週刊少年ジャンプ

獄丁ヒグマ【第7話】最新話ネタバレあらすじ感想は?凶悪な亡者!

こんにちは。2019年2月9日(土)に「週刊少年ジャンプ」から「獄丁ヒグマ」の最新話【第7話】が掲載されました。

第6話のストーリーでは、

金剛嘴烏との戦いが終わったヒグマは修行をしています。

鍛えてもらっているのですが容赦ないためズタボロのヒグマ。すると突然呼び出され連れていかれます。

呼び出した相手は閻魔大王です。閻魔大王からの呼び出しは仕事についてでした。

獄丁ヒグマ【第7話】最新話ネタバレあらすじは?

閻魔大王にはヒグマからも話したいことがあります。

自分の友達を勝手に分霊者にするなというヒグマですが、閻魔大王は力を与えただけでその力を使うかは与えられたもの次第だというのです。

加えて、その分霊者をどうするかはヒグマ次第だというのです。

この話はここまでにして、仕事の話に移ります。次のヒグマの敵は狐だといい、今までの相手ほど楽ではないと閻魔大王は言います。

在獄期間328年、名を泥梨の狐鉄という亡者で子供を嫌い母子の愛を食い物にしているというのです。

母を操り、実の子をその手にかけさせるなど、残虐極まりない亡者です。

翁と呼ばれる黒幕によって解放された泥梨の狐鉄は翁に仕える烟月の命令でヒグマを狙っているようです。

解放されたことで自由に暴れまわる泥梨の狐鉄ですが閻魔大王は亡者の自由を許しません。

一刻も早く泥梨の狐鉄を捕まえるようにヒグマに伝えるのです。

獄丁ヒグマ【第7話】最新話の感想は?

閻魔大王は上司なのにどうしてヒグマはタメ口で話しているのでしょう。

それにしても、マイペース、自由人っぽい閻魔大王好きです!見た目もかわいい!親が子供を手にかけるなんてとても耐えられません。

それを強要、というか操られて無理やりやらされるなんて本当につらいです。

早くヒグマに倒して欲しいです。

でも逆にヒグマも狙われているようなので、無事に勝つことができるのか心配です。

獄丁ヒグマ【第7話】印象に残ったシーンや考察は?

獄丁ヒグマネタバレ

ついに凶悪な亡者が出てきました。

それに泥梨の狐鉄の手を引く黒幕がいます。

烟月の煙草の煙にはどんな効果があるのか。

ヒグマにはこれからどんな戦いが待っているのでしょう。加えてヒグマが背負う仕事の重みというセリフ。

ヒグマの過去に何があったのか、数々の伏線が出てきたのでこれからますます目が離せなくなってきました。

裏わざ)マンガを無料で3冊読む!

最新作を早々にチェックできる上に無料でマンガが読めたらうれしいですよね?

実は無料で1561円分のマンガが読める方法があるのです!

例えば、「五等分の花嫁」や「進撃の巨人」「ONE PIECE」の単行本は1冊453円ですので、

ユーネクストに登録して600円分のポイント付与1冊無料で読むことができます。

music.jp 

に登録して961円分のポイント付与2冊無料で読むことができます。

他にも例をあげますと

週刊少年マガジン 300円/冊
約束のネバーランド 451円/冊
コーヒー&バニラ 453円/冊
キングダム 554円/冊
かぐや様は告らせたい 554円/冊

上記のような漫画を読むことができます。お得に組み合わせて読んでくださいね!

[1]ユーネクスト
日本最大級のサービスで、電子書籍やドラマ・アニメなどの動画視聴もできちゃいます。最大40パーセント還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 1990円
無料期間 31日間
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・見逃し作品多数取り扱い・スマホ対応

ユーネクストの公式サイトを見てみる

[2]music.jp
music.jpは動画・音楽・電子書籍と幅広く利用できちゃうサービスです。電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。無料期間は30日間漫画や音楽で961ポイント&動画で使える1500ポイントがもらえます。
月額料金 1922円
無料期間 30日間(漫画961ポイント&動画1500ポイント付与)
メリット スマホ対応・電子書籍購入時10%ポイント還元

公式サイトを見てみる

上のふたつのサービスをうまくつかうと1561円分無料で読むことが可能です。お得に漫画を読んでみてくださいね