ハイキュー!!

ハイキュー!!【342話】最新話ネタバレあらすじ感想|343話考察も!

こんにちは。2019年3月18日発売の「週刊少年ジャンプ」にて「ハイキュー!!」342話が掲載されました。

341話はこちら

あわせて読みたい
ハイキュー!!【341話】最新話ネタバレあらすじ感想|342話考察も!こんにちは。「週刊少年ジャンプ」にて掲載されている「ハイキュー!!」第341話を読みましたので、ネタバレと感想をご紹介します。 前話3...

全国大会まで駒を進めた烏野高校。

県大会でも苦戦を強いられましたが、さらなる強豪が烏野高校の前に立ちはだかります。

今は伊達工業高校以上の最強のブロック鴎台高校を前にして、烏野高校は点をとることができるのかに注目です。

ハイキュー!!【342話】ネタバレあらすじは?

ローテーションで日向が後衛に下がった代わりに、月島が前衛に入ってきました。

日向のサーブは強くはないので、相手は速攻をしてくると読む月島はうまくブロックに飛び、ワンタッチ。

続く東峰のスパイクが決まります。

しかし、相手のブロックは常に束で2枚以上のため油断はしていられません。

鴎台のブロックの精度が上がるまでにどれだけ烏野が得点を重ねられるかがカギになります。

星海がスパイクに入ってきています。

月島は、星海に動きをしっかり見て、ブロック完成のタイミングを誤らないように声を上げます。

せーの、の合図でブロックに飛ぶ烏野高校は、相手に負けじとブロックポイントをとります。

普段ならもう少し自分になれるのに時間がかかるのに、と思う星海ですが、月島はそう簡単には乱されません。

ハイキュー!!【342話】感想

https://twitter.com/motsu_dayo/status/1106534793062146049

ザ・月島回と言った感じでした。相手のブロックが凄かろうとも、月島は自分達にできることをするだけです。

サーブが普通の日向だから相手の攻撃はこう、とすべてをしっかり読んでいる月島はすごいです。

そして月島が何か決めるたびに、「俺の弟」と言う月島兄は、すごく弟のこと好きなんだなと思えてほっこりします。

星海の攻撃にもう対応した月島もだし、しっかり月島の言うことを聞いてブロックに飛ぶ先輩たちもすごいです。

ブロックでも相手に負けず頑張って欲しいです。

ハイキュー!!【343話】考察

昼神が言っていた、ブロックの精度が上がるまでにどれだけ点を離されずに行けるかと言う言葉から、ブロックが相手チームに対応できるようになったら、全然点を取らせなくなることが予想されます。

ブロックだけでなくスパイクやサーブも強いのに、入れれなくなったら烏野は打つ手がありません。

そのためにも月島がリードしてブロックを決められるようになることを期待します。音駒の黒尾たちは、烏野を応援してくれていると思うので期待に応えて欲しいです。

【裏わざ】漫画村の代わりに無料で読みたいあなた

あ~無料でマンガが読めたらな~って思いませんか? 今日は寒いしとか暑いとか雨とか豪雨とか関係なく、今読みたいんだよーってあなたに朗報です♡ 下記の電子書籍を登録しちゃえば無料でマンガが読めます。
[1]ユーネクスト
日本最大級のサービスで、電子書籍やドラマ・アニメなどの動画視聴もできちゃいます。最大40パーセント還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 1990円
無料期間 31日間
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・見逃し作品多数取り扱い・スマホ対応

ユーネクストの公式サイトを見てみる

[2]music.jp
music.jpは動画・音楽・電子書籍と幅広く利用できちゃうサービスです。電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。無料期間は30日間漫画や音楽で961ポイント&動画で使える1500ポイントがもらえます。
月額料金 1922円
無料期間 30日間(漫画961ポイント&動画1500ポイント付与)
メリット スマホ対応・電子書籍購入時10%ポイント還元

music.jpの公式サイトを見てみる

 

上のふたつのサービスをうまくつかってお得に漫画を読んでみてくださいね♡