線は、僕を描く

線は、僕を描く【9話講習会・竹】最新話ネタバレ感想|10話を考察!

漫画!最新話ネタバレ

こんにちは。2019年8月21日発売の週刊少年マガジンより、線は、僕を描く【第9話】「講習会・竹」を読みましたのでご紹介します。

前話をご覧になっていない方やもういちど振り返りたい方はこちらからお願いします↓

ネタバレ最新話
線は、僕を描く【8話】最新話ネタバレあらすじ感想|9話を考察!こんにちは。2019年8月7日発売の週刊少年マガジンより、線は、僕を描く【第8話】「君はわかっていない」を読みましたのでご紹介します。 ...

8話では、水墨画を描くことに熱中しすぎてスマホの充電がきれてしまっていることにも気づかなかった霜介は、3週間誰とも連絡をとらず皆に心配をかけて怒られてしまいました。

反省した霜介に、今度は重大ニュースが飛び込んできます。霜介を部長として、水墨画サークルが発足したのです。

➡「週刊少年マガジン」の最新刊を無料で読む

※0円で漫画を読む方法
動画配信で有名なU-NEXTでは、初回無料登録で31日間のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり最初にもらえる600ポイントで書籍を読むことができます。1冊実質無料でしかも安全に読むことが可能です。▶︎公式サイトはこちら
※登録しなくても無料で読める電子書籍が2000冊以上のebookjapanもおすすめです。

線は、僕を描く【9話講習会・竹】最新話ネタバレあらすじ

千瑛の「竹を描きます」と言う言葉に、古前と川岸は元気に返事をし、水墨画サークルの活動スタートです。

しかし、霜介は自分がサークルの部長であることと、そもそも古前達が本当に水墨画やりたいのかについて上手く理解していません。

その事を質問する霜介に古前は、霜介が水墨画以外見えなくなったから面白そうだと思ったと言います。

霜介が部長なのももちろん同じ理由。

一応納得し、ようやく第1回目の講習会です。

千瑛は水墨画の重要な基本、”春蘭”、”竹”、”梅”、”菊”の”四君子”と呼ばれるものの中にそれぞれ水墨画の基礎となる技法が用いられると説明します。

“春蘭”なら古前たちも霜介のを見て分かるもののすぐには描けないようで、まずは”竹”に挑戦します。

千瑛が手本となる竹を描き、それぞれの思うままに描くように言います。

手本通り描いてみようと筆を取る霜介は残りの2人が気になります。

古前は力みすぎ、逆に川岸は怯えて筆が遅すぎると見てられない霜介ですが、千瑛に他人のことよりも自分のを描くように注意されます。

一旦描き終え、千瑛による講評が行われます。

古前は力強さを褒められるもののムラが出過ぎだと言われ、目標を定めてまっすぐ線を引けばいいとアドバイスをもらいます。

続いて川岸は丁寧なものの慎重過ぎるため、大きく描いたり小さく描いたりして実験してみるように言われます。

霜介には特に何もありませんでした。

その後、水墨の基本中の基本、穂先のグラデーションを生かす”調墨”の理屈は分かるものの上手く行かないことに悩む霜介に千瑛は斉藤湖栖先生の調墨を見てみると良いと提案します。

湖栖とは湖山の家にいる眼鏡の男性。西濱こと西濱湖峰と並ぶ湖山門下の筆頭のようで、千瑛も技術を多く湖栖に教わったと言います。

そんなこんなで今日の活動は終わり。

霜介は帰りに「絵を描くのって面白いね」と千瑛に告げます。

「・・・そうね」と応える千瑛。

その時、話題に出ていた湖栖から千瑛に電話がかかってきます。

なんと湖栖の方から、霜介を含めて勉強会をするという話がでてきました。

線は、僕を描く【9話講習会・竹】の感想

まだまだ人数は少ないものの、サークル活動が始まりました。古前は千瑛に会いたいという邪な理由か、霜介のことだけを考えてサークルを作ったのだと思いましたが霜介を見ていて自分が水墨画をやってみたいと思ったのですね。そこに一番びっくりしました。

川岸さんも霜介が好きだったりするのかなと思いましたが、ここ3人はただの仲の良い友達のようです。ちょっと残念。

湖栖は湖山の秘書とかかな?と思っていたので、すごい人だとわかってもっと知りたくなりました。

線は、僕を描く【10話】を考察

突然舞い込んできた勉強会の誘い。これは湖山が仕組んだものなのでしょうか?西濱と違って湖栖はなんだかクールを越えて冷たそうな雰囲気を醸し出しています。

ぱっと出の霜介に厳しく当たってくるような気がします。調墨、を学ぶことがメインとなると思いますが、もしかしたら霜介の水墨画を根本から否定しもっと基本の基本からやり直すスパルタ勉強会になるのかもしれません。

この勉強会、またもや霜介の頭を悩ませるものとなりそうです。

漫画最新話ネタバレ
線は、僕を描く【10話 礎】最新話ネタバレ感想|11話を考察!こんにちは。2019年8月28日発売の週刊少年マガジンより、線は、僕を描く【第10話 礎】を読みましたのでご紹介します。 前話をご覧に...

漫画をお得に読むおすすめのサイト

2020年から電子書籍で漫画を読む人が急増しています。紙はとっても素晴らしいですが、電子書籍の魅力はいつでも手軽に読めてしまうのがいいですよね。

さらに買いに行く必要がないということと、電子書籍の方が還元率が高く安く読めてしまうお得さもあります。

しかし違法サイトもたくさんありダウンロードをするとウィルス混入や個人情報が盗まれるという怖さがあります。

そこで疑問は、

2021年1月以降、違法サイトの漫画を読んだ場合、罰則を課せらる場合があります。悪気はなく開いたサイトでそんなことが発生したらと思うと…

そこで安心して読める、安全なサイトをお得さも踏まえてご紹介しますので、参考にしてください。

完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

U-NEXT無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。

※339円のサンデーも無料で読めちゃう!

さらに電子書籍のお得なサービス

もうすでにU-NEXTを利用されたあなたに、他にも電子書籍のお得なサービスをご紹介します。

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)

「鬼滅の刃23巻を459円を半額クーポンを使って229円で読めます

「呪術廻戦13巻」459円も半額クーポンを使えば229円!

週刊少年マガジン週刊少年サンデー、チャンピオンやヤングマガジン、ヤングジャンプなども初回の6回まで半額となります。

※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!

半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国では「じっくり試し読み」の無料漫画が多数あるのが特徴です。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムなので解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり

じっくり試し読み