ダイヤのA actⅡ

ダイヤのAactⅡ【243話】最新話ネタバレあらすじ感想|誰かの力

漫画 最新話 ネタバレ 感想

こんにちは。ひらりです。

2021年2月17日発売の週刊少年マガジンより、ダイヤのAactⅡ【243話】『誰かの力』を読みました。

242話では、泥臭くもツーアウト3塁までチャンスを繋げた青道。 しかし、終盤で151㎞/hの最高速を誇る天久の前にまたも無失点に終わります。

エースの業を背負った天久の圧巻。 それでも諦めないと励ます沢村。 すると控えの川上がブルペンに向かうのでした。 

それでは、この記事では、ダイヤのAactⅡ【243話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

※0円で漫画を読む方法
動画配信で有名なU-NEXTでは、初回無料登録で31日間のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり最初にもらえる600ポイントで書籍を読むことができます。1冊実質無料でしかも安全に読むことが可能です。▶︎詳しくはこちら
※登録しなくても無料で読める電子書籍が2000冊以上のebookjapanもおすすめです。

ダイヤのAactⅡ【243話】最新話ネタバレあらすじ

突如としてブルペンでシャドーピチングを始めた川上です。

ボールを投げることも、肩を作ることも許されない控え投手。

自分のヒジがどうなっても構わない。

いつでも投げる準備は出来ている。

それでも誰の役に立てないのかと、無言の行動でシャドーは続きます。

その姿を見て胸を打たれる青道ナイン。

マウンドを背に上がった沢村は、川上も一緒に戦ってくれていると心の中で感謝します。

攻撃は8回表の市大三高から。

バッターは8番のピッチャー天久ですが、下位打線とはいえ油断ならないバッターです。

残り2回からお互いに悔いの無いように戦おうと誓う天久。

ここで流れを断ち切るつもりの沢村の全力投球。

えぐいストレートの威力で初球をストライク。

今度は同じコースからのスプリットに空振りをします。

この精度はヤバすぎると感じる天久は、終盤にきての沢村の超人モードにプレッシャーがかかります。

ボールを受ける御幸も沢村がこの大会で初のゾーンに入ったと実感します。

沢村の3球目は変化球。

外からボールゾーンからストライクに入るカットボール改です。

バックギアに呆然とする天久はただ見送るばかり。

手も足も出ない三球三振でした。

この実践で初めてのバックギアでしたが、ここ一番で発揮するのが沢村ならではと感じる御幸。

その様子を見つめるライバル古谷。

沢村の雄姿を見た川上。

ナイスボールだと沢村に対してナインが声をかけるのと同様に、右腕を静かに掲げてガッツポーズで讃えるのでした。 

ダイヤのAactⅡ【243話】感想

前回、独断でマウンドに向かった川上の心情は、マウンドに上げてくれという片岡監督への無言のアピールかと思いましたが違いました。

チームメイトへのエール。

投げられない無念を含めての懸命の応援でした。

この姿を見て沢村が燃えないはずありません。

バッターボックスに立つ天久は、あくまでも沢村との投げ合いを切磋琢磨しようと思っていたようでした。

しかし、沢村の意識は既にその範疇をこえていたようです。

全集中と言わんばかりの驚異の威力。御幸も感心するように、大一番での発揮力がいかにも沢村らしいです。 

ダイヤのAactⅡ【244話】考察予想

試合は終盤ながらも更に調子を上げていく両チームのエース。まずは沢村。1アウトとはいえ最後は三高のトップに打順が回ります。

ここは何としても三者凡退にしたいところです。問題は裏の青道の攻撃です。

三高は天久がバッターボックスに立ったことから交代はないでしょう。

しかし、1点負けている青道は次のバッターが沢村ということもあり、代打を送る可能性がありそうです。

とはいえ、4番の御幸がこの試合ことごとく凡打に終わっています。最後のチャンスにキャプテンとしての意地を見せて欲しいところです。

ダイヤのAactⅡ【244話】へ

まとめ 

この記事では、ダイヤのAactⅡ【243話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

「ダイヤのA」を1冊無料で読む

漫画をお得に読むおすすめのサイト

2020年から電子書籍で漫画を読む人が急増しています。紙はとっても素晴らしいですが、電子書籍の魅力はいつでも手軽に読めてしまうのがいいですよね。

さらに買いに行く必要がないということと、電子書籍の方が還元率が高く安く読めてしまうお得さもあります。

しかし違法サイトもたくさんありダウンロードをするとウィルス混入や個人情報が盗まれるという怖さがあります。

そこで疑問は、

2021年1月以降、違法サイトの漫画を読んだ場合、罰則を課せらる場合があります。悪気はなく開いたサイトでそんなことが発生したらと思うと…

そこで安心して読める、安全なサイトをお得さも踏まえてご紹介しますので、参考にしてください。

完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

U-NEXT無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。

※339円のサンデーも無料で読めちゃう!

さらに電子書籍のお得なサービス

もうすでにU-NEXTを利用されたあなたに、他にも電子書籍のお得なサービスをご紹介します。

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)

「鬼滅の刃23巻を459円を半額クーポンを使って229円で読めます

「呪術廻戦13巻」459円も半額クーポンを使えば229円!

週刊少年マガジン週刊少年サンデー、チャンピオンやヤングマガジン、ヤングジャンプなども初回の6回まで半額となります。

※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!

半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国では「じっくり試し読み」の無料漫画が多数あるのが特徴です。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムなので解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり

じっくり試し読み