サムライ8(エイト)八丸伝

サムライ8八丸伝【22話】最新話ネタバレ感想!アンと兄|23話を考察

漫画!最新話ネタバレ

こんにちは。2019年10月12日(土)発売の週刊少年ジャンプより、サムライ8八丸伝【第22話】「アンと兄」を読みましたのでご紹介します。

21話ある星に降りたった八丸達。喧嘩祭が行われる星で、いきなり敵に襲われます。星に着くまでの間、修行をしていた八丸は実践で驚異的な成長を見せます。

そんな中、現われた1人の侍は、〝勇〟を持った強い侍でした。その侍は、八丸に勝負を挑みます。

➡「サムライ8八丸伝」の最新刊を無料で読む

※0円で漫画を読む方法
動画配信で有名なU-NEXTでは、初回無料登録で31日間のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり最初にもらえる600ポイントで書籍を読むことができます。1冊実質無料でしかも安全に読むことが可能です。▶︎今すぐU-NEXT無料トライアル

注意)違法サイトでダウンロードをするとウィルス混入や個人情報が盗まれる可能性があります

サムライ8八丸伝【22話】最新話ネタバレあらすじ

八丸と刃を交える侍。

2人の刃が重なった瞬間・・・八丸の剣は白く輝いたのです。

その刃を見て、目を見開く相手の侍。

同じ反応をしているのは、八丸の師である達磨です。

八丸の刃は、相手の刃を上回り始めます。

その光輝く刃を見た侍は、姫であるアンの強い祈りにも驚いていました。

その祈りの強さは、長年共に過ごしてきたか兄妹であるとしか考えられません。

しかし、2人は出会った日が浅い・・・。

その強い思いの源はアンの過去にあったのです。

時は遡り、アンの忘れたい過去に戻ります。

アンには昔、兄がいました。

周囲から変だといじめられていたアンを、兄はいつも守っていました。

2人は孤児で、兄は周囲に〝名無し〟と呼ばれています。

ある日、アンをいじめる男達と喧嘩をした名無し。

特に喧嘩も強くない名無しは、アンには強がって接していました。

彼はいつか侍になり、アンを守ると誓っていたのです。

その志を持って、自身を〝名無し〟ではなく〝七志〟と名乗る兄。

ある日、七志は仕返しにきたいじめっ子達に袋だたきにされ、力が欲しいと思い始めます。

そして、七志が取った行動は・・・ロッカーボールの前で切腹することでした。

自分は侍になれる、と信じていた七志ですが・・・その行為によって命を落としたのです。

今、アンは兄の姿を八丸に重ねています。

見た目だけでなく、行動や発言も兄に似ている八丸。

その事を考えると、アンの願いは特別なものとなります。

忘れようとしていた兄の存在を・・・今は忘れたくないと思うようになったアン。

その思いに応えた八丸は、見事に勝利するのでした。

サムライ8八丸伝【22話】の感想

今回は戦いになると思いきや、アンの過去を描く話しとなりました。アンの祈りの強さは、今は亡き兄に八丸を重ねていることが原因だったのです。

八丸も壮絶な人生を送ってきましたが、アンも辛い過去を持っていたのです。驚くほど共通点の多い八丸と七志。

この1人には何かがあるのかもしれませんね。今回の1話は過去の話であり、今後の展開に意味があるのかもしれません。

兄に重ねているとはいえ、アンの八丸を思う気持ちはアンの性格の良さが表れていると感じました。

サムライ8八丸伝【23話】の考察予想

次回は勝利した八丸の覚醒が始まると思います。達磨の予想した通りの能力を持っていた八丸。その能力の意味が次回分かるのではないでしょうか!

さらに、アンの過去も今後の伏線になっていると予想します。七志は死んだと思われて、実は生きていると予想します。

どこかで敵として現われ、八丸が倒して仲間に加わるという可能性もあります。今回の1話は、過去編と見せかけて次への布石の1話だったのかもしれませんね。

次回、どんな展開になるのか楽しみです!

まとめ

サムライ8八丸伝【第22話】「アンと兄」のネタバレと感想&23話の考察予想についてまとめました。

➡「サムライ8八丸伝」の最新刊を無料で読みたい方はこちら