ハイキュー!!

ハイキュー!!【357話】最新話ネタバレあらすじ感想|358話を考察!

漫画最新話ネタバレ

こんにちは。2019年7月13日発売の週刊少年ジャンプより、ハイキュー!!【第357話】「導・2」を読みましたのでご紹介します。

前話をご覧になっていない方やもういちどふりかえりたい方はこちらからどうぞ↓

漫画最新話ネタバレ
ハイキュー!!【356話】最新話ネタバレあらすじ感想|357話を考察!こんにちは。2019年7月8日発売の週刊少年ジャンプをいち早く入手しました。ハイキュー!!【第356話】「思考体力」を読みましたのでご紹...

356話では、イイ感じで差を広げていた烏野ですが、鴎台相手にイイ流れなんて何の意味もないモノでした。どんどん追い上げてくる鴎台に再び迫られた烏野。

日向が活躍し始めたここで、山口も準葉万端でチェンジの時を待ち構えます。

➡「ハイキュー」のアニメと漫画を無料でいますぐ読む

※0円で漫画を読む方法
動画配信で有名なU-NEXTでは、初回無料登録で31日間のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり最初にもらえる600ポイントで書籍を読むことができます。1冊実質無料でしかも安全に読むことが可能です。▶︎今すぐU-NEXT無料トライアル

ハイキュー!!【357話】最新話ネタバレあらすじ

王手(セットポイント)か、同点(おいつかれる)か・・・。

昼神の2回目のサーブです。

ジャンプフローターサーブの昼神のボールは東峰か澤村かというきわどい場所に向かってきましたが、ここは澤村が前に出てしっかりとオーバーで捕まえます。

影山の「ナイスレシーブ」の声と同時に、日向は(いま いける)と感じました。しかしここは2紛れる”ことにします。

1st・テンポ+”ドン”ジャンプ。

終盤にきて一層丁寧な助走とジャンプを見せた日向。(今度は止めるっ)とブロックに飛んだ白馬っでしたが、ブロックアウトです。

24対22、烏野は第2セットのセットポイントとなります。

「次は捕まえてやる」と言う白馬を見上げる日向の顔はニヤケです。

ぎょっとする白馬を見て月島は、(気味が悪いよね わかるよ)と勝手に同意をしていました。

あと1点。

ここで日向に代わり、リリーフ・サーバーとして山口が入ってきます。落ち着いた山口のジャンプフローターが相手のレシーブを乱します。

月島は見ています。

万全ではないトスから最後は星海。

「止める!!」と叫んだ月島に影山は驚きます。

星海の視線をしっかり見ていた月島は、星海のスパイクと同時に、ブロックの手を横にずらします。

月島の手の間を抜けていったボール。

「ノー!(触ってない)」

と叫ぶ月島は、以前日向から相手の視線を見ることを教えてもらっていました。月島の狙い通り、星海のスパイクはアウトです。

第2セットを取り返しました!月島はどや顔で星海を見下ろします。そして山口とハイタッチ。

「ナイスサーブ」

2人とも笑顔です。そしてベンチに戻る際、月島は小さくピースをしました。

視線の先にはしっかりとピースを返す兄の姿があります。

ハイキュー!!【357話】を読んだ感想

やっと第2セットが終了です!!最後は月島の活躍でした。やっぱり烏野が決めると爽快です。無事に第3セットが見られることが決まりました。

白馬に声をかけられた時の日向のなんとも言えない表情がツボでした。確かにあんな表情されたら不気味です。

今回は、月島の日向をヤバいやつを見るような目で見るシーンと、星海を見下すシーンがあって顔のネタが多いなと感じましたが、ハイキューの顔ネタは面白いので好きです。最後の兄妹のピースもとても良かったです。

ハイキュー!!【358話】を考察

次回は第3セット最初のサーブが放たれるところで終わるのではないでしょうか。両校、最終セットに向けて話すこともたくさんあるでしょう。

第1セットとは違い活路が開けた烏野相手に、鴎台も何か対策をしてくるでしょう。ここに来て鴎台の出ていなかった選手がでてくるとうれしいです。

また違った風が吹くことになるでしょう。烏野も一味違った戦い方をすることに期待です。どんな試合展開が待っているのか、予想できません!楽しみです。

漫画最新話ネタバレ
ハイキュー!!【358話カモメ】最新話ネタバレ確定&感想|359話を考察!こんにちは。2019年7月22日発売の週刊少年ジャンプをいち早く入手しました。ハイキュー!!【第358話 カモメ】を読みましたのでご紹介...