銀河英雄伝説

銀河英雄伝説【154話】ネタバレあらすじ感想!要塞対要塞Ⅴ|155話を考察

漫画!最新話ネタバレ

こんにちは。2019年9月26日発売の週刊ヤングジャンプより、銀河英雄伝説【154話】「要塞対要塞Ⅴ」を読みましたのでご紹介します。

前話をご覧になっていない方やもういちど振り返りたい方はこちら

153話では、イゼルローン回廊での要塞対決は次のステージに移行していました。 主砲同士の攻撃から一転。

帝国軍は戦闘兵を侵入させる白兵戦を仕掛けてきましたが、同盟国最強部隊のローゼンリッターがこれを一蹴します。 しかし、ケンプは先手先手を仕掛けます。

➡「銀河英雄伝説」の最新刊をポイントを使って無料で読む

※0円で漫画を読む方法
動画配信で有名なU-NEXTでは、初回無料登録で31日間のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり最初にもらえる600ポイントで書籍を読むことができます。1冊実質無料でしかもアニメや動画も見放題作品多数!会員数は209万人という日本最大級のサイトなんです。▶︎今すぐU-NEXT無料トライアル

銀河英雄伝説【154話】最新話ネタバレあらすじ

帝国軍との睨み合いが続く中、帰宅できない司令官代理に自宅の様子を見てきて欲しいと密命を受けたユリアン。

家庭の権力を握るキャゼルヌ夫人はまるで魔女のような家事の達人です。

その夫人のオムレツの美味しさに、ユリアンはヤンが帰宅したら作って上げたいと思う束の間の休息。

すると居住区に衝撃が響いてきました。

攻撃の再開に急ぎ出撃に向かうユリアン。

戦闘は両要塞トゥールハンマーとグンニグルによる主砲の撃ち合いとなりますが、シェーンコップはこの主砲も何らか陽動だと警戒します。

そこにイゼルローン要塞は後背から別の攻撃を受けます。ケンプとミュラーがそれぞれ指揮をする敵の2個艦隊です。

大量のレーザー水爆による集中砲火。

ついに要塞は2km範囲の穴が2箇所も開けられてしまいました。

浮遊砲台を後方に移動して迎撃は遅く、既に帝国軍は戦闘艇ワルキューレを発進。

ユリアンもスパルタニアンに搭乗すべく帰投する途中、どこぞの女性宅から出てきたポブランと合流。

女好きにして同盟軍のエースパイロットであるポブラン。

中隊を率いて部下には3機編隊の攻撃を徹底させますが、自分は単機でワルキューレを次々と撃破。

これにはユリアンも驚きます。

同盟軍は制空権を奪われずにすみそうですが、敵艦隊がいる以上こちらも艦隊出撃せざる得ません。

アッテンボローをはじめとする駐留艦隊は未だ要塞内部のままです。

無策では敗北するだけだと、悩むキャゼルヌにゲストアドミラルのメルカッツが声をかけます。

銀河英雄伝説【154話】の感想

まずはアニメとの相互点をいくつか。帝国軍の艦隊攻撃はアニメではミュラー単独でしたが、フジリュー版はケンプまで陣頭指揮での2個艦隊でした。

キャゼルヌ家については女房に頭が上がらない点は同じですが、長女のシャルロットをユリアンの嫁にさせたいという思わせぶりなシーンはカットされていました。

あとはやはりポブランの活躍したです。国ではなく女性のために戦えば神様に嫌われて気の良い悪魔が救ってくれる、そんな軽口ながらも独自の美学が魅力です。

銀河英雄伝説【155話】を考察

次回は敵将ながらも不運が重なり同盟軍に亡命してきたメルカッツ提督がいよいよ出撃です。

戦闘慣れしていないキャゼルヌに対して、もう少しこの状況を楽に出来るという冷静にして余裕ある態度。

やはり百戦錬磨の名将は違います。まずは駐留艦隊の各司令官との信頼関係を得ることが先決になります。

今まで敵であったメルカッツの命令を素直に受け入れることが出来るでしょうか。
ヤンの帰還まで同盟軍はここが踏ん張りどころとなりそうです。

まとめ

銀河英雄伝説【154話】「要塞対要塞Ⅴ」のネタバレと感想&155話の考察予想についてまとめました。

➡「銀河英雄伝説」の最新刊をポイントを使って無料で読みたい方はこちら

漫画をお得に読むおすすめのサイト

2020年から電子書籍で漫画を読む人が急増しています。紙はとっても素晴らしいですが、電子書籍の魅力はいつでも手軽に読めてしまうのがいいですよね。

さらに買いに行く必要がないということと、電子書籍の方が還元率が高く安く読めてしまうお得さもあります。

しかし違法サイトもたくさんありダウンロードをするとウィルス混入や個人情報が盗まれるという怖さがあります。

そこで疑問は、

2021年1月以降、違法サイトの漫画を読んだ場合、罰則を課せらる場合があります。悪気はなく開いたサイトでそんなことが発生したらと思うと…

そこで安心して読める、安全なサイトをお得さも踏まえてご紹介しますので、参考にしてください。

完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

U-NEXT無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。

※339円のサンデーも無料で読めちゃう!

さらに電子書籍のお得なサービス

もうすでにU-NEXTを利用されたあなたに、他にも電子書籍のお得なサービスをご紹介します。

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)

「鬼滅の刃23巻を459円を半額クーポンを使って229円で読めます

「呪術廻戦13巻」459円も半額クーポンを使えば229円!

週刊少年マガジン週刊少年サンデー、チャンピオンやヤングマガジン、ヤングジャンプなども初回の6回まで半額となります。

※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!

半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国では「じっくり試し読み」の無料漫画が多数あるのが特徴です。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムなので解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり

じっくり試し読み