モトカレマニア

モトカレマニア【20話】最新話ネタバレ感想!モトカノと同居人の激しい女の戦い?

モトカレマニア

2019年1月25日にKiss2019年3号が発売され、モトカレマニアの20話「仁義なき晩餐」が掲載されました。

モトカレを引きずりこじらせてしまった、27歳難波エリカ。

転職した不動産で、モトカレ・マコチと再会して、心を揺さぶられてしまいます。

マコチを断ち切ろうと仕事を頑張るエリカでしたが、マコチの優しさについ告白してしまいました。

マコチの同居人・さくらがエリカの前に現れました。

ついに同居人と、元カノの戦いが始まります。

さっそく、モトカレマニア20話のネタバレをしていきたいと思います。

モトカレマニアのネタバレあらすじは?

 

さくらにさそわれて、エリカは一緒に食事をすることになりました。

まさかの高級店で、さらに予約までしていたことで、エリカはそわそわしていました。

慣れた様子で、さくらは料理を注文していきます。

久しぶりのこういう食事に、エリカはときめいていました。

さくら「福盛真君と同居している丸の内さくらと申します」

”丸の内さくら”と聞いたエリカは、さくらの小説を読んだことがありました。

映画化された続編は見ていないと、余計な一言を言ってしまい、空気がまた冷え込んでしまいます。

 

料理が運ばれてくると、名乗らずに声をかけてしまったことをさくらが謝ります。

エリカは声をかけられた時に、すぐに分かったと言います。

どうしてと言うさくらに、マコチから同じ香りのハンカチを借りたことがあったと答えます。

さりげなく親密アピールをするエリカ。

さくら「つい私のと一緒に洗っちゃうのよね」

この一言は、エリカに大ダメージを与えます。

ハンカチを貸し借りする同僚ではなさそうだと、2人はどんな関係なのか切り込みます。

バトル開始っぽい会話と、自分の名前を知っていることに、エリカは恐怖を感じます。

強い肩書きを持っているエリカは、自信を持って答えます。

 

エリカ「私はマコチのモトカノです」

まさかのモトカノ発言に、さくらは大ダメージを受けました。

自分を落ち着かせ、余裕を見せて切り返します。

いろんな話をして来たけど、エリカの話は少しも出なかったと言い返しました。

ムカついたエリカは、ただの同居人と聞いていると、エリカも負けません。

女同士の戦いは、さらに激しさを増していきます。

 

大人しくしていたら負ける、自分から行かなければと、エリカは意を決して同居の話をふります。

一緒に住むなら買うと冗談で言ったら、本当に住んでしまったと、余裕な様子でさくらは答えます。

エリカ「だって片思いですよね」

辛くないのかと、さくらに尋ねます。

さくらは一緒に生活しているだけで、十分だと答えます。

元カノが職場に現れても、マコチは何も変わらなかったと。

愛も、結婚も求めていないと、さくらは話します。

さくら「今が最高なの邪魔しないで」

桜は席を立ち、お手洗いに向かいました。

残されたエリカは、そんな考え方があるんだと思っていました。

メンタル強いアラフォー女性を演じきったと、さくらは汗だくでした。

目力を使い過ぎてしまい、コンタクトを落としてしまいます。

モトカノで、モトカレ…

先ほどまでとは違い、どこか気の抜けた様子でさくらが席に戻って来ました。

雰囲気が変わったさくらに、少しエリカは戸惑ってしまいます。

 

ピザが運ばれて来て、2人は食事を再開しました。

エリカは、マコチのどこを好きになったのかと質問します。

小説のモデルにしていたモトカレに似ていると答えます。

この人もモトカレマニア_?

ずっと後悔しているけど好きで、エリカには理解できないかもしれないと、桜は言います。

エリカ「わかります」

人生最初の男が、巨大マグロだったのではないかと、エリカは身を乗り出して聞きます。

素直に慣れず、そのマグロを逃したとさくらが答えます。

私もと、エリカも言います。

2人は気持ちが通じ、思わず手を握りあいました。

 

2人の元にデザートが運ばれて来ました。

エリカは気まずさもありましたが、分かり合えたことが嬉しかったのです。

敵で嫉妬もしているけど、今は気を許したいと思っていました。

敵同士でも美味しいものを一緒に食べれば、仲良くなれるかもしれないとさくらは言います。

2人は良い雰囲気になりました。

そのときさくらが、ある一言を言います。

でもこのエスプレッソを飲み干したら、食事は終わりだと。

さくら「私たちは敵同士よ」

切り替えキメられたと、エリカは思いました。

そんなエリカに、微笑むさくらでした。

モトカレマニア20話の感想は?

激しずぎる女の戦いで、どっちが勝つのかハラハラしてしまいました。

グサッと刺さる一言にヘコんでも、負けじと言い返す2人がとても面白かったです。

お互いのマコチへの思いがぶつかり合い、とても読み応えがありました。

 

途中で分かり合えたようにも思いましたが、まさかのさくらの一言で、とても驚きました。

仲良くなれるのかもしれないと思った時だったので、これからこの2人がどうなっていくのかとても楽しみです。

どちらのマコチへの気持ちが勝つのでしょうか。

これからも戦いは続きそうです。

漫画を読むならU-NEXT

 

U-NEXTは電子書籍が34万冊以上と日本最大級の豊富な取り扱いがあります。
無料トライアル期間が31日間あり、初回は600円分のポイントが付与されますので、ポイントを使って漫画を読むことが可能です。
もちろん無料の漫画や動画もありますので存分に楽しめる内容となっています。
オススメ度№1
おすすめ度
月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント 
メリット 無料期間終了後は毎月1200ポイント付与されます。雑誌・動画見放題あり。もちろんスマホに対応しています

U-NEXT公式サイトを見てみる

モトカレマニア20話で一番印象に残ったシーンは?

なんと言っても激しい女同士の戦いなのですが、中でもエリカのモトカノ発言のシーンが、とても印象的でした。

エリカは自信を持って、モトカノと言いました。

まさかのモトカノ発言に、今まで冷静にしていたエリカのあの驚いた表情。

エリカも想像していなかった事実に驚きつつも、今までそんな話聞いたことないと言い返すのは、本当にすごいなと思いました。

2人は仲良くなれるのでしょうか。

今後も2人に注目です。

モトカレマニア20話のまとめ

エリカとさくら、モトカノと同居人。

とても激しくなった女同士の戦いでした。

同じ経験をしていることで分かり合えたと思いましたが、まさかのさくらの一言で、2人の争いはまだまだ続きそうです。

どちらの気持ちが勝つのか、とても気になります。

次号の発売日が、今から楽しみです。

漫画をたくさんお得に読むなら!おすすめのサービス!

[1]ユーネクスト
日本最大級のサービスで、電子書籍やドラマ・アニメなどの動画視聴もできちゃいます。最大40パーセント還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 1990円
無料期間 31日間
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・見逃し作品多数取り扱い・スマホ対応

ユーネクストの公式サイトを見てみる

[2]music.jp
music.jpは動画・音楽・電子書籍と幅広く利用できちゃうサービスです。電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。無料期間は30日間漫画や音楽で961ポイント&動画で使える1500ポイントがもらえます。
月額料金 1922円
無料期間 30日間(漫画961ポイント&動画1500ポイント付与)
メリット スマホ対応・電子書籍購入時10%ポイント還元

music.jpの公式サイトを見てみる