なれの果ての僕ら

なれの果ての僕ら【15話】最新話ネタバレ感想|冷血、みきおへの反撃!次の犠牲者は…?

漫画最新話ネタバレ

こんにちは。2020年4月22日発売の週刊少年マガジンより、なれの果ての僕ら【15話】「冷血」を読みました。この記事では、なれの果ての僕ら【15話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

14話では、月岡チームで何が行われたのかが明らかになり、皆がギスギスしたまま1日目が終わりを迎えました。朝目覚めたネズが廊下に出ると、そこには立ち尽くしたみきおの姿があります。

みきおの前には頭を潰された坂本の遺体が転がっていました。みきおは坂本殺しの犯人ではありません。

※0円で漫画を読む
動画配信サービスのU-NEXTでは、初回無料登録で1ケ月のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり、最初にもらえる600ポイントで書籍を購入して実質無料で読むことが可能。動画配信も見放題作品業界№1ですのでめちゃくちゃ充実しています。▶U-NEXT無料トライアルはこちら

なれの果ての僕ら【15話】最新話ネタバレあらすじ

みきおが犯人ではないという事は坂本を殺したのは残る21人のうちの誰かだという事になります。

前科がある山口が犯人ではないか、と皆の視線が集まりますが山口は動機がないどころか怪我もしていて男を殺すなんて到底できません。

それでは誰が犯人なのか、溝口は再びパニックになります。廊下で話し合ってもどうしようもない、とみきおは6-2の教室に向かい皆のアリバイを聞くことにしました。

1早く足を動き始めたみきおは皆に背中を向けています。

その背中目掛けて走っていったのは早乙女です。

早乙女は幹夫の左肩を掴むと、大きく振り上げた右の拳をみきおに向かって勢いよく振り下ろします。

みきおに拳が当たる直前、みきおは拳銃を取り出しました。

早乙女の拳がみきおの左頬を捉えたのと同時にみきおが放った銃弾が早乙女の左太ももに当たりました。

早乙女の動きが止まり、みきおはニヤケます。

そんなみきおに向かっていく水野の姿がありました。8月20日AM1:29。

夜を過ごしていた教室で、早乙女は他のメンバーにバレないように、水野にみきお襲撃作戦を持ち掛けていました。

撃たれることまで計算済みだった早乙女が水野に協力を求めたのは水野の足が1番早かったからという理由だけです。

水野はどうして早乙女が自分のことを信用するのかは分かりません。

ただ、早乙女は“あの時”子猫を抱ける人間になりたかったと言い、水野の頭にあることが浮かびます。

今、みきおに飛び掛かる水野は自分を信用しているわけでもなく、弱い自分を怖がっていますが、それでもやらなければいけないという気持ちを持っていました。

みきおを押し倒すことに成功した水野、早乙女の予想通り、撃鉄を起こしていないみきおは発砲しません。

勝ったと思った水野でしたが、その時右わき腹をナイフで刺されてしまいました。苦しむ水野と早乙女に近づくみきおは2人の右腕をへし折りました。

これへ再び反撃されないようにするためのものです。

そこに作戦外で飛び出したネズがいました。

ネズはみきおの右わき腹に蹴りを入れると、衝撃でみきおが拳銃を落とすのを期待しましたがみきおから顔に回し蹴りを入れられてしまいネズは倒れてしまいます。

誰もみきおを捕まえることはできず、皆はみきおに従う他ありませんでした。午前0時から坂本の死体が見つかる午前8時までの皆のアリバイが問いただされます。

実験後に教室を変えた皆。6-3には何もしていない男子たち溝口、橘、梶原、及川、黒田が集まっていました。

5-1では犯罪者グループ山口、月岡、長谷部、しょーやんのことを早乙女と水野が見張っていました。

6-4は女子部屋となり倉本、小山内、雨宮、葉月が寝ていました。残るネズ、犬飼、先生、安藤は石井の看病をする未来と共に6-2組で熟睡していました。

皆の話を聞く限り、坂本は夜1人で居たことになります。

犯人が見つかりそうにもないのでみきおは次の準備をしに行くと教室を出ていき、皆には教室を出ないように釘を刺していきました。

早乙女と水野の手当てがなされる仲、ネズと未来が付き合っていることが皆にバレてしまいました。

なんでネズが!?と男子たちは納得がいきませんが、水野は自分の場合でも自分ではなくネズを選ぶと言います。

その理由は小6の冬。

校庭の片隅に居た体が半分腐って今にも死にそうな汚れた猫を抱いたのが禰ネズただ1人だったからでした。可哀想と口にしても、誰も猫を触ろうとしなかったのです。

この話はクラスの全員が知っているわけではありません。

このことの当事者である山口は、ネズのそんなところが嫌いだったと言いますが、今となればそれこそがみきおの言う善性なのだと言いました。

➡「週刊少年マガジン」の最新版を無料で読む

なれの果ての僕ら【15話】感想

第1回目のみきおへの反撃がありました。銃で撃たれることまで予想していた早乙女はかなり頭が回る男です。水野もうまく使って本当にみきおを止められるかもしれない、と思いましたがみきおの予想以上のスペックにやられてしまいました。

作戦は知らないけれど2人を見て飛び出したネズもあっけなくやられてしまいましたが、ネズは早乙女、水野とは違い腕を折られませんでした。

やはりみきおはネズを特別扱いしています。その理由が早く明らかになって欲しいです。

なれの果ての僕ら【16話】考察予想

ネズの優しさこそがみきおの求める善性。それが分かったところで何ができるでもありません。気持ちを新たに皆で生き延びようと思っても次は内臓破裂で2人が死にます。この死因から推測するに激しい暴力が起こります。

これは坂本殺しも含めて仲間内で殺し合いが起こってしまうからです。2日目の内にみきおも死亡してしまいますが、もう誰かの心は崩壊し、皆の前ではぎりぎり正気を保っているだけなのでしょう。

その人物が誰なのか、そしておそらく次の犠牲者は坂本殺しの犯人。これからさらにぐちゃぐちゃになっていく皆の関係を想像するとわくわくします。

➡なれの果ての僕ら【16話】へ

まとめ

2020年4月22日発売の週刊少年マガジンより、なれの果ての僕ら【15話】「冷血」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

➡「週刊少年マガジン」の最新版を無料で読む

電子書籍サイト

漫画をお得に読みたいけど、どこのサイトが良いか分からない…。

そこであなたにお得に読める電子書籍サイトを3サービスに厳選してご紹介します。

サービス名 メリット
U-NEXT 初回31日間無料/600P付与/動画見放題多数
ebookjapan 初回6回半額クーポン(60日間)
まんが王国 初回半額クーポン

それでは、ひとつづつご紹介しますね!口コミはこちら

U-NEXT
日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
 
週刊少年マガジンや週刊少年サンデーは2冊無料で読むことができます。


月額料金 トライアル期間は無料、その後1990円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。(もしも過ぎてしまった場合の対処はこちら無料トライアル

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)
※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国で初回会員登録をすれば、半額クーポンがもらえます。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムで「無料期間」という設定がありませんので、解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり/初回会員登録で半額クーポンあり

無料キャンペーン