親愛なる僕へ殺意を込めて

親愛なる僕へ殺意をこめて【60話】最新話ネタバレ感想|61話を考察

漫画最新話ネタバレ

こんにちは。2019年9月23日にコミックDAYSより配信の親愛なる僕へ殺意をこめて【第60話】を読みましたのでご紹介します。

前話をご覧になっていない方やもういちど振りかえりたい方はこちら

59話では、B一の潜伏先に、女刑事桃井が突入してきました。逃げるか、捕まるかの選択を強いられるかと思ったB一でしたが、桃井はB一がLL事件の真犯人が京花を刺したという言葉を聞きB一を捕まえることはしませんでした。

そして15年前の八野衣真の死について語り始めます。

➡「親愛なる僕へ殺意をこめて」の最新刊をお得に読む

※0円で漫画を読む
動画配信サービスのU-NEXTでは、初回無料登録で31日間のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり、最初にもらえる600ポイントで書籍を購入して1冊実質無料で読むことが可能。動画配信も見放題作品業界№1▶U-NEXT無料トライアル

親愛なる僕へ殺意をこめて【60話】最新話ネタバレあらすじ

15年前ー。大雨の降りしきる中、八野衣真の潜伏先が分かったとの報告を受けた桃井達刑事は現場へ急行しました。

向かっている最中、遠くに真っ赤な炎と真っ黒の煙が立ち上る様子が桃井の目に入ります。

現場に到着するとそこにはたくさんの刑事と燃え盛る建物。

他の刑事たちは逃げ切れないと思った八野衣真が自ら火を放ったと言っています。

炎の中、外の向かって手を伸ばす人影が見えました。桃井はすぐに消火器を手に取り、危険だという先輩刑事の言葉に耳をかさずに人影に向かって消火器を噴射します。

しかしもう建物も限界を迎えており、上から柱が崩れてきました。

先輩刑事がすぐに桃井を庇い、桃井にケガはないものの、もうその人影を救うことはできませんでした。

消火活動が終わり、鎮火された現場ですがまだ煙は上がっています。

桃井は柱につぶされている腕が、何かを握っているのを発見して手に取ります。それは八野衣エイジの子供の頃の写真。

家族写真だったようですがエイジの顔の部分だけが綺麗に焼け残っています。桃井はこの写真のエイジの表情が凄く心に残ります。

遺体は八野衣真と特定、現場からは被害者数名のDNAも検出され八野衣真が犯人だと断定されました。

これにて捜査本部は解散。

しかし八野衣真が犯人だと断定するのが過ぎると納得のいかない桃井は食い下がります。しかし、獲り合ってくれない先輩。

桃井は八野衣真が真犯人でなかった場合、残された家族の人生に責任を持てないと言いますが、まだ若かった桃井の言葉は届くことはありませんでした。

案の定、桃井がこっそり様子を見に行くと、エイジは殺人鬼の息子だと呼ばれいじめられていました。

泣いている今のエイジと、笑っている写真のエイジを見比べると悔しくなりましたが、何もできない桃井にはLL事件は終わったと自分に言い聞かせることしかできなかったと話します。

そして現在。エイジと対面した桃井は、ずっとLL事件を忘れられなかったことを話します。

桃井はエイジに、真犯人がいるのであれば3日の内にエイジと父、八野衣真の無実を証明するように言います。

親愛なる僕へ殺意をこめて【60話】の感想

面白い展開、ですがこの捕まえられる状況でエイジを泳がせていたことがバレると桃井の立場もかなり危ういものとなりますね。

桃井もかなり我が強い刑事なようです。刑事は犯人に情を持ってはいけないとよく聞きますが、桃井は典型的に情を持ってしまう刑事なのではないでしょうか?

しかし、今回八野衣真が家族写真を握りしめて死んだところを見るともしかすると本当に真犯人がいるのではないかと言う気持ちになりました。真実は一体どのようなものなのでしょう。

親愛なる僕へ殺意をこめて【61話】考察予想

小さい頃からずっと真犯人を見つけようとして無理だったのに今更見つけることが出来るのでしょうか?桃井の力も借りて今まで得ることが出来なかった情報も得られるのかもしれませんが、3日と言う短い期間でどうにかなるのでしょうか。

あるとすれば、警察が顧客リストを持っている可能性です。桃井から顧客リストを見せてもらうことが出来ればエイジの推理が進んでいくかもしれませんが、結局ラストは八野衣真が犯人と言う結論にたどり着くと思っています。

まとめ

親愛なる僕へ殺意をこめて【第60話】のネタバレと感想&61話の考察予想についてまとめました。

➡「親愛なる僕へ殺意をこめて」の最新刊をお得に読みたい方はこちら

進撃の巨人ebookjapanでは進撃の巨人の最新刊を記念してキャンペーン実施中です!ぜひご覧ください。

完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 トライアル期間は無料、その後1990円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。

※339円のサンデーも無料で読めちゃう!

電子書籍のお得なサービス

もうすでにU-NEXTを利用されたあなたに、他にも電子書籍のお得なサービスをご紹介します。

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)

「鬼滅の刃23巻を459円を半額クーポンを使って229円で読めます

「呪術廻戦13巻」459円も半額クーポンを使えば229円!

週刊少年マガジン週刊少年サンデー、チャンピオンやヤングマガジン、ヤングジャンプなども初回の6回まで半額となります。

※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!

半額クーポンで読む