かぞくを編む

かぞくを編む【新連載・1話】ネタバレあらすじは?36歳の夫婦が決断した不妊治療終了の理由!

こんにちは。2018年22号の「BELOBE」から「かぞくを編む」が新連載スタートしました。

子供をどうしても育てないれない方と、どうしても子供の親になりたい家族を特別要支援組で命をつないでいく物語です。

それでは「かぞくを編む」新連載・第1話のネタバレ・あらすじです。

「かぞくを編む」を1冊無料で読む

※0円で漫画を読む方法
動画配信で有名なU-NEXTでは、初回無料登録で31日間のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり最初にもらえる600ポイントで書籍を読むことができます。1冊実質無料でしかも安全に読むことが可能です。▶︎今すぐU-NEXT無料トライアル

】ネタバレ・あらすじは?

https://twitter.com/BELOVE_henshubu/status/1058272549971214337

舞台は特別養子縁組をあっせん機関「ひだまりの子」です。

さまざまな理由から産みの親と一緒に暮らせないこどもの幸せを願い、支援する団体。

特別養子縁組の養親希望者説明会では「子供の幸せをしっかりと考えてくださるご夫婦に養親になっていただきたい」と説明します。

その会場の8組の夫婦のうち次の面談希望者が5組でした。

その中で36歳という若さなのに不妊治療を終了した黒澤夫妻がいました。

面談をしたところ、不妊治療については人工授精・対外受精を何度かしたが結果は出なかったと話します。

ご主人は、妻への体の負担や、経済的に楽ではない、家もこども部屋があるし、こどもに対して苦労はさせないと熱弁します。

主人公のひよりは、夫婦の様子がおかしいことに気がつきません。

そして2回目の面談では、ご主人の気持ちは分かったけど、奥さんの晴さんの気持ちが知りたいと切り出します。

晴さんは下を向いたままです。

ひよりはその目線の先にある、本にはさむ、しおりについて、ステキですねと声をかけます。

すると奥さんはとても笑顔で自分で作ったんですと話はじめました。ご主人とも目を合わせて楽しそうにしています。

しかし不妊治療の話をした途端にまた晴さんは下を向いてしまいます。

奥さんの晴さんは黙ったままですが、またまたご主人が前にも話したでしょと口をはさんできます。

ひよりは聞きました。

とても苦しそうに見えますと笑顔でお話します。

すると、奥さんが話はじめました。

もう妊娠したくない、治療したくないと。

ふたりは今までに不妊治療で3度妊娠をしていましたが、一度も赤ちゃんをこの世に誕生したことがありませんでした。

ふたりは、子供を産むために結婚したんじゃない、2人でいきていこうって決めたと話ます。

それがテレビのニュースで、子供を虐待する家庭の話題に対して、大切に育てるからわたしにこどもをちょうだい!と思うようになります。

そこで調べたのが特別養子縁組制度でした。

ふたりを理解した、「ひだまりの子」はこれからたくさん話あっていきましょうと、ふたりが親になることを認めてくれました。

親になるには、研修や家庭訪問などが必要でした。

それからふたりの間に”京ちゃん”という赤ちゃんがやってきました。

京ちゃんは、未成年の産みの親さんから生まれた子でした。

ふたりはうれしくてたまりません。

ふたりにとって、これからがはじまりです。

かぞくを編む【2話】ネタバレあらすじ感想!ワンオペ育児こどもはかわいい?こんにちは。2018年の24号「BELOVE」にて「かぞくを編む」第2話が掲載されました。 黒澤夫妻にやってきた”京ちゃん”。子育ての...

「かぞくを編む」を無料で読む方法は?

「かぞくを編む」をせっかく読むなら絵があった方が良いなと思いますよね?

そういう方におすすめなサービスがあります。

その名はU-NEXT!

紙媒体がいいというファンも多いですが、どんどん溜って困っている方も多いと思います。

その点U-NEXTはスマホ対応でさくさく漫画を読むことができ、電子書籍が34万冊以上と日本最大級の豊富な取り扱いがあります。

無料トライアル期間が31日間あり、初回は600円分のポイントが付与されますので、ポイントを使って読むことが可能です。

もちろん無料の漫画やドラマや映画など動画配信もありますので存分に楽しめる内容となっています。

U-NEXTを見てみる

登録が面倒だなと思われる方は気軽に読むことが可能なeBookJapanもオススメです!通勤・通学途中でさくっと読めたりしますし、登録料がかかりません

漫画をスマートに読めるeBookJapan!

1話無料など漫画が豊富なのでおすすめです。

eBookJapanを見てみる

かぞくを編む【第1話】の感想は?

https://twitter.com/BELOVE_henshubu/status/1070518217825796096

不妊治療で妊娠の度に喜ぶ夫妻、その後残念ですが・・・と告知されるふたりの気持ちにたいしてとても心がいたみました。

喜ぶ姿が本当に嬉しそうな気持ちが伝わるので、その分辛い気持ちもこちらに伝わってきました。

それとこの黒澤夫妻のこどもに対する思いです。子供を大事に育てたい、精いっぱい愛したい、だからここへきたという、責任感が伝わってきました。

まとめ

「かぞくを編む」は特別養子縁組制度を支援する団体「ひだまりの子」が舞台となっています。

こどもを事情があって育てられない親御さんと、こどもが欲しい親御さんとの間でのやりとりは、こちらで痛いほど伝わってきました。

次のストーリーはどのようなお話も気になりますね

かぞくを編む【2話】ネタバレあらすじ感想!ワンオペ育児こどもはかわいい?こんにちは。2018年の24号「BELOVE」にて「かぞくを編む」第2話が掲載されました。 黒澤夫妻にやってきた”京ちゃん”。子育ての...