ハイキュー!!

ハイキュー!!【37巻】最新刊ネタバレあらすじ感想|38巻を考察!

こんにちは。週刊少年ジャンプに連載中の「ハイキュー!!」第37巻2019年04月04発売)を読みましたのでご紹介します。

因縁の戦い、ゴミ捨て場の決戦烏野VS音駒。孤爪は黒尾にバレーを始めさせられた時のことを思い出しています。そのころからずっとやってきたバレー。

みんな、たくさん練習して、しんどい時間は越えてきました。これからは負けたら最後になるごほうびタイム。さあ最高のバレーボールをしようと両校意気込みます

「ハイキュー!!」を3冊無料で読む(2019年4月8日時点情報・期間限定)

ハイキュー!!【37巻】最新刊ネタバレあらすじ

それでは37巻を1話ごとにご紹介します。

第323話

ラストバトルどんどん加速していく烏野高校。

烏野マッチポイント、ブロックの時に灰羽とぶつかり飛ばされる孤爪は、自分を心配する灰羽に「バカ!!!ボール!!!まだ落ちてない!!!」と叫びます。

孤爪の叫ぶ姿に驚くチームメイトですが、皆しっかりボールをつなぎます。

第324話

祭りの終わりこれは公式試合なのかそれとも練習試合なのか。そんな光景がよぎります。

しかし終わってほしくないと思った試合もついに終わりを告げるときがやってきました。

勝者烏野高校。最後はトスの時に汗で滑ったボールが落ちてしまうという終わり方でしたが孤爪の口からは「はぁ~~~面白かった!」と満足げな言葉が。そして黒尾に「おれにバレーボール教えてくれてありがとう」と告げるのです。

第325話

ゴミ捨て場の約束孤爪の突然の感謝に動揺する黒尾ですが、その様子に他の3年生は笑っています。

整列、烏野と音駒の生徒は握手を交わします。

病院にいる烏養元監督もそこに手をのばします。反省は後にして、音駒の猫又監督と「ナイスゲーム、ありがとう」と生徒に告げると、何人かの目からは涙があふれ出ます。試合がおわり、日向は孤爪に来年もやろうと伝えると、孤爪もやろうと約束するのでした

第326話

午後別コートでは梟谷VS松山西商の試合が行われていましたがこちらも丁度、梟谷の勝利で決着がつきました。

タイミングがよかったため、木兎は澤村と黒尾に「お前ら見て絶対ぇ負けねって思ったもっと会場沸かす試合してやる」と宣言します。

ですが、烏野、梟谷ともに次の試合が近づいています。1日2試合のハードな日程は「魔の3日目」と呼ばれるほどです。梟谷の次の相手は狢坂。木兎は面識のない狢坂の桐生に突然話しかけにいきます。

同じような現象は日向にも。

烏野の次の相手は鴎台。突然鴎台の星海がやってきて、日向に「どっちが現在の小さな巨人か決めようぜ」と言いにきました。

第327話

バレーの虫たち星海に話しかけられた日向。影山は、日向が騒ぎ始めると思っていましたが予想に反して日向は冷静です。

ですが星海が去った後は、日向は超楽しみと喜びます。そして影山に怒られてしまうのでした。梟谷VS狢坂の試合が始まります。

桐生は先ほど木兎に話しかけられたことは、こっちの動揺誘っているのかと少し心配しています。

第328話

負けられない戦い赤葦は重い表情をしています。木兎は好調のようなので、赤葦は1本目を木兎に託して勢いに乗りたいと思っています。

しかし木兎のスパイクはブロックされてしまいます。その後相手のサーブミスがありましたが、桐生のスパイクを止めることはできませんでした

第329話

全国三大エース桐生のスパイクを止められない梟谷は、狢坂に一歩リードされています。桐生はどんな不十分なトスにも合わせてくるためミスは期待できません。

そんな桐生の強烈スパイク木兎が胸で止めます。「ナイスレシーブ!!!」と自分で言う木兎に皆驚きです。

第330話

エースのさだめ木兎が桐生のボールを上げたことにより、梟谷も攻撃です。スパイクが決まり得点へとつなげました。相手に食らいついて行きます。

ですが黙っていない桐生はさらに強烈な攻撃で攻めていき、サービスエースも決まりあっという間に4点差。この状況に焦る赤葦ですが、ツーアタックも相手に読まれてしまい止められてしまいました。

第331話

エースのめざめ表面にはだしませんがずっと焦っている赤葦にとって、ツーアタックのミスは大きなダメージです。相手は、赤葦のメンタルを折るためにあえて力を抜いていたのです。

赤葦には、この試合を3年生最後の試合にしてはいけないという気持ちがめぐっています。それからも木兎を誘導してくる狢坂。しかしここで木兎はあえて誘導されているコースへのスパイクで勝負してその実力を見せつけます

ハイキュー!!【37巻】を読んだ感想

烏野VS音駒の試合がついに終わってしまいました。孤爪がバレーを面白いっていったり、黒尾に感謝するシーンにすごく感動しました。

孤爪にとって日向との出会いが、バレーへの意識を変えていったのだと思っていましたが、やはり音駒としてバレーをやる中で心情が変わっていったようです。

音駒の今のチームでのバレーはもう終わりですが、今まで出てこなかった1年生など、これからを担っていくチームメイトもいるので、そのメンバーでの戦いがたのしみです

ハイキュー!!【38巻】を考察

次回は、梟谷と狢坂の試合が本格始動です。焦る赤葦が凄く心配ですが、ここにきて木兎がただのエースになると宣言しました。

ただのエースとは一体何なのでしょう。赤葦の様子がおかしいことには木兎が気づいていると思います。木兎が何かを赤葦に伝えて今のプレッシャーから解放してあげて欲しいです。梟谷のメンバーは全員すごく好きなのでぜひこの試合、勝利してほしいです。

狢坂のメンバーは性格が悪い感じのキャラが多いのでこれ以上赤葦のメンタルがやられないかが心配です

裏わざ)マンガを無料で3冊読む!

最新作を早々にチェックできる上に無料でマンガが読めたらうれしいですよね?

実は無料で1561円分のマンガが読める方法があるのです!

例えば、「五等分の花嫁」や「進撃の巨人」「ONE PIECE」の単行本は1冊453円ですので、

ユーネクストに登録して600円分のポイント付与1冊無料で読むことができます。

music.jp 

に登録して961円分のポイント付与2冊無料で読むことができます。

他にも例をあげますと

週刊少年マガジン 300円/冊
約束のネバーランド 451円/冊
コーヒー&バニラ 453円/冊
キングダム 554円/冊
かぐや様は告らせたい 554円/冊

上記のような漫画を読むことができます。お得に組み合わせて読んでくださいね!

[1]ユーネクスト
日本最大級のサービスで、電子書籍やドラマ・アニメなどの動画視聴もできちゃいます。最大40パーセント還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 1990円
無料期間 31日間
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・見逃し作品多数取り扱い・スマホ対応

ユーネクストの公式サイトを見てみる

[2]music.jp
music.jpは動画・音楽・電子書籍と幅広く利用できちゃうサービスです。電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。無料期間は30日間漫画や音楽で961ポイント&動画で使える1500ポイントがもらえます。
月額料金 1922円
無料期間 30日間(漫画961ポイント&動画1500ポイント付与)
メリット スマホ対応・電子書籍購入時10%ポイント還元

公式サイトを見てみる

上のふたつのサービスをうまくつかうと1561円分無料で読むことが可能です。お得に漫画を読んでみてくださいね