ビッグコミック

空母いぶき GREAT GAME【13話】最新話ネタバレ感想|威嚇

漫画!最新話ネタバレ

こんにちは。2020年7月10日発売のビックコミックより、空母いぶき GREAT GAME「第13ソーティ 威嚇」を読みました。

12話では、保険会社の「ポセイドン号」は180°転針し、「ディオサ号」の救助要請は軍事行動の保険適用外にされてしまいました。

アニタは「ディオサ号」を日本への曳航を蕪木にお願いする中、ロシア戦闘機SU(スホーイ)57が急接近してきたのです。

それでは、この記事では、空母いぶき GREAT GAME【13話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

※0円で漫画を読む
動画配信サービスのU-NEXTでは、初回無料登録で1ケ月のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり、最初にもらえる600ポイントで書籍を購入して実質無料で読むことが可能。動画配信も見放題作品業界№1ですのでめちゃくちゃ充実しています。▶U-NEXT無料トライアルはこちら

空母いぶき GREAT GAME【13話】最新話ネタバレあらすじ

ついにロシア軍が動いたのでしょうか?

モニターではSU57がNATO軍でもなくアンノウンの正体不明ですが、このステルス性能はロシア軍機に間違いなさそうです。

高度30メートルを維持しながら接近するSU57。

蕪木は衝撃波が来ることを通達。

全員が身をかがめます。

その直後「しらぬい」と「ディオサ号」の直上をSU57が通過。

ソニックブームで船は揺れ、窓ガラスが割れるなどの被害が発生しました。

蕪木は第5護衛隊群に情報共有だと、すぐさま状況を連絡をしながら、SU57がまた来ると予想します。

そのころ「いぶき」と「ちょうかい」はベーリング海峡を北上の最中にありました。

「しらぬい」とデータリンクした「いぶき」も最新の有人機による接近を確認しましたが、秋津は「しらぬい」に命令指揮権がないため事態を静観。

蕪木の意思は見てろ、というメッセージ性を感じます。

SU57は左舷9時の方向からUターン。

ガードチャンネルで接近警告を伝える「しらぬい」ですが、SU57からはレーダー照射のロックオン!

蕪木は想定内だとしながら対空戦闘を用意させます。

この長すぎるレーダー照射は、ロシア軍が先に「しらぬい」が先に引き金を引かせるためだと判断する秋津。

SU57は攻撃することなく再度「しらぬい」の上空を通過しました。

蕪木の情報処理と的確な判断による勝利だと秋津は評価しましたが、その蕪木は秋月の予想を超えてしまいます。

前甲板からセルミサイルを発射したのです。

空母いぶき GREAT GAME【13話】感想

無人攻撃機の次はついに有人機の登場です。冒頭NATO軍と一応の確認をするのは、ロシア製でも欧州にSUシリーズの販売実績があるからでしょう。

ガードチャンネルでの対応は、ロシア語ではなく英語で話すように指示する蕪木。

SU57の再接近を予想したり、確実な攻撃準備など、正確な仕事ぶりが随所に光ります。

衝撃波は対象物がマッハ、つまり音速を超えた時には起こる現象ですが、今回のSU57の接近は前作「空母いぶき」で、自衛隊のF35が中国空母「広東」に対して仕掛けた攻撃と同じだったりします。

空母いぶき GREAT GAME【14話】考察予想

「ポセイドン号」による引き受けが拒否され、「しらぬい」がより重要な役割を果たさなくてならない中、まさかのミサイル発射をした蕪木。

あの冷静な秋津がラストシーンで驚いた表情をするくらいです。

もしこの一撃がSU57を狙ったものならば、間違いなく戦争拡大になりかねません。最悪、自衛隊は空母と護衛艦、海中の潜水艦の3隻だけで、ロシア艦隊と戦うというシナリオが待っています。

さすがに蕪木もそれは望んでいないはずなので、セルミサイルの中身は敵のレーダーを撹乱させる、チャフ・フレアが装填されたと思うのですが・・・。

➡空母いぶき GREAT GAME「第14ソーティ」へ

まとめ

2020年7月10日発売のビックコミックより、空母いぶき GREAT GAME「第13ソーティ 威嚇」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

➡「空母いぶきGREAT GAME」を『試し読み』からチェック

電子書籍サイト

漫画をお得に読みたいけど、どこのサイトが良いか分からない…。

そこであなたにお得に読める電子書籍サイトを3サービスに厳選してご紹介します。

サービス名 メリット
U-NEXT 初回31日間無料/600P付与/動画見放題多数
ebookjapan 初回6回半額クーポン(60日間)
まんが王国 初回半額クーポン

それでは、ひとつづつご紹介しますね!口コミはこちら

U-NEXT
日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
 
週刊少年マガジンや週刊少年サンデーは2冊無料で読むことができます。


月額料金 トライアル期間は無料、その後1990円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。(もしも過ぎてしまった場合の対処はこちら無料トライアル

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)
※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国で初回会員登録をすれば、半額クーポンがもらえます。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムで「無料期間」という設定がありませんので、解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり/初回会員登録で半額クーポンあり

無料キャンペーン