男性向けまんが

七つの大罪【303話】最新話ネタバレあらすじ感想|304考察も!

こんにちは。2019年3月13日に発売された「週刊少年マガジン」にて「七つの大罪」第303話が掲載されました。読みましたのでネタバレと感想をご紹介します。

リオネスという国にエリザベスという王女がいました。

その国には、聖騎士と呼ばれる国を護衛する騎士がいました。

その聖騎士がいつしか力を増長させ、国を荒らすようになってしまいます。

それをみた王女は、かつての伝説の騎士団「七つの大罪」に助けを求めるべく、旅にでるのです。

その旅の中で出会うことになる、「七つの大罪」とエリザベスの数奇な運命のお話です。

なかでも、エリザベスと団長のメリオダスの二人の関係がどうなっていくのか。

そこが一番の見所です。

七つの大罪【303話】ネタバレあらすじは?

バンは現実で、メリオダスは精神世界でそれぞれ魔神王と対峙しています。

そんな中、バン以外の〈七つの大罪〉はゴウセルの力で精神の中のメリオダスを応援しに行くことになったのです。

精神の中にダイブした〈七つの大罪〉とエリザベスは、メリオダスとの再会を無事に果たします。

エリザベスは死んだ。という魔神王の嘘によって動揺して戦況を悪くしていたメリオダスは、エリザベスとの再会により、その誤解も解け、なおかつみんなの想いで力がみなぎりました。

魔神王はそんな最中、大きな刀剣でメリオダスに一太刀浴びせようと飛びかかってきました。その攻撃は、強い気持ちを持ったメリオダスに届くことなくはじき返されます。

「あんたに勝ち目はねえ!」と言われた魔神王は、怒り狂います。

それは、現実の世界にいる魔神王にもおよび、世界を破壊しようとします。

「嘆息の賢人」を召喚し、一気に猛攻を仕掛けてきた魔神王に、手も足も出せないバンたちにピンチが。

そんな中、強敵の「嘆息の賢人」に立ち向かった男がひとり。ゼルドリスでした。

七つの大罪【303話】感想

エリザベスとの再会を果たしたメリオダスは最強だよなぁ。

魔神王もここまでだね。と思いました。

しかし、現実の方の戦い。

バンと魔神王の方は一向に好転しないどころか、怒った魔神王が「嘆息の賢人」をだしてつぶしに来るなんて、そうとうやばいと思って読んでいました。

前回の段階で、ゼルドリスがこのまま終わるはずがない、と思っていました。再び登場してきたときは、やっぱりね!なんて思いましたが、まさか味方?みたいな感じで登場は予想外でびっくりしました。

七つの大罪【304話】考察

https://twitter.com/7taizai_GrandX/status/1104943373599694848

太陽の恩寵をうけているエスカノールが。日中に最強に変身し、それも、正午の一瞬だけだれにも負けない力を手にすることができるその仕様が大好きなのですが、

そんな強いエスカノールですが、ここ最近体調が悪そうなんです。

血を吐いたり、ぐったりしていたり。

もしかして、恩寵による副作用なのかなと、心配です。最後は、元気になってマーリンにきちんと告白してほしいですね!

【裏わざ】漫画村の代わりに無料で読みたいあなた

あ~無料でマンガが読めたらな~って思いませんか? 今日は寒いしとか暑いとか雨とか豪雨とか関係なく、今読みたいんだよーってあなたに朗報です♡ 下記の電子書籍を登録しちゃえば無料でマンガが読めます。
[1]ユーネクスト
日本最大級のサービスで、電子書籍やドラマ・アニメなどの動画視聴もできちゃいます。最大40パーセント還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 1990円
無料期間 31日間
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・見逃し作品多数取り扱い・スマホ対応

ユーネクストの公式サイトを見てみる

[2]music.jp
music.jpは動画・音楽・電子書籍と幅広く利用できちゃうサービスです。電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。無料期間は30日間漫画や音楽で961ポイント&動画で使える1500ポイントがもらえます。
月額料金 1922円
無料期間 30日間(漫画961ポイント&動画1500ポイント付与)
メリット スマホ対応・電子書籍購入時10%ポイント還元

music.jpの公式サイトを見てみる

 

上のふたつのサービスをうまくつかってお得に漫画を読んでみてくださいね♡