キングダム

キングダム【657話】最新話ネタバレ感想|驚愕!呉鳳明の狙いは?解放の意味

漫画最新話ネタバレ

こんにちは。2020年10月15日発売のヤングジャンプより、キングダム【657話】「解放の意味」を読みました。

656話では、楚の国境にある、什虎城を攻める秦魏同盟軍。しかし・・・あの呉鳳明までもが攻めあぐねています。挟撃に出るも、攻めきれない秦魏同盟軍。

そこで、呉鳳明は動き出しました。秦の蒙武と騰を主攻にすると判断した呉鳳明の策により、敵陣に進む蒙武。そこで、満羽と対峙します。

それでは、この記事では、キングダム【657話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

「キングダム」のアニメや漫画を1冊無料で読む

※0円で漫画を読む
動画配信サービスのU-NEXTでは、初回無料登録で1ケ月のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり、最初にもらえる600ポイントで書籍を購入して実質無料で読むことが可能。動画配信も見放題作品業界№1ですのでめちゃくちゃ充実しています。▶U-NEXT無料トライアルはこちら

キングダム【657話】最新話ネタバレあらすじ

満羽と対峙し、戦いを始める蒙武。

しかし、満羽の一撃で落馬してしまいます。

その様子を見て、部下たちは驚愕していました。

楚の大将軍、汗明との戦いでも落馬しなかった蒙武・・・。

それが、一つの城の将軍である満羽に、一撃で落馬させられたのです。

地面に倒れた蒙武を見下ろし、自分は汗明より弱いと話す満羽。

挑発を受け、蒙武は立ち上がろうとします。

そんな蒙武に近寄るのは、愛馬の岳大。

何とか立ち上がり岳大に乗る蒙武の様子を、満羽は黙って見守っていました。

再び戦う体制を整え、戦意を見せる蒙武。

一方の満羽は、未だに余裕の表情を浮かべています。

そんな二人の戦いが再開しようとしている頃、前線では千斗雲が暴れていました。

魏軍を蹴散らし、呉鳳明の首を狙う千斗雲。

魏軍の兵士たちは本陣を取られると恐怖していますが、呉鳳明は落ち着いています。

次の瞬間・・・千斗雲の動きを止めたのは、新たな軍。

魏国が誇る黄金騎士団、〝光華狼〟でした!!

光華狼に横激され、脚を止めた千斗雲。

さらに、千斗雲軍の背後を録鳴未が突いています。

窮地に立たされた千斗雲ですが・・・あまりの楽しさに、ニヤリと笑いました。

一方、戦いを再開している蒙武と満羽。

激しい打ち合いを続けています。

ただ、押されているのは常に蒙武・・・。

それでも何とか食らいつき、やっと満羽に傷をつけることができました。

追い込まれてから力を発揮する蒙武を、分かっていると話す満羽。

それは、背負うものがあるからだと言います。

かつては満羽も国を背負い、大切なモノのために戦ってきた・・・。

しかし、今はその重圧から解放されています。

その話を聞き、国を守る重圧から解放されたと捉える秦の兵士たち。

そんな秦兵の捉え方に、満羽の部下たちは違うと話しました。

満羽は、背負っているものから逆に・・・。

解放の意味が違うと、口にしようとした満羽の部下。

その言葉は最後まで語られず、満羽と蒙武の激突が始まりました。

今、満羽が楽しみにしているのは蒙武との戦い。

蒙武が背負っているモノごと、打ち砕くと口にします。

そんな満羽の戦いを見て、何かを考える寿胡王。

ただ、その本陣は騰軍に攻められ、危機に瀕していました。

各軍の争いが続く戦場。

一方、什虎城では異変が起きています。

軍が城から出ている隙に、並行して井闌車での城攻めを実行する魏軍。

これこそ、呉鳳明の本当の狙いだったのです!!

キングダム【657話】感想

激突する秦魏同盟軍と、什虎城・楚連合軍。今回は、満羽の強さが際立ちました。

国を守るという重圧から解放され、その先の強さを手に入れた満羽。

失ったモノの大きさと喪失感が、満羽の心境に変化を与えたのかもしれません。

ここで満羽が使っている〝解放〟という言葉は、深い意味がありそうですね!!

満羽との戦いが、蒙武の心に変化をもたらすことになりそうです。

また、驚きだったのはラストシーン!!

呉鳳明の狙いは、最初から什虎城でした!!

キングダム【658話】考察予想

満羽vs蒙武。千斗雲vs光華狼・録鳴未。寿胡王vs騰。

この3つの戦いに、什虎城vs魏軍が加わりました。

挟撃が通用せず、動きを見せた呉鳳明。

魏軍全体を助攻とし、秦軍を主攻にするという戦略に出ます。

当初、手柄を秦軍に渡したものだと思っていました。しかし、呉鳳明はもっと深いところまで読んでいます。

最初から狙っていたのは什虎城。平地での戦争と同時に、城攻めを開始しましたね。
ここで、あることが分かります。

敵軍への主攻を秦軍に任せることで、戦力を削られるのは秦軍。魏軍は助攻としてのらりくらり時間を稼ぎ、什虎城だけを奪ってしまえばいいのです。

自軍の戦力を温存し、最高の成果を挙げる・・・。呉鳳明の考えは、そこにあると思います!!

キングダム【658話】へ

まとめ

この記事では、キングダム【657話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!

「キングダム」のアニメや漫画を1冊無料で読む

完全無料でコミックスやアニメが見られる!

鬼滅の刃【22巻】が感動したり!約束のネバーランド【最終刊】何回読んでも泣けました。最新の漫画やランキングはこちら➡\U-NEXT漫画ランキング/

呪術廻戦のアニメも放送開始となりものすごくおもしろかったです。アニメ化いいですね!

コミックスやアニメをまだ読まれていないという方は、無料で(怪しくないです!)安全な方法で読む方法があります。それがU-NEXTです。

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
 
週刊少年マガジンや週刊少年サンデーは2冊無料で読むことができます。
月額料金 トライアル期間は無料、その後1990円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル