マイホームヒーロー

マイホームヒーロー【74話隠しごと】最新話ネタバレ感想|75話を考察!

こんにちは。2019年7月22日発売のヤングマガジンより、マイホームヒーロー【第74話】「隠しごと」を読みましたのでご紹介します。

前話をご覧になっていない方やもういちど振り返りたい方はこちらからどうぞ↓

あわせて読みたい
マイホームヒーロー【73話任意同行】最新話ネタバレ感想|74話を考察!こんにちは。2019年7月13日発売のヤングマガジンより、マイホームヒーロー【第73話】「任意同行」を読みましたのでご紹介します。 前...

73話では、任意同行で事情聴取を受けることになってしまった哲雄が恭一との関係を安元に探られるところで終わりました。

恭一との繋がりがどうしてわかったのか、その出所が分からないまま哲雄は恭一が零花のストーカーだったと言います。すると安元はすぐに恭一に確認しに部屋を出ていってしまいました。

➡「ヤングマガジン」をいますぐ無料で読む

マイホームヒーロー【74話隠しごと】最新話ネタバレあらすじ

安元は恭一のいる取調室に入ってきました。

「単刀直入に聞く・・・お前は鳥栖零花のストーカーなのか?」

と聞く安元に、恭一は「なんだその話は」と返してしまいます。安元はこの恭一の返答を見逃しません。

”誰だ”ではなく”なんだ”と答えたということは恭一は鳥栖零花を知っている。

安元は確信をもって恭一と零花の関係を探ります。

哲雄が動きやすいように関係を隠す約束だった恭一ですが、ぼろが出てしまった以上これからに質問を黙秘することに。

なんのために隠す?何かを・・・誰かを庇っているのか?と怪しんだ安元は哲雄の名前を出してみます。

「あ?なんで急にその名前が出てくる?」

と言う恭一は、哲雄自身が恭一との関係を話した可能性も考えます。今度は哲雄との関係を探ってくる安元に、恭一は「・・・いずれ わかるだろ」と答えます。

「・・・組織の人間を捕まえればすぐに ま・・・連中の主張は俺や真実とは違うがな」

と話す恭一に、安元は恭一が零花のストーカーではなく半グレ関係で哲雄たちを知っていると考えます。

理由はどうあれ哲雄は半グレと接触している!そのことが分かったところで、安元は取調室にいたもう1人の警察官を5分だけと部屋から出して恭一と2人きりになります。

そこで安元が切り出したのは組織に情報をリークしている人間が警察内部にいるということ。

そうでなければ半グレの解散のタイミングが早すぎることに説明がつかないのです。

恭一はオーナーの間野会なら警察と繋がっていてもおかしくないと話しますが、さすがに間野組のことまでは分からないと言います。

組織で知っているとしたら窪くらい・・・。安元は捜査の情報が筒抜けならば裏で捜査をしなければいけないと考えます。

その時、薬師寺からの電話で哲雄の車にGPSと盗聴器を仕掛け終わったことが知らされます。

それで哲雄と零花が解放されます。突然の解放に違和感を覚える哲雄は、安元の目的が初めから自分だったと考えます。

帰りの車の中、零花は父が信や恭一のことで何か知っているのではないかという疑問を抱きます。

もう隠せないと思った哲雄は家に帰ってから歌仙を交えて話があると零花に伝えます。

しかし、家に帰ると”2人へ”と書かれた手紙を残し歌仙はいなくなっていました。

一方安元も半グレ関係で哲雄のことも徹底的に捜査を開始!

マイホームヒーロー【74話隠しごと】を読んだ感想

突然の黙秘は明らかにおかしいですがそれでも機転を利かせた恭一はファインプレーです。しかしもう完全に怪しまれてしまった哲雄。

本当に家族でいられる時間はもうほとんどないのでしょうか・・・。と思った矢先、突然の歌仙の失踪。またスピード感のある展開が始まる予感がします。歌仙は絶対に鳥栖家の実家にいます。腹を決めた歌仙。

一体と輔にどんな秘密が隠されているのでしょうか。零花の存在の重要性などが徐々に明らかになります。

マイホームヒーロー【75話】を考察

歌仙から2人に宛てた手紙。この内容はおそらくもう戻らないかもしれないという内容が書かれているのではないかと予想します。

自分1人で零花ことにけりをつけると考えて歌仙は実家に乗り込みます。しかし、ヤクザが関わっています。

いくら家族でも邪魔になれば歌仙も消される可能性があるのではないでしょうか。手紙を読んだ哲雄たちは、今は話をしている場合ではないと家を飛び出し歌仙のもとへ。警察の捜査も進む中、歌仙の救出が第一です。

あわせて読みたい
マイホームヒーロー【75話遺体の男】最新話ネタバレ感想|76話を考察!こんにちは。2019年8月5日発売のヤングマガジンより、マイホームヒーロー【第75話】「遺体の男」を読みましたのでご紹介します。 前話...

漫画コミックをお得に読むおすすめサイト

漫画コミックをお得に読みたいあなたにおすすめのサイトをご紹介します。大手の電子書籍サイトと登録時にもらえるポイントはこちらです。

▽おすすめの電子書籍サイト▽

サービス名 登録時にもらえるポイント
U-NEXT 600ポイント(動画あり)
ひかりTVブック 1152ポイント
FODプレミアム 100ポイント(+1200ポイント/動画あり)
eBookJapan 0ポイント/初回半額クーポン
違約金などはありませんので安心・安全に漫画を絵付きで読むことが可能です。ぜひチェックしてみてください。
U-NEXTに無料登録
日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと34万冊以上と取り扱いが豊富最大40パーセント還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 1990円
無料期間 31日間
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマ・アニメも充実・スマホ対応

U-NEXTの公式サイトを見てみる

ひかりTVブックに無料登録
日本最大級の動画配信電子書籍サービスに特化したサイトになります。
初月無料ですが、登録後すぐに1152ポイントも付与されます。
週刊少年マガジンや週刊少年サンデーは3冊無料で読むことができます。


月額料金 972円(無料期間終了後)
無料期間 登録月無料/1152ポイント
メリット 雑誌読み放題・スマホ対応

ひかりTVブックで漫画を無料で読む

FODプレミアムに無料登録
フジテレビの公式サービスとなります。amazon決済から無料登録すると、100ポイント付与され、その後8の付く日に400ポイントが付与され、1ケ月で1300円分が無料もらえます。
100誌以上の人気雑誌が読み放題で15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。期間限定で無料で読めるコミックもありますよ。週刊少年マガジンやサンデーは4冊無料。今すぐチェック!
月額料金 888円
無料期間 1ケ月(無料期間中に1300円分のポイント付与)
メリット 雑誌読み放題・無料コミックも多数あり・20%ポイント還元

FODプレミアムの公式ページを見てみる

eBookJapanに無料登録

eBookJapanではYahoo!IDでの初回ログインで50パーセンオフクーポンがもらえますので半額で読むことができます。

また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実していますのでオススメです。

話題作が50%から80%オフなどのキャンペーンが豊富です。

会員登録は無料で、必要な巻を購入すれば特に解約する必要はありません

ebookjapanの公式サイトをみる

公開日:2019年7月22日