銀河英雄伝説

銀河英雄伝説【150話】最新話ネタバレ感想!査問会Ⅳ|151話を考察

漫画!最新話ネタバレ

こんにちは。2019年8月29日発売の週刊ヤングジャンプより、銀河英雄伝説【150話】「査問会Ⅳ」を読みましたのでご紹介します。

149話では、ハイネセン遥か彼方の最前線の回廊付近。 ケンプの戦線布告で幕を開けた、ガイエスブルク要塞対イゼルローン要塞。

初手は苛烈な要塞同士の主砲の応酬で双方甚大な被害を出します。 イゼルローン要塞はヤン不在の中、司令官代理のキャゼルヌは後手を踏まざるを得ません。

➡「銀河英雄伝説」のアニメ動画と最新刊をお得に読む

※0円で漫画を読む方法
動画配信で有名なU-NEXTでは、初回無料登録で31日間のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり最初にもらえる600ポイントで書籍を読むことができます。1冊実質無料でしかも安全に読むことが可能です。▶︎公式サイトはこちら
※登録しなくても無料で読める電子書籍が2000冊以上のebookjapanもおすすめです。

銀河英雄伝説【150話】最新話ネタバレあらすじ

宇宙艦隊指令のビュコックを訪れるフレデリカ。やはりビュコックでも今回の査問会を知りませんでした。

現在はマシュンゴが開催場所の建物を監視中。

そこでビュコックは知り合いの政治家、レベロとルイに連絡を取り、マシュンゴを含む5人はヤンを査問会から解放するための仲間となります。

そのころヤンはいよいよ辞表を出す決意を固めており、その2日後に査問会は開催されました。

オリビエラはヤンに若いと言いながら戦争の本質が分かっていないと、人類の進化のためには戦争は必要だと自説を述べる無双ぶり。

長い演説にルイも退屈してしまいます。

これでは閉会に誘導できそうもありません。

この演説に拍手で応えるヤン。

いかにも戦争で身内を亡くしたことの無い意見だと一刀両断。

戦争をしたければ他人に強いる前に自分がイゼルローンに引っ越して、真っ先に敵に突撃してはどうかと返します。

戦争で最も忌み嫌うべきは、安全な場所にいて戦争を賛美している寄生虫たち。

自分たちが寄生虫呼ばわりされネグロポンティは「いわれなき侮辱」と激怒。
会の延期をすると言い出しました。

異議申し立てをするヤンは「今だ」と辞表を提出しようとしますが、そこにエスブルク要塞来襲の一報が入ります。

そのため査問会は急遽終了。

ルイからその様子を聞いたフレデリカは、イゼルローンに帰還するまでの4週間ならば戦線は耐えられると信じていますが、ヤンを少しでも解放すべくトリューニヒトとの面会を希望するのでした。

銀河英雄伝説【150話】の感想

ヤン救出仲間としてレベロが登場しました。彼に注目が浴びるのはアニメならば第3部以降になりますので、未知の方は名前だけでも知っておいても良いかもしれません。

お互いが罵詈雑言の応酬となった査問会のグダグダさ。

しかし、会議の中断がルイの誘導ではなく敵襲の連絡とは因果なものです。

ヤンの辞表は本作ではルンバよろしくお掃除マシーンが片付けてしまいましたが、当然ながら原作発表時にはそんなもの世の中にはありませんのであしからず・・・。

銀河英雄伝説【151話】を考察

イゼルローン要塞では4週間を我慢するという方針でしょう。専守に徹した代理司令のキャゼルヌが頑張っているようです。

フレデリカはトリューニヒトへの直談判を希望していますが、以前のエピソードで自分は査問会を知らないし、関与もしていないと明言していました。

というわけで、仮に面会できても知らぬ存ぜぬとなりますが、誰かが責任の所在を負うことにはなります。

原作を知っている人には野暮な話ですが、次回はあの人の土下座ショーが披露されることでしょう。

漫画最新話ネタバレ
銀河英雄伝説【151話】最新話ネタバレ感想!査問会Ⅴ|152話を考察こんにちは。2019年9月5日発売の週刊ヤングジャンプより、銀河英雄伝説【第151話】「査問会Ⅴ」を読みましたのでご紹介します。 前話...

漫画をお得に読むおすすめのサイト

2020年から電子書籍で漫画を読む人が急増しています。紙はとっても素晴らしいですが、電子書籍の魅力はいつでも手軽に読めてしまうのがいいですよね。

さらに買いに行く必要がないということと、電子書籍の方が還元率が高く安く読めてしまうお得さもあります。

しかし違法サイトもたくさんありダウンロードをするとウィルス混入や個人情報が盗まれるという怖さがあります。

そこで疑問は、

2021年1月以降、違法サイトの漫画を読んだ場合、罰則を課せらる場合があります。悪気はなく開いたサイトでそんなことが発生したらと思うと…

そこで安心して読める、安全なサイトをお得さも踏まえてご紹介しますので、参考にしてください。

完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

U-NEXT無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。

※339円のサンデーも無料で読めちゃう!

さらに電子書籍のお得なサービス

もうすでにU-NEXTを利用されたあなたに、他にも電子書籍のお得なサービスをご紹介します。

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)

「鬼滅の刃23巻を459円を半額クーポンを使って229円で読めます

「呪術廻戦13巻」459円も半額クーポンを使えば229円!

週刊少年マガジン週刊少年サンデー、チャンピオンやヤングマガジン、ヤングジャンプなども初回の6回まで半額となります。

※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!

半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国では「じっくり試し読み」の無料漫画が多数あるのが特徴です。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムなので解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり

じっくり試し読み