫌なことを考えてしまったと、落ち込んだまま瑛茉は帰っていました。

バスの隣の出来に、穂積が座ってきました。

昨日見たやつが関係しているのかと尋ねると、考えたくないと瑛茉は言いました。

すると穂積は、瑛茉を引っ張って歩き出しました。

そこ行くのかと、瑛茉は怒っていました。

穂積「なんも考えなくていいところ」

そしてたどり着いたのは、海でした。

こう言う時は海と決まっていると、穂積は裸足になり海に入っていきます。

いきなり穂積が水をかけてきました。

怒った瑛茉がやり返し、二人は海水を掛け合っていきました。

これ以上は電車に乗れなくなると、二人がやめました。

何にも考えなくて済んだけど、袖濡れちゃったと呟く瑛茉。

そんな瑛茉の髪を書き上げると、穂積は瑛茉を抱きよせます。

穂積「お前俺の彼女になれよ」

テリトリーMの住人【26話】の感想は?

こまちゃんたちが、無事に付き合うことになってよかったです。

そんな二人を祝福する瑛茉でしたが、本当に大丈夫なのかなと少し気になります。

宏紀のいつでも話を聞くと言う言葉は、とても嬉しかったと思います。

そしてラストでは、まさかの穂積の告白がありました。

瑛茉がどんな答えを出すのか、とても気になってしまいました。

テリトリーMの住人【26話】で一番印象に残ったシーンは?

瑛茉と穂積が、海で遊んだ後のシーンです。

袖が濡れたと言う瑛茉を、穂積が抱き寄せるシーンはとても素敵だなと思いました。

二人だけの空間なんだなと、読んでいて感じました。

ゆっくりと時間が流れているのが伝わってきて、とても印象に残りました。

「テリトリーMの住人」を無料で読む方法は?

「テリトリーMの住人」をせっかく読むなら絵があった方が良いなと思いますよね?

そういう方におすすめなサービスがあります。

その名はU-NEXT!

紙媒体がいいというファンも多いですが、どんどん溜って困っている方も多いと思います。

その点U-NEXTはスマホ対応でさくさく漫画を読むことができ、電子書籍が34万冊以上と日本最大級の豊富な取り扱いがあります。

無料トライアル期間が31日間あり、初回は600円分のポイントが付与されますので、ポイントを使って読むことが可能です。

もちろん無料の漫画やドラマや映画など動画配信もありますので存分に楽しめる内容となっています。

U-NEXTを見てみる

登録が面倒だなと思われる方は気軽に読むことが可能なeBookJapanもオススメです!通勤・通学途中でさくっと読めたりしますし、登録料がかかりません

漫画をスマートに読めるeBookJapan!

1話無料など漫画が豊富なのでおすすめです。

eBookJapanを見てみる

まとめ

こまちゃんと郁磨が付き合うことになり、みんなで祝福をしました。

そんな矢先、お母さんと先生が一緒にいるところを見てしまい、瑛茉はモヤモヤしてしまいました。

そんな瑛茉を海に連れ出した穂積でしたが、俺の彼女になれと告白をしました。

瑛茉はどんな返事をするのでしょうか。

次回は瑛茉に注目です。

漫画コミックをお得に読むおすすめサイト

漫画コミックをお得に読みたいあなたにおすすめのサイトをご紹介します。大手の電子書籍サイトと登録時にもらえるポイントはこちらです。

▽おすすめの電子書籍サイト▽

サービス名 登録時にもらえるポイント
U-NEXT 600ポイント(動画あり)
ひかりTVブック 1152ポイント
FODプレミアム 100ポイント(+1200ポイント/動画あり)
eBookJapan 0ポイント/初回半額クーポン
違約金などはありませんので安心・安全に漫画を絵付きで読むことが可能です。ぜひチェックしてみてください。
U-NEXTに無料登録
日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと34万冊以上と取り扱いが豊富最大40パーセント還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 1990円
無料期間 31日間
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマ・アニメも充実・スマホ対応

U-NEXTの公式サイトを見てみる

ひかりTVブックに無料登録
日本最大級の動画配信電子書籍サービスに特化したサイトになります。
初月無料ですが、登録後すぐに1152ポイントも付与されます。
週刊少年マガジンや週刊少年サンデーは3冊無料で読むことができます。


月額料金 972円(無料期間終了後)
無料期間 登録月無料/1152ポイント
メリット 雑誌読み放題・スマホ対応

ひかりTVブックで漫画を無料で読む

FODプレミアムに無料登録
フジテレビの公式サービスとなります。amazon決済から無料登録すると、100ポイント付与され、その後8の付く日に400ポイントが付与され、1ケ月で1300円分が無料もらえます。
100誌以上の人気雑誌が読み放題で15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。期間限定で無料で読めるコミックもありますよ。週刊少年マガジンやサンデーは4冊無料。今すぐチェック!
月額料金 888円
無料期間 1ケ月(無料期間中に1300円分のポイント付与)
メリット 雑誌読み放題・無料コミックも多数あり・20%ポイント還元

FODプレミアムの公式ページを見てみる

eBookJapanに無料登録

eBookJapanではYahoo!IDでの初回ログインで50パーセンオフクーポンがもらえますので半額で読むことができます。

また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実していますのでオススメです。

話題作が50%から80%オフなどのキャンペーンが豊富です。

会員登録は無料で、必要な巻を購入すれば特に解約する必要はありません

ebookjapanの公式サイトをみる

公開日: