銀河英雄伝説

銀河英雄伝説【149話要塞対要塞Ⅱ】最新話ネタバレ感想|150話を考察!

漫画!最新話ネタバレ

こんにちは。2019年8月8日発売の週刊ヤングジャンプより、銀河英雄伝説【149話】「要塞対要塞Ⅱ」を読みましたのでご紹介します。

148話では、最前線のイゼルローン要塞から遠く離れたハイネセンで、ヤンの査問会はまだ続きます。

その司令官不在の最中、突如ワープアウトしてきた帝国軍のガイエスブルク要塞とミュラー艦隊。 総司令官のケンプは巨大要塞ごと前進をやめません。

➡「銀河英雄伝説」のアニメ動画と最新刊を無料でいますぐ見る

※0円で漫画を読む方法
動画配信で有名なU-NEXTでは、初回無料登録で31日間のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり最初にもらえる600ポイントで書籍を読むことができます。1冊実質無料でしかも安全に読むことが可能です。▶︎公式サイトはこちら
※登録しなくても無料で読める電子書籍が2000冊以上のebookjapanもおすすめです。

銀河英雄伝説【149話要塞対要塞Ⅱ】最新話ネタバレあらすじ

帝国軍ガイエスブルク要塞に高エネルギーが充填されていきます。

敵は本気で要塞砲を撃ち合いする様子です。

ムライは敵から通信連絡がきていることをキャゼルヌ司令官代理に伝えます。

そこにはケンプ大将のホログラムが映し出される。

一戦を交えるにあたり挨拶は、古風だが威風堂々とした圧倒的な風格です。

ユリアンは歴戦の勇将にして輝かしい武勲の所有者であることを全身で証明しているように感じていた。

ではヤンは?

大勢の将校がいる中では存在感はありませんが、しかし居なくなると気が付く。

そんな人です。

「卿らの武運を祈る」

無線を切るケンプは要塞主砲「グンニグル」で先制攻撃を開始する。

硬X線のビーム砲であるそれは、波長1000オングストロームにして7億4000万メガワット級の一撃です。

イゼルローン要塞の壁面を直撃すると、被害を受けたRU77ブロックは一瞬にして消滅します。

シェーンコップは座して第二撃を待つことは出来ないとキャゼルヌに反撃を提言をします。
双方で主砲を撃ち合うことで共倒れになることを相手にも教えれば、双方手詰まりになります。

そうすることでヤンが戻るまで時間も稼げます。

今は敵に弱みを見せてはいけない。

シェーンコップの進言に従うキャゼルヌ。

イゼルローン要塞の主砲トゥールハンマーがガイエスブルク要塞を襲う。

こちらは9億2400万メガワットとグンニグルを上回る威力です。

直撃を受けたガイエスブルク要塞。

こちらも死傷者不明と被害は甚大です。

苛烈な主砲の応酬で、要塞対要塞の幕が開きました。

銀河英雄伝説【149話要塞対要塞Ⅱ】の感想

真面目というか律儀なのか、闘いに当たり自分なりの信念をもつケンプの一面が現れています。

このブレない強さが今の彼を作ってきたのでしょう。

一方の同盟軍ですが先手を打たれはしましたが、大規模戦闘の指揮経験がないキャゼルヌをシェーンコップらが補佐して戦いながら、ヤンの帰還を待つという方法になりそうです。

結果的にはケンプの勇猛さが、共倒れという恐怖心理を作りお互いがにらみ合いとなり、同盟軍の望む時間稼ぎに一役買ってしまいます。

銀河英雄伝説【150話】を考察

ハイネセンでヤンの解放に奔走するフレデリカはビュコック第一艦隊司令長官を頼ることになりますが、イゼルローン要塞が戦闘に入った連絡がそろそろ査問会の会場にも届くはずです。

皮肉にもヤンを査問会から救い出したのは、敵の攻撃となりそうです。

しかし、ぶち切れたヤンは既に辞表を書き終えています。

今さらネグロポンティの命令を受けてヤンが素直に従うでしょうか?また、要塞同士の対戦はケンプの策の前に、同盟軍は後手に回らざる得ないでしょう。

漫画をお得に読むおすすめのサイト

2020年から電子書籍で漫画を読む人が急増しています。紙はとっても素晴らしいですが、電子書籍の魅力はいつでも手軽に読めてしまうのがいいですよね。

さらに買いに行く必要がないということと、電子書籍の方が還元率が高く安く読めてしまうお得さもあります。

しかし違法サイトもたくさんありダウンロードをするとウィルス混入や個人情報が盗まれるという怖さがあります。

そこで疑問は、

2021年1月以降、違法サイトの漫画を読んだ場合、罰則を課せらる場合があります。悪気はなく開いたサイトでそんなことが発生したらと思うと…

そこで安心して読める、安全なサイトをお得さも踏まえてご紹介しますので、参考にしてください。

完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

U-NEXT無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。

※339円のサンデーも無料で読めちゃう!

さらに電子書籍のお得なサービス

もうすでにU-NEXTを利用されたあなたに、他にも電子書籍のお得なサービスをご紹介します。

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)

「鬼滅の刃23巻を459円を半額クーポンを使って229円で読めます

「呪術廻戦13巻」459円も半額クーポンを使えば229円!

週刊少年マガジン週刊少年サンデー、チャンピオンやヤングマガジン、ヤングジャンプなども初回の6回まで半額となります。

※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!

半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国では「じっくり試し読み」の無料漫画が多数あるのが特徴です。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムなので解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり

じっくり試し読み