最後の西遊記

最後の西遊記【新連載1話】ネタバレあらすじ感想|2話考察も!

こんにちは。2019年3月4日発売の「週刊少年ジャンプ」にて新連載「最後の西遊記」第1話が掲載されました。

不自由な人間を助けるということが自由な人間を不自由にしてしまう、そんな中でも助け合うことの意味を教えてくれます。

悪意を持つことで人類を滅ぼす力を持つ妹に人間を愛することを教えなければいけない主人公の物語です。

最後の西遊記【新連載1話】ネタバレあらすじは?

突然、一人の少女が龍之介の妹になることになりました。

少女の名前はコハル、目と手足が不自由で龍之介はつきっきりでコハルの面倒を見るために学校をやめることになってしまいます。

コハルは、言葉を話しません。

両親がなくなって以来コハルが喋らなくなったと父から聞かされましたが、龍之介からすれば無視されているようで気持ちの良いものではありません。

コハルとは必要以上に関わらないことにした龍之介ですが、ある日コハルを置いて大好きな野球をやりに行きます。

その日は猛暑、家に帰るとコハルは熱中症で倒れていました。

コハルは軽傷でしたが、龍之介は罰として蔵に閉じ込められてしまいます。

暗闇によって奪われる時間と場所の感覚にコハルがいつもどう感じているのかを知ります。その後手足が不自由にも関わらず必死に助けてくれたコハル。

龍之介は今までの考えを改め、コハルを護りぬくことを誓いますがその夜、コハルが「うしろ」といった直後、龍之介の背後にバケモノが現れます。

コハルを護ると決めた龍之介は立ち向かいますが、父によってそのバケモノは倒されます。そこで父からバケモノとコハルの話がされます。

バケモノは龍之介恐怖であり、コハルの言葉で恐縮が実体化したといいます。

コハルが悪意を持って力を使えば人類は滅びるため、コハルには人類を好きになってもらう必要がある。

コハルに愛を教えるため、コハルは龍之介のもとに連れてこられたのです。

最後の西遊記【新連載1話】感想

第1話にもかかわらず、龍之介に迷惑をかけたと思ったコハルが泣きながら謝るシーンに、感動してこちらも涙を流してしまいました。

ただの妖怪漫画じゃなく、コハルが妖怪を実体にするという設定が新しくてとてもいいと感じました。妖怪の絶妙な気持ち悪さがとてもいいです。

龍之介がコハルに、人間を愛することを教えるという、とても難しい課題が小学3年生の龍之介にできるのかが気になります。

亡くなったお母さんの言葉が龍之介に力を与えるのもとてもよかったです。

最後の西遊記【2話】考察

次回も第2話では、龍之介は一生懸命愛コハルに自分のわかる愛についてたくさん話すと思います。

野球の対しての愛や、友達、父、母への愛を思いつくだけ。

それでもコハルには伝わらず、落胆して投げ出すかもしれませんが、コハルを護るために、龍之介はまた頑張ると思います。

気になるのは、コハルは自分の力を知っているのか、父はどこでコハルのことを知ったのか、コハルの力を知り悪用しようとする人間はいるのかなどいろいろあるので、1つずつわかっていくのがたのしみです。

【裏わざ】漫画村の代わりに無料で読みたいあなた

あ~無料でマンガが読めたらな~って思いませんか? 今日は寒いしとか暑いとか雨とか豪雨とか関係なく、今読みたいんだよーってあなたに朗報です♡ 下記の電子書籍を登録しちゃえば無料でマンガが読めます。
[1]ユーネクスト
日本最大級のサービスで、電子書籍やドラマ・アニメなどの動画視聴もできちゃいます。最大40パーセント還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 1990円
無料期間 31日間
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・見逃し作品多数取り扱い・スマホ対応

ユーネクストの公式サイトを見てみる

[2]music.jp
music.jpは動画・音楽・電子書籍と幅広く利用できちゃうサービスです。電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。無料期間は30日間漫画や音楽で961ポイント&動画で使える1500ポイントがもらえます。
月額料金 1922円
無料期間 30日間(漫画961ポイント&動画1500ポイント付与)
メリット スマホ対応・電子書籍購入時10%ポイント還元

music.jpの公式サイトを見てみる

 

上のふたつのサービスをうまくつかってお得に漫画を読んでみてくださいね♡