男性向けまんが

彼女、お借りします【第9巻】漫画村の代わりに無料で読む方法はコレ!

こんにちは。「週刊少年マガジン」にて連載されている「彼女、お借りします」第9巻が2019年3月15日に発売されました。

都内の大学に通うダメダメ大学生、木ノ下和也は七海マミというかわいらしい彼女がいたが、付き合ってわずか1ヶ月で振られてしまう。

傷心に浸った木ノ下は軽い気持ちでレンタル彼女を借りることにした。

そこで出てきたのはかなりの美少女である水原千鶴。

レンタル彼女でありながらその一つ一つのしぐさや美しい姿に木ノ下はほれ込んでいく。

また周りに自慢するために木ノ下はレンタル彼女である水原が新しい彼女であると紹介してしまい・・・周囲の人たちも巻き込んでいき、物語は大波乱の展開が繰り広げられる。

↓↓↓↓↓↓

「彼女、お借りします」第9巻を一冊無料で読む

彼女、お借りします【第9巻】あらすじ

木ノ下は墨ちゃんとデート(もちろんレンタル)をしていたが、水原に渡すプレゼントの相談をすると突然墨が手を引っ張り走り出した!

向かった先はなんとヒーローショー。

そこに登場しているピンク色のヒーロー、なんと中には水原が入っていた。

役者という目標に向けて日々努力を積み重ねる水原に対し、木ノ下はまた一段と感動する。

そこで墨に気持ちが伝わっていればなんでもよいと教えてもらう。

それでもプレゼントに悩む木ノ下であったが渡したのはなんと梅干しであった。

日々努力している水原に対し、疲労回復に役立つプレゼントをしたのだがいかにも地味である。

しかし気遣う気持ちは水原にもよく伝わったようであった。

大学の友達に飲み会に誘われた木ノ下。

水原と付き合っている(と誤解している)友人たちに連れられて飲み会会場にいったらそこには水原(一ノ瀬モード)がいた。

彼女はまだ20歳をむかえたばかりだというのに飲み会はヒートアップしてゲームが始まってしまう。

なんとか水原に無理はさせないと木ノ下はわざと負けて自分がたくさん飲む羽目になってしまい、つぶれてしまう。

しかし自分のためにやってくれたと気付いた水原は彼を介護し家まで送り届けてあげた。

カラオケでバイトしている木ノ下とるか(現彼女)であったがそこに元カノのマミが一人でお店に来た。

なんとかるかとの関係がばれないように隠そうとする木ノ下であったがそれを気に入らないるかがマミの前で今の彼氏であることを暴露してしまう。

冷や汗をかく木ノ下に対して、マミは冷静に、しかし落ち込んだ様子で帰っていく。その帰り道、マミは電車内でなんと水原と会ってしまう。

漫画村の代わりに無料で読む方法

漫画を読むなら無料で読みたいですよね?

電子書籍サイトの無料立ち読みもいつもいいところで終わってしまうし、違法サイトの漫画をアップロードして読むのはリスクが高い

そんなときは「U-NEXT」がおすすめです。

31日間無料で、600ポイントが付与されます。そのポイントで見れてしまい、無料トライアルの間に解約すれば一切お金がかからないという仕組みです。

またU-NEXTはドラマの見逃し配信や映画など10万本以上の作品を扱う動画配信サービスなので動画も一緒に楽しめるのでおすすめです。

↓↓↓↓↓↓

「彼女、お借りします」第9巻を一冊無料で読む

U-NEXTの無料トライアルを利用したことがある方には、全然おすすめじゃないんだけど?という方のためにもうひとつご紹介したいのが「music.jp」です。

こちらも30日間無料期間があり、マンガ音楽で使えるポイントが961ポイン動画で使えるポイントが1500ポイントもらえちゃいます。

リンク先で「彼女、お借りします」と検索入力

↓↓↓↓↓↓↓↓

「music.jp」を見てみる

彼女、お借りします【第9巻】を読んだ感想

送ったプレゼントが梅干しだとはだれが予想しただろうか。

相場で考えたらありえないだろう。

しかしそれは日々努力しすぎている水原にとってはうれしいプレゼントだったのかもしれない。

私はこの手を使おう・・・とは思わないが気持ちがこもったプレゼントで大変いいなと思った。

るかちゃんは健気でかわいいね。

彼女として本当に理想であるはずなのになぜ木ノ下はなびかないのか。まあ水原にぞっこんですししょうがないか。

私がもらいたいくらい。マミちゃんはまだすべての本性を現していないので怖いですね、何を考えているかもわからないし。

でも彼女の動きは今後も楽しみである。

まとめ

本作の登場キャラは全員かわいいし、性格もそれぞれはっきりしていていい。

水原はとにかく前向きに一生懸命夢に向かって努力することができる素敵なヒロインだし、るかちゃんはとにかく一途でかわいらしい。

るかちゃんが一番好きなキャラ。

墨ちゃんはレンタル彼女に向いてない内気な性格でも自分を変えようとすることに少しずつ取り組んでいるし、マミちゃんは何を考えているのかわからないが本作のキーパーソンだと思う。

私はこの本は大好きで、早く続きが読みたい。

裏わざ)マンガを無料で3冊読む!

最新作を早々にチェックできる上に無料でマンガが読めたらうれしいですよね?

実は無料で1561円分のマンガが読める方法があるのです!

例えば、「五等分の花嫁」や「進撃の巨人」「ONE PIECE」の単行本は1冊453円ですので、

ユーネクストに登録して600円分のポイント付与1冊無料で読むことができます。

music.jp 

に登録して961円分のポイント付与2冊無料で読むことができます。

他にも例をあげますと

週刊少年マガジン 300円/冊
約束のネバーランド 451円/冊
コーヒー&バニラ 453円/冊
キングダム 554円/冊
かぐや様は告らせたい 554円/冊

上記のような漫画を読むことができます。お得に組み合わせて読んでくださいね!

[1]ユーネクスト
日本最大級のサービスで、電子書籍やドラマ・アニメなどの動画視聴もできちゃいます。最大40パーセント還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 1990円
無料期間 31日間
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・見逃し作品多数取り扱い・スマホ対応

ユーネクストの公式サイトを見てみる

[2]music.jp
music.jpは動画・音楽・電子書籍と幅広く利用できちゃうサービスです。電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。無料期間は30日間漫画や音楽で961ポイント&動画で使える1500ポイントがもらえます。
月額料金 1922円
無料期間 30日間(漫画961ポイント&動画1500ポイント付与)
メリット スマホ対応・電子書籍購入時10%ポイント還元

公式サイトを見てみる

上のふたつのサービスをうまくつかうと1561円分無料で読むことが可能です。お得に漫画を読んでみてくださいね