ドメスティックな彼女

ドメスティックな彼女【227話】最新話ネタバレ感想|228話を考察!

漫画最新話ネタバレ

こんにちは!2019年4月24日発売の週刊少年マガジンより「ドメスティックな彼女」第227話を読みましたのでご紹介します。

226話では・・・薬を盗んだ疑惑で、半グレに拉致されてしまったミサキとナツオでした。このまま終わるのか、そう思った時に聞き覚えのある声が聞こえました。絶対的ピンチに現れたのは喫茶ラマンのマスターとフルフェイスのヘルメットをかぶったヒナでした。

マスターたちの登場により、無事に窮地を脱したミサキは自首をし「これから」を生きていくことを誓い、ナツオもまた前に進むことを決意します。一方、NYにいるルイは…

「ドメスティックな彼女」を1冊無料で読む

最新の「週刊少年マガジン」を2冊無料で読む

※0円で漫画を読む方法
動画配信で有名なU-NEXTでは、初回無料登録で31日間のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり最初にもらえる600ポイントで書籍を読むことができます。1冊実質無料でしかも安全に読むことが可能です。▶︎今すぐU-NEXT無料トライアル

注意)違法サイトでダウンロードをするとウィルス混入や個人情報が盗まれる可能性があります

ドメスティックな彼女【227話】ネタバレあらすじ

ルイは気分転換に友達のダニエラとプールで体を動かしていました。元気のないルイを励まそうとダニエラは相談にのります。

好きなのに別れなければいけない理由を聞くと、「このままじゃ、お互いもっと苦しくなっていくと思ったから。たぶんこれでいいの。」と答えるだけでした。二人が歩いて帰る途中、ルイの携帯が鳴りました。

アルからでした。

NYに来たから会わない?とのこと。ダニエラは家に呼ぼうとのり気になります。

それから少しして、アルがルイの家に到着しました。ドアを開けるや否や、豪快なハグで再会を喜ぶアルは、NYに英会話教室の短期留学の引率できたことを告げます。

お昼ごはんを一緒に食べようと盛り上がっていると、部屋に梶田がやってきました。突然の男の訪問になぜかムッとしている梶田を見て、アルも対抗心をむき出しにします。

「どうも、彼氏代行のアレックスです。」アルが先制攻撃をすると、梶田は「今、橘の一番近くで働く同僚だ。」と返し、バトルムード全開です。

梶田がルイとキッチンにいこうとすると、アルもなぜかついていきました。

もちろん料理はできません。変な三角関係で不穏な空気の中、料理はすすみました。アルは手を切りながら・・・出来あがった料理はどれもおいしそうです。

アルは空腹が限界なのか、すごい勢いで食べ始めました。おいしいとルイの手を握り感動するアル、次に食べたカリフラワーの炒めものも絶賛します。しかし、それは梶田が作ったものだと知るとまあまあかなと伝えました。

ご飯を食べている最中にもバトルを繰り広げるアルと梶田を見てルイは、「梶田まで対抗して張り合う理由ないでしょ!?」と言うと、少し恥ずかしそうに納得するしかありませんでした。

アルが帰るのを見送りにルイと二人で歩くなか、ナツオがうらやましいと言うアル。遠距離でもお互い愛し合っていることにやきもちを焼いていることを告げると、ルイは少し間を置いて、別れたことを言いました。

現状を理解できないアルは、動揺しながら理由を聞きます。それを、偶然梶田も聞いてしまいました。

ドメスティックな彼女【227話】を読んだ感想

アルの登場により、梶田の気持ちが少しずつ表面に現れだしてきました。ルイはまだ梶田の気持ちに気付いていないようで、これがわかった時恋が始まるような気がしてわくわくします。

アルはまた今回も脇役に甘んじるような気がして少しかわいそうに思いました。早くいい彼女を見つけて欲しいです。最後に別れたことを聞いた、アルの動揺の仕方は友を心配するような感じでしたが、梶田はこれをチャンスとするような表情が印象的でした。

ドメスティックな彼女【228話】を考察

今回、新しいストーリーがはじまり物語も前に進むことを期待します。ルイのまわりの話が中心になりそうですが、梶田の動向が目立ちそうです。

NYに行ったときから、これはもしかしたら梶田とルイは付き合うことになるのではないかと予想していましたが、そんな展開になりそうです。

ナツオがいなくなった今、簡単に梶田と付き合うのではなく、ぜひともアルとバトルを繰り広げて話を盛り上げて欲しいです。ナツオも早く小説を書けるようになって未来を切り開くことを期待します。