彼岸島 48日後…

彼岸島48日後…【227話】最新話ネタバレあらすじ確定&感想!

こんにちは。2019年12月23日発売のヤングマガジン4・5号より、彼岸島48日後…【第227話】「部外者」を読みましたのでご紹介します。

前話をご覧になっていない方やもういちど振り返りたい方はこちら

226話では、上野で遭遇した陸上自衛隊を制圧した明達は、蟲の王と戦って生き延びたという自衛隊の連隊長の元へと連れていくようにと言いました。

自衛隊のアジトへ行くと目的の連隊長が出てきました。車イスに乗っている連隊長はとても醜い姿をしていました。

➡「ヤングマガジン」の最新版を無料で読む

彼岸島48日後…【227話】最新話ネタバレあらすじ

連隊長が明たちのことを”部外者”と言ったため、明のことが気に食わなかった隊員たちはざまあみろという顔でにやけています。

隊員全員が明たちに注目する中、鮫島が口を開きました。協力できれば・・・、と言う鮫島でしたが連隊長は聞く耳を持たず、明たちを全員殺せと指示を出します。

隊員たちは一斉に動き出し、武器が乗った机に手を伸ばします。

しかし同時に走り出した明は、隊員達が手に取った銃を真っ二つに斬ってしまいました。

信じられない様子の隊員達をよそに、明は1人の隊員を捕まえると顔面を地面に叩きつけて動けなくしてから人質にします。

鮫島も2人の隊員を捕まえてお互いの顔面をぶつけた後、人質兼、盾として自分の前に立てます。

しかし連隊長の車いすを押していた自衛官は、自衛隊は死を恐れないからと言って人質ごと明たちを撃てと指示を出します。

それを止めたのは明たちを連れてきた小隊長です。

小隊長こと十条二尉は明たちが戦力になるから連れてきたと連隊長の後ろの自衛官に言います。

自衛官はこれは命令違反だと言うも、連隊長が口を開きました。

もしも明たちが戦力になるなら十条の処罰は不問にすると言うのです。

明たちは連隊長に連れられて別の部屋に行きます。

撃たれている左吉は軍医の所に連れて行ってもらえることになりました。

連隊長に連れられて部屋に入ると明たちは銃を向けられますが、これは用心のため仕方ないと十条は言います。

守って欲しいわけではない、協力したいと言う鮫島の発言を連隊長は”たわごと”だと言います。

怒る鮫島ですが、十条は明たちが姑獲鳥を倒したことを伝えます。

一般隊員はざわつき始めました。十条も協力すべきだと提案しました。鮫島は連隊長に自衛隊の目的を聞きました。

連隊長は、国会議事堂の奪取が目的だと言います。それをくだらないと言う明に、連隊長は逆に目的を聞きます。

もちろん雅を倒すことだと言う明。

連隊長はさらに雅を倒した後どうするのかと聞き、明は驚きます。連隊長はもし雅を倒すことが出来たとして、その後パンデミック問題が解決すると日本は無政府状態になってしまい隣国によって奪われてしまうと言います。

今までの生活には戻れないのです。

それを回避するためには団結が必要だと考える連隊長は新政府を立ち上げることを考えているようです。

その象徴として国会議事堂は必要不可欠なのです。

彼岸島48日後…【227話】感想

理由もなく明たちが殺されてしまいそうになったときは焦りましたがやはり簡単には殺されませんね。良かったです。

話の通じない連隊長だと思いましたが一応強い意思は持っていました。確かに考えると吸血鬼騒動が収まっても、日本は壊滅状態です。隣国にとってはいい領土になるでしょう。

そこまで考えて動いている自衛隊は、私怨で動く明よりはしっかりしていると感じました。それでも強さを伴わせるためには明たちとの協力は必要でしょう。

彼岸島48日後…【228話】考察予想

連隊長の話を聞いた明は、もうくだらないとは言わないでしょう。しかし、今はとにかく目の前の目的を果たすことが必要だと明は考える筈です。

だから国のことは自衛隊に任せるでしょう。しかしこうして意見が分かれると協力は難しい気がします。

結局明たちが自力で蟲の王を倒して、国会議事堂はいらないからどうぞというパターンになりそうです。明はそうなったとしてもどうでもよさそうですが、鮫島たちは気に入らないと思います。

➡彼岸島48日後【228話】へ

彼岸島48日後…【227話】考察・展開予想

ヤングマガジンが合併号のため12/16発売がありませんでしたので、個人的に227話の考察・展開予想についてまとめていました。良かったらたのしんでください。

彼岸島48日後…【227話】連隊長は話が通じる人なのか?

明たちを見て誰だと眉をしかめた連隊長がどれくらい話が通じる相手なのかが気になります。明たちの話を聞いてくれるのであれば蟲の王の情報も聞き、上手くいけば鮫島が望むように協力できるかもしれません。

しかし、侵入する者は人間でも殺すように指示していた男です。もう同じ自衛隊員のことしか信用しておらず、端から明たちの話を全く聞かない可能性があります。

そうなれば明たちは不利です。ユカポンたちを守りながら戦うことになればかなり危険になるでしょう。

彼岸島48日後…【227話】自衛隊員は明に腹をたてている。

明たちをアジトまで連れてきてくれた自衛隊員たちですが、正直小隊長以外は明たちの言うことを聞いていることに腹をたてています。

武器が無くなったのも、仲間が少し死んだのも明のせいです。絶対に殺してやると言っていたこともあり、もし連隊長が明たちを殺すように指示を出した場合、我先にと明に銃を向けるでしょう。

明はそう簡単に殺される相手ではないので、自衛隊員は返り討ちに会うと思いますが、それが明たちと自衛隊の間に更なる確執を生むでしょう。

彼岸島48日後…【227話】小隊長は明の強さを認めている?

銃を破壊し、自分達を制圧。さらには現れた吸血鬼を一瞬で倒した明が姑獲鳥を倒したことは真実だと確信しているのはおそらく小隊長のみです。

左吉を傷つけたことを謝罪した小隊長は悪い人では無さそうです。明たちと共闘すれば、蟲の王を倒して国会議事堂を制圧できる可能性を感じているでしょう。

そのため、連隊長が明たちを殺す指示を出して、他の隊長たちが暴れだした際に前に出て争いを止める気がします。その結果、誤って死亡してしまうかもしれません。

まとめ

2019年12月23日発売のヤングマガジン4・5号より、彼岸島48日後…【第227話】のネタバレと感想・考察予想についてまとめました。

➡「ヤングマガジン」の最新版を無料で読む

漫画コミックを無料で読むおすすめサイト

漫画コミックを無料で読みたいあなたにおすすめのサイトをご紹介します。まずは大手の電子書籍サイトと登録時にもらえるポイントはこちらです。

サービス名 すぐ読める 無料期間 無料ポイント
U-NEXT 31日間 600P
FODプレミアム 1ケ月 1300P
eBookJapan 設定なし 0/初回半額
まんが王国 設定なし 0/初回半額
U-NEXTに無料登録
日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと34万冊以上と取り扱いが豊富最大40パーセント還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
週刊少年マガジンや週刊少年サンデーは2冊無料で読むことができます。


月額料金 1990円
無料期間 31日間
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXTの公式サイトへ➡解約方法

FODプレミアムに無料登録
フジテレビの公式サービスとなります。amazon決済から無料登録すると、100ポイント付与され、その後8の付く日に400ポイントが付与され、1ケ月で1300円分が無料もらえます。
100誌以上の人気雑誌が読み放題で15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。期間限定で無料で読めるコミックもありますよ。週刊少年マガジンやサンデーは4冊無料。今すぐチェック!
月額料金 888円
無料期間 1ケ月(無料期間中に1300円分のポイント付与)
メリット 雑誌読み放題・無料コミックも多数あり・20%ポイント還元

FODプレミアムの公式ページへ

またFODプレミアムは登録せずとも、1週間の期間限定などで動画見逃し配信もおこなっています。こちらはポイント消費もありませんし、安心してくださいね。

➡Amazon Payでの入会方法

eBookJAPAN
eBookJapanは、Yahoo!IDでの初回ログインでPayPayが最大50%戻るキャンペーンを期間限定でしています。また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実していますのでオススメです。欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。そのためとくに解約する必要はありません。
月額料金 なし
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で50%オフクーポン

eBookjapanサイトへ

まんが王国
まんが王国で初回会員登録をすれば、半額クーポンがもらえます。登録は無料です!メールアドレスやツイッターから登録が可能。欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムで「無料期間」という設定がありませんので、解約もとくに必要ありません。
月額料金 なし
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり/初回会員登録で半額クーポンあり

まんが王国へ

公開日:2019年12月16日