親愛なる僕へ殺意を込めて

親愛なる僕へ殺意をこめて【51話】最新話ネタバレ感想|52話を考察!

こんにちは。2019年7月1日発売のヤングマガジンより、親愛なる僕へ殺意をこめて【第51話】を読みましたのでご紹介します。

前話をまだご覧になっていない方やもう一度振り返りたい方はこちらからお願いします↓

あわせて読みたい
親愛なる僕へ殺意をこめて【50話】最新話ネタバレ感想|51話を考察!こんにちは。2019年6月24日発売のヤングマガジンより、親愛なる僕へ殺意をこめて【第50話】を読みましたのでご紹介します。 前話をま...

50話では、葉子を使ってSKALLへと近づいていくB一でしたが、エイジとずっと一緒に居たいという葉子の行動でB一は葉子との関係を切ろうと考えます。

自分と葉子の関係がSKALLに知られたら動きづらくなる。B一にとって葉子も利用する駒でしかなかったのです。

➡「ヤングマガジン」を無料で今すぐ読む

親愛なる僕へ殺意をこめて【51話】最新話ネタバレあらすじ

もう勝手な行動はしないと誓う葉子は、この後仕事に行くとB一に伝えます。

その時B一は、葉子が見慣れないバッグを持っていることに気が付きます。

葉子が今から会う客は、体の関係は一切なし、話すだけでちゃんと支払いをしてくれる優良客だといい、バッグもその客から貰ったそうです。

葉子は売春はもうしたくないと、今はその客としか会っていません。

B一がその客について葉子に尋ねると、客の名前がLL事件の5番目の被害者と同じ、”白菱”という名前だということが判明します。

よくある名字じゃない、被害者の父親である可能性が高いと感じたB一は、白菱が葉子に接触したのが偶然かそうでないか分からない以上放っておけないと、葉子について行き白菱と会うことを決めました。

白菱はエイジと葉子の関係までは知らなかったようですが、SKALLのことを調べるために葉子に近付いていました。

やはり、殺人鬼LLの遺産である売春組織の顧客リストをSKALLは受け継いでおり、白菱はそれを追っていました。

B一は白菱と話がしたいと葉子を帰らせることに。帰り際、葉子はLLがエイジの父親でエイジには葉子以外にSKALLを潰したい理由があるのかと尋ねます。

そして、その目的のために自分を利用するために近付いたの、と続けます。口を開こうとするB一でしたが、葉子は「私を利用してエーちゃん」と言いました。

葉子はエイジの役に立てるなら、傍にいられるならそれでいいと言います。そのまま葉子は笑顔でエイジに手を振り、帰っていきましたが、それがエイジが葉子を見た最後の姿になりました。

場面は現在、B一が真明寺と面会している場面になります。B一はシロツメクサの花言葉が”幸運””約束”そして”復讐だと言います。

葉子を殺したのはLLの模倣犯雪村京花でB一の復讐は空振りに終わったのです。15年間も犯人を追い続けたのに、真犯人を捕まえるどころか殺人容疑で逮捕されてしまった。

B一はまるでこれは利用した葉子からの復讐のようだといいます。他人を利用することに罪悪感や後悔なんて微塵も感じない、B一はそう思っていたハズでした。

B一の頭の中に葉子の笑顔が浮かびます。

そして・・・。

「俺が刺した」

「葉子のために・・俺が雪村京花をメッタ刺しにしたんだ・・・」

とB一は自白します。

親愛なる僕へ殺意をこめて【51話】を読んだ感想

https://twitter.com/kentymona1/status/1093678062858719232

葉子のことを思い出し、俯くB一の表情。今やっと、B一に変化が現れたと感じました。葉子にとって愛するエイジと一緒に居られることはとてつもなく幸せなことだったはず。

愛情を伝えることが、復讐に支配されたB一の心を変えていったのですね。

もともとLL事件の犯人は八野衣真で間違いないと思うので、B一のがいくら探しても真犯人など見つかるわけはありませんが、こんな形で復讐が終わってしまうのはなんだか残念に感じました。

親愛なる僕へ殺意をこめて【52話】を考察

B一の自白で物語は進んでいくでしょう。エイジの言葉を信じてくれていた浦島亀一はどれほどの絶望を受けるのでしょうか。

しかし一番気になるのは、一番にB一の自白を聞いた真明寺の反応です。B一の過去の話はいったん終わり、今現在の姿が数話描かれると思っています。

葉子のために復讐をしましたが、それでB一の気持ちはおさまりが付いたのでしょうか。さらなる復讐の連鎖が巻き起こって、ドロドロの展開になるのを期待します。

あわせて読みたい
親愛なる僕へ殺意をこめて【52話】最新話ネタバレ感想|53話を考察!こんにちは。2019年7月22日発売のヤングマガジンより、親愛なる僕へ殺意をこめて【第52話】を読みましたのでご紹介します。 前話を読...

漫画コミックをお得に読むおすすめサイト

漫画コミックをお得に読みたいあなたにおすすめのサイトをご紹介します。大手の電子書籍サイトと登録時にもらえるポイントはこちらです。

▽おすすめの電子書籍サイト▽

サービス名 登録時にもらえるポイント
U-NEXT 600ポイント(動画あり)
ひかりTVブック 1152ポイント
FODプレミアム 100ポイント(+1200ポイント/動画あり)
eBookJapan 0ポイント/初回半額クーポン
違約金などはありませんので安心・安全に漫画を絵付きで読むことが可能です。ぜひチェックしてみてください。
U-NEXTに無料登録
日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと34万冊以上と取り扱いが豊富最大40パーセント還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 1990円
無料期間 31日間
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマ・アニメも充実・スマホ対応

U-NEXTの公式サイトを見てみる

ひかりTVブックに無料登録
日本最大級の動画配信電子書籍サービスに特化したサイトになります。
初月無料ですが、登録後すぐに1152ポイントも付与されます。
週刊少年マガジンや週刊少年サンデーは3冊無料で読むことができます。


月額料金 972円(無料期間終了後)
無料期間 登録月無料/1152ポイント
メリット 雑誌読み放題・スマホ対応

ひかりTVブックで漫画を無料で読む

FODプレミアムに無料登録
フジテレビの公式サービスとなります。amazon決済から無料登録すると、100ポイント付与され、その後8の付く日に400ポイントが付与され、1ケ月で1300円分が無料もらえます。
100誌以上の人気雑誌が読み放題で15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。期間限定で無料で読めるコミックもありますよ。週刊少年マガジンやサンデーは4冊無料。今すぐチェック!
月額料金 888円
無料期間 1ケ月(無料期間中に1300円分のポイント付与)
メリット 雑誌読み放題・無料コミックも多数あり・20%ポイント還元

FODプレミアムの公式ページを見てみる

eBookJapanに無料登録

eBookJapanではYahoo!IDでの初回ログインで50パーセンオフクーポンがもらえますので半額で読むことができます。

また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実していますのでオススメです。

話題作が50%から80%オフなどのキャンペーンが豊富です。

会員登録は無料で、必要な巻を購入すれば特に解約する必要はありません

ebookjapanの公式サイトをみる

公開日:2019年7月1日