ランウェイで笑って

ランウェイで笑って【102話】最新話ネタバレ感想|103話を考察!

漫画最新話ネタバレ

こんにちは。2019年7月17日発売の週刊少年マガジンより、ランウェイで笑って【102着目 親バカ】を読みましたのでご紹介します。

前話をご覧になっていない方やもういちど振り返りたいかたはこちらからどうぞ↓

漫画!最新話ネタバレ
ランウェイで笑って【101話】最新話ネタバレ感想|102話を考察!こんにちは。2019年7月10日発売の週刊少年マガジンより、ランウェイで笑って【101着目】「か細い糸」を読みましたのでご紹介します。 ...

101話では、研二に届いた悪い知らせとは、ミルネージュの消滅でした。エミープロダクションが撤退することで事務所所属の千雪の居場所もなくなります。

どうにかして千雪をパリコレへ連れていきたい研二は柳田に頼みますが断られ、最後に頼ったのはなんと育人!?

➡「ランウェイで笑って」を無料で今すぐ読む

※0円で漫画を読む方法
動画配信で有名なU-NEXTでは、初回無料登録で31日間のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり最初にもらえる600ポイントで書籍を読むことができます。1冊実質無料でしかも安全に読むことが可能です。▶︎公式サイトはこちら
※登録しなくても無料で読める電子書籍が2000冊以上のebookjapanもおすすめです。

ランウェイで笑って【102話】最新話ネタバレあらすじ

話は過去にさかのぼります。会社の名前を娘の名前にするなんてホント親バカだと言われました。

ミルネージュ=千雪

それでも愛娘がかわいくてたまりませんでした。

そんなある日まだ小さかった千雪は父親に、「ちゆきはパパのじむしょでパリコレいきたい!」と無邪気に笑って言いました。

それがたまらなくうれしくいつしか親子での目標になりました。

10歳になったころ千雪は160センチになろうかという身長になりそれに伴いモデルのオファーもたくさん入るようになりました

父は少しばかり浮かれていました。いや、慢心と言っていいでしょう。

アプロアイディーテがキッズコレクションをやるというのでその関係者が集まる社交会でやってはいけないことをしでかしたのです。

社交会に資料を持ち込み綾野麻衣に直接千雪を推薦したのでした。その場には次のショーに出演するきれいな子供がひとり。

「この子にもひけをとらないモデルがうちにはいます!検討してもらえませんか!?」

そんな横暴な態度にでる研二に一人の女性が目を付けたのでした。オリヴィアパリコレのブランド選定権をもつ彼女その人でした。

そして先ほどの子の祖父でもあったのです。

オリヴィアを敵に回した研二はどこのブランドもモデルを使ってくれなくなり会社が一気に傾きました。

それを拾ってくれたのがエミープロダクションでした。

そして今・・・エミーにこれ以上迷惑をかけることは出来ないと思った研二は育人にこの経緯を話したのでした。

いずれこうなると思っていた研二は最後の望みとして育人にこれまで恩を売ってきたのでした。断られないように・・・。

そしてとうとうその時が来ました。

―――― 千雪をパリコレに連れて行ってくれ。

あとはこの言葉をいうだけです。しかし、こんな純粋な育人を利用しようとしていることに心がきしみました。

研二「すまない都村くん・・・。断ってくれて構わないから、君の人生もある。でも、もし都村くんがよかったら・・・・。千雪をパリへ連れて行ってくれないか・・・?」

そういって頭を下げたのでした。

ランウェイで笑って【102話】を読んだ感想

昔の千雪は10歳で160センチ近く身長があるならたしかに大きい方でしたね。当時ならそれはそれは将来を期待したことでしょう。

しかし、研二の軽率な行動は良くありませんでした。何とかコネクションを繋ごうと思うのはいいかもしれませんが、社交会でそれをやってはいけません。

そして今、千雪の身長も当時のままで未来が見えない状態です。それでも親心でパリへ行かせたいと思い続けているのはすごいなと思いました。諦めない気持ちに感動しました。

ランウェイで笑って【103話】を考察

最後の綱となった育人。研二に千雪をパリに連れて行ってくれと頼まれました。この状況なら、普通尻込みしますが育人は喜んで引き受けると予想します。

身長160センチないモデルをパリコレに連れていくなど無理がありますし、自分が連れていけるかという不安も出ると思います。

しかし、育人は千雪に可能性を感じているので素直に承諾するはずです。また、自分も目標にしているところなので千雪とそこに向かって一緒に努力することを逆にうれしく思うのではないでしょうか。

漫画!最新話ネタバレ
ランウェイで笑って【103話】最新話ネタバレ感想|104話を考察!こんにちは。2019年7月24日発売の週刊少年マガジンより、ランウェイで笑って【103着目】「ミルネージュ」を読みましたのでご紹介します...

漫画をお得に読むおすすめのサイト

2020年から電子書籍で漫画を読む人が急増しています。紙はとっても素晴らしいですが、電子書籍の魅力はいつでも手軽に読めてしまうのがいいですよね。

さらに買いに行く必要がないということと、電子書籍の方が還元率が高く安く読めてしまうお得さもあります。

しかし違法サイトもたくさんありダウンロードをするとウィルス混入や個人情報が盗まれるという怖さがあります。

そこで疑問は、

2021年1月以降、違法サイトの漫画を読んだ場合、罰則を課せらる場合があります。悪気はなく開いたサイトでそんなことが発生したらと思うと…

そこで安心して読める、安全なサイトをお得さも踏まえてご紹介しますので、参考にしてください。

完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

U-NEXT無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。

※339円のサンデーも無料で読めちゃう!

さらに電子書籍のお得なサービス

もうすでにU-NEXTを利用されたあなたに、他にも電子書籍のお得なサービスをご紹介します。

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)

「鬼滅の刃23巻を459円を半額クーポンを使って229円で読めます

「呪術廻戦13巻」459円も半額クーポンを使えば229円!

週刊少年マガジン週刊少年サンデー、チャンピオンやヤングマガジン、ヤングジャンプなども初回の6回まで半額となります。

※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!

半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国では「じっくり試し読み」の無料漫画が多数あるのが特徴です。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムなので解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり

じっくり試し読み