週刊少年マガジン

魔女に捧げるトリック【4話】最新話ネタバレ感想|「魔女革命」死者復活の仕掛け?

漫画 ネタバレ 感想 考察

こんにちは。2020年9月16日発売の週刊少年マガジンより、魔女に捧げるトリック【4話】「魔女革命」を読みました。

この記事では、魔女に捧げるトリック【4話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

※0円で漫画を読む
動画配信サービスのU-NEXTでは、初回無料登録で1ケ月のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり、最初にもらえる600ポイントで書籍を購入して実質無料で読むことが可能。動画配信も見放題作品業界№1ですのでめちゃくちゃ充実しています。▶U-NEXT無料トライアルはこちら

魔女に捧げるトリック【4話】最新話ネタバレ!前話では?

3話では、チョコレートが食べられず精神的に参っていたマキト。ミアとともに市場を駆け回りますが、結局ミアがチョコレートだと思っていたのは黒い宝石でした。

しかしミアが持っていたショコラトールがチョコの原型であり、現代のチョコには遠く及ばないにもかかわらず今まで食べたチョコで一番美味いとマキトは涙を流します。

ミアはチョコを盾にマキトに魔女たちを助けることを約束させます。

場面は変わり、新たな魔女リーゼとそれを捕える司祭の姿が描かれました。

魔女に捧げるトリック【4話】最新話ネタバレあらすじ

4日後に魔女裁判が開かれるので、そこが魔女を救い出すチャンスだとミアが言います。また今回の異端審問官は人ならざる奇跡、死者復活の使い手であるそうです。

そのフィリッポ司祭。教会の上司たちに死者復活を成功させたことを称賛されていました。

フィリッポは魔女裁判で処刑を成功させれば、「鉄槌」に加われることを確認します。

ヴァレリーという司祭は歓迎すると言いつつも、フィリッポの奇跡がただの子供騙しでなければと釘を刺します。

そのヴァレリーの顔の横には短剣が浮いています。

魔女裁判当日、ミアによると裁判にかけられるのはリーゼという腕利きの武器職人であるといいます。

フィリッポはリーゼが造ったと悪魔像だと言って、仰々しい像を人々に見せます。この像に観衆もミアも恐怖を示しますが、マキトは現代的だと評します。

リーゼもただかっこいいと思って造っていただけだと述べます。

マキトは原始的な時限爆弾で爆発を起こしてその隙にリーゼを助ける算段のようです。目立たないようにと念押しするミアに、マキトも同意します。

奇跡を見せてくれという民衆。フィリッポは奇跡を与えられたい者はと募ります。

1人の男が選ばれ、壇上に上がるとフィリッポは彼の胸部を後から剣で貫きます。

フィリッポが呪文のようなものを唱えると男が起き上がり、民衆は歓声を上げます。ミアも奇跡を目にすることができたと感動し、涙します。

しかしマキトによると、あれはただ双子が舞台下で入れ替わったのであり、もう一人は本当に死んでいるといいます。気が変わったと呟くマキト。

フィリッポは拷問器具でリーゼの両腕を砕こうとします。その時マキトは悪魔を名乗り人々の目線を自分の方に集めると地獄の業火だと言って、その瞬間爆発が起こりました。

目立たないようにと言ったのにと慌てるミアに、マキトは逆だと言います。

この先魔女を数人助けてもそれは氷山の一角であり、魔女狩りそのものを止めるためには産業革命の時代に入って人々が自ずと幻想から目を覚ますまで、こいつらには敵わないと怖れさせる必要があるとマキトは語ります。

マキトは魔女は特殊技能を持っているようだから、魔女を集めて魔女革命を起こすと言います。

あんなのはマジックではない、自分が本物を見せてやると告げるマキト。

そんなマキトの様子を見て、ミアはかつて言ったようにマジックへの情熱が消えうせたようにはとても見えないと心の内で思います。

「週刊少年マガジン」の最新刊をチェックする

魔女に捧げるトリック【4話】感想

ミアが相変わらず表情豊かで可愛らしいです。1話でホゲ司祭がマジックを使っていたことから推測していましたが、やはり教会の異端審問官たちは皆マジックを使うようですね。

死者復活の仕掛けは衝撃でした。フィリッポはただ処刑するだけでなく、よりにもよって武器職人であるリーゼの手を砕こうとする辺り陰険さが見えます。

それだけに人の命をタネにしたマジックにマキトが怒りを見せるシーンはよかったです。

1話では種も仕掛けもあるマジックに失望したと言っていたマキトですが、母親から教えてもらったマジックは彼にとってやはり大切なものなのでしょう。

魔女に捧げるトリック【5話】考察予想

時限爆弾の爆発の隙にリーゼを逃がすはずが、むしろこちらに注意を引き付けてしまったために別のマジックで彼女を助ける必要がありますね。

個人的にはここはリーゼが一旦牢屋に連れ戻され、マジックでの牢獄への潜入&脱獄を見せてくれるという展開に期待します。

「鉄槌」という恐らく優秀な異端審問官の面々も出てきました。

今のところこの時代の人々のマジックはマキトにとっては子供騙しレベルのようですが、流石に彼らは一筋縄ではいかないのではないでしょうか。彼らとの対決が楽しみです。

まとめ

この記事では、2020年9月16日発売の週刊少年マガジンより、魔女に捧げるトリック【4話】「魔女革命」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。

「週刊少年マガジン」の最新刊をチェックする

完全無料でコミックスやアニメが見られる!

鬼滅の刃【22巻】が感動したり!約束のネバーランド【最終刊】何回読んでも泣けました。最新の漫画やランキングはこちら➡\U-NEXT漫画ランキング/

呪術廻戦のアニメも放送開始となりものすごくおもしろかったです。アニメ化いいですね!

コミックスやアニメをまだ読まれていないという方は、無料で(怪しくないです!)安全な方法で読む方法があります。それがU-NEXTです。

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
 
週刊少年マガジンや週刊少年サンデーは2冊無料で読むことができます。
月額料金 トライアル期間は無料、その後1990円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル