ハイキュー!!

ハイキュー!!【339話】最新話ネタバレあらすじ感想|【340話】考察も!

こんにちは。2019年2月18日(月)に「ハイキュー!!」【第339話】が週刊少年ジャンプに掲載されました。

落ちた強豪、飛べない烏とよばれる烏野高校バレーボール部。しかし、日向影山の変人コンビの活躍により、チームは全国大会へ進みます。

自校、他校ともに濃すぎるキャラがたくさん登場する作品です。

勝つチームがあれば負けるチームがあるという当たり前のことですがバレーに青春をささげる高校生が熱く描かれ感動しますよね

それでは「ハイキュー!!」【第339話】にネタバレあらすじからご紹介します。

ハイキュー!!【339話】ネタバレあらすじは?

日向がずっと憧れた小さな巨人はもうバレーをやめてしまっています。

しかし、そのことにあまりがっかりしていない日向の心にはいったいどんな変化があるのか。

一方、日向同様に小さいからとなめられてきた鴎台高校星海光来ですが、全国大会準々決勝で彼をナメる人はいません。

この二人の試合がついに始まります。

鴎台高校は、単にエース選手がいるために強いのではなく、今の監督になってからブロックとサーブに力を入れてきたことの成果が出てきたのだと烏養は言います。

それでも、ネット際の戦いでは負けるわけにはいきません。

鴎台高校キャプテン諏訪のサーブで試合開始です。

苦しいながらも、あげることができたボールを、日向が2mの壁を鮮やかに抜き去ります。

烏野高校とても良いスタートです。

ハイキュー!!【339話】の感想は?

日向はどうして、小さな巨人の現在にがっかりしていないのでしょう。

もう人に憧れるのではなく、自分自身が自信を持てるほど強くなっているからなのでしょうか。

それにしても、とてもいいスタートです。

全国に行くために、マネージャーの谷地さんが作ったポスターを思い出させるスパイクシーンでした。

現・小さな巨人対決となる今回の試合、楽しみな気持ちでいっぱいです。

2mの身長があったとしても、人とぶつかったことに気づかないことってありますかね?

白馬はどれだけ鈍感なの?と思いました。

ハイキュー!!【340話】考察は?

日向の得点で始まりましたが、「はあああ!?」という白馬と星海のシーンがあるので、さっそく反撃がはじまりますね。

星海の実力はどれほどのものなのか期待です。欲しがりすぎな星海光来のキャラいいです!また、目が他キャラとは全然違うのも好きです。

1点目を簡単に抜かれたのに、鴎台高校の昼神の顔は焦っている様子ではないので、これは様子見か、想定内であると思うのまだまだ余裕なのだと思います。

どのような試合展開になっていくのでしょうか、次号が楽しみですね

つづきはこちら

【裏わざ】漫画村の代わりに無料で読みたいあなた

あ~無料でマンガが読めたらな~って思いませんか? 今日は寒いしとか暑いとか雨とか豪雨とか関係なく、今読みたいんだよーってあなたに朗報です♡ 下記の電子書籍を登録しちゃえば無料でマンガが読めます。
[1]ユーネクスト
日本最大級のサービスで、電子書籍やドラマ・アニメなどの動画視聴もできちゃいます。最大40パーセント還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 1990円
無料期間 31日間
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・見逃し作品多数取り扱い・スマホ対応

ユーネクストの公式サイトを見てみる

[2]music.jp
music.jpは動画・音楽・電子書籍と幅広く利用できちゃうサービスです。電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。無料期間は30日間漫画や音楽で961ポイント&動画で使える1500ポイントがもらえます。
月額料金 1922円
無料期間 30日間(漫画961ポイント&動画1500ポイント付与)
メリット スマホ対応・電子書籍購入時10%ポイント還元

music.jpの公式サイトを見てみる

 

上のふたつのサービスをうまくつかってお得に漫画を読んでみてくださいね♡