親愛なる僕へ殺意を込めて

親愛なる僕へ殺意をこめて【44話】最新話ネタバレ感想|45話を考察!

漫画最新話ネタバレ

こんにちは。2019年5月13日発売のヤングマガジンより、「親愛なる僕へ殺意をこめて」第44話を読みましたのでご紹介します。

43話では、殺人鬼の家族とエイジの家はひどいいやがらせを受けていました。そんなエイジのもとに現れた父の友人浦島は自分は敵じゃないと言いますがエイジは浦島のことを信じることができませんでした。

エイジの母はいやがらせに耐えられず死を選び、残されたエイジ(B一)は自分達をこんな目に合わせた真の犯人を見つけ復讐することを誓います。復讐の鬼と化したB一に突如生まれた平和な別の人格それが現在のエイジの人格だったのです。

「親愛なる僕へ殺意を込めて」1巻無料(2019年5月14日現在)

※0円で漫画を読む方法
動画配信で有名なU-NEXTでは、初回無料登録で31日間のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり最初にもらえる600ポイントで書籍を読むことができます。1冊実質無料でしかも安全に読むことが可能です。▶︎公式サイトはこちら
※登録しなくても無料で読める電子書籍が2000冊以上のebookjapanもおすすめです。

親愛なる僕へ殺意をこめて【44話】最新話ネタバレあらすじ

B一にとって新しい人格エイジの誕生。自分で望んで生まれたはずの人格ですが、B一にとって自分の異変を理解した後も二重生活に慣れるまでは苦労したといいます。

言いたいことがある真明寺ですが今はひとまずB一の話を聞くことに徹します。

母が亡くなり施設に入ったエイジですが、人格が生まれたころのエイジはまだ無知で脆弱な子供でした。

だからこそ、B一はエイジの影に隠れて知識を身につけ、力を蓄えました。復讐の時を待ちながら・・・。

そんなある日エイジのいる施設に浦島が訪ねてきます。

お昼寝の時間だと聞いた浦島はしばらく職員にエイジの話を聞くことにしますが、その時間もB一は布団の中でひたすらに知識を身につけていました。

そのころB一は既に、真犯人や冤罪、二重人格など自分が本当に知りたいことを学ぶまでになっていました。

人の足音が聞こえると、布団に潜り込み息を潜めていたB一ですがその時、復讐いう文字で埋め尽くした紙を布団の外に落としてしまいます。

やばい・・・!!

と思うB一ですが、それを浦島の娘に拾われてしまいます。

復讐の文字が読めない浦島の娘は、父に読んでもらおうと浦島のもとへ走っていきます。

浦島に紙が渡りそうになった次の瞬間B一は浦島の娘にタックルをして紙を取り返します。

泣き出す娘。謝るB一ですが、職員たちはB一が殺人鬼の息子だからとざわつき始めました。

しかし、浦島はそんなエイジの頭をなでエイジの心配をしてくれます。

そして浦島はエイジに誕生日プレゼントとして、グローブをくれました。父との思い出もグローブ。

B一は浦島から貰ったグローブを抱きしめ涙を流します。

漫画!最新話ネタバレ
親愛なる僕へ殺意をこめて【45話】最新話ネタバレ感想|46話を考察!こんにちは。2019年5月20日発売のヤングマガジンより、「親愛なる僕へ殺意をこめて」第45話を読みましたのでご紹介します。 第44話...

親愛なる僕へ殺意をこめて【44話】を読んだ感想

今回もエイジの子供時代の話でした。エイジの子供時代はB一の人格がメインです。

あとから生まれたエイジの人格ですが、B一が子供の時点でエイジの人格をうまく利用して知識を蓄えていたところに恐怖を感じます。

流石殺人鬼LLの息子。誰もが忌み嫌うエイジのことをどうして浦島はこんなにも愛してくれるのでしょう。

自分の娘に暴力を振るわれた時に、エイジのことを心配してくれるシーンには本当の愛を感じました。ここでB一が消えてくれればよかったのに・・・。と思いました。

親愛なる僕へ殺意をこめて【45話】を考察

浦島の愛に涙を流したB一ですが、こうなってもなお復讐の鬼となっていった理由が語られると思います。

さらに子供時代は続きます。真明寺とのやり取りも少し含まれると思いますが、まだメインは子供時代でしょう。少しずつ成長していくエイジの次は中学生くらいが語られるのではないでしょうか。

B一とともに大きくなっていくエイジの人格も語られると思います。大学生になった時には多分エイジの方が占める時間が長いと思うのでどこで逆転したのかが分かるのを期待しています。

漫画!最新話ネタバレ
親愛なる僕へ殺意をこめて【45話】最新話ネタバレ感想|46話を考察!こんにちは。2019年5月20日発売のヤングマガジンより、「親愛なる僕へ殺意をこめて」第45話を読みましたのでご紹介します。 第44話...

漫画をお得に読むおすすめのサイト

2020年から電子書籍で漫画を読む人が急増しています。紙はとっても素晴らしいですが、電子書籍の魅力はいつでも手軽に読めてしまうのがいいですよね。

さらに買いに行く必要がないということと、電子書籍の方が還元率が高く安く読めてしまうお得さもあります。

しかし違法サイトもたくさんありダウンロードをするとウィルス混入や個人情報が盗まれるという怖さがあります。

そこで疑問は、

2021年1月以降、違法サイトの漫画を読んだ場合、罰則を課せらる場合があります。悪気はなく開いたサイトでそんなことが発生したらと思うと…

そこで安心して読める、安全なサイトをお得さも踏まえてご紹介しますので、参考にしてください。

完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

U-NEXT無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。

※339円のサンデーも無料で読めちゃう!

さらに電子書籍のお得なサービス

もうすでにU-NEXTを利用されたあなたに、他にも電子書籍のお得なサービスをご紹介します。

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)

「鬼滅の刃23巻を459円を半額クーポンを使って229円で読めます

「呪術廻戦13巻」459円も半額クーポンを使えば229円!

週刊少年マガジン週刊少年サンデー、チャンピオンやヤングマガジン、ヤングジャンプなども初回の6回まで半額となります。

※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!

半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国では「じっくり試し読み」の無料漫画が多数あるのが特徴です。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムなので解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり

じっくり試し読み