男性向けまんが

D.Gray-man【26巻】最新刊ネタバレあらすじ感想|27巻考察

こんにちは。「ジャンプSQ.RISE」に掲載されている「D.Gray-man」第26巻を読みましたのでネタバレと感想をご紹介します。

生まれながらにして奇怪な腕をもった少年。その正体は神の結晶といわれるイノセンスでした。

彼はエクソシストとしてイノセンスを武器にAKUMAや千年伯爵と戦います。2回アニメ化になった人気作品です。ファンタジー好きには必読です!

↓↓↓↓↓↓↓

「D.Gray-man」第26巻を無料で試し読み

D.Gray-man【26巻】ネタバレあらすじは?

自身の中の14番目(ネア)のメモリーと人の形をしたアポクリフォスから逃れるために教団を去ることにしたアレン。

そんなアレンを追いかけたのは科学班のジョニーとエクソシストの神田でした。

表にでてきたネアは伯爵に遭遇し、ネアとマナは元は1人の人物(千年伯爵)だったと告げます。

そして、ティキ・ミックにもネアはある言葉をかけます。

その頃、ネアの精神世界にいたアレンでしたが、ジョニーの呼びかけで再び現実世界へ。

ノア達と対峙するアレン達でしたが、そこに現れたのはティエドール元帥と神田でした。

神田はアレンにアポクリフォスの正体を問い、ティムキャンピーが粉のような姿になってしまったことをアレンに告げます。

自分の状況を仲間に話すと、また傷つけてしまうのではないか…。悩んだ末、アレンがとった次の行動とは…?

D.Gray-man【26巻】感想

久しぶりの新刊で嬉しかったです。やっぱり絵がとても綺麗で、おしゃれな作品です。

以前の神田は、人には全く興味がないという感じでしたが、彼なりにアレンを始め、周りの人を理解しようと頭を悩ませているところを観て変わったなと思いました。

またジョニーはこの巻では唯一くらいの普通の人間なのですが、何度もアレンを救っていて強さは腕っぷしだけでは測れないなと感じました。

ティキの久しぶりの少年呼びが聞けてよかったです(笑)

D.Gray-man【27巻】考察

物語がとても良いところで終わったので続きがとても気になります

。27巻以降では、千年伯爵・アレン・マナ・ネアに関することがさらに詳しくわかるのかなと思います(クロス元帥の言う聖戦の裏の部分)。

個人的には、アレンはいつネアの宿主となったのか。

マナが伯爵、伯爵がマナに変わるタイミングやアレンと過ごしていた時のマナの心情などが知りたいです。

そして、クロス元帥が好きなキャラなので、何らかの形で生きていてくれたら嬉しいです。

【裏わざ】漫画村の代わりに無料で読みたいあなた

あ~無料でマンガが読めたらな~って思いませんか? 今日は寒いしとか暑いとか雨とか豪雨とか関係なく、今読みたいんだよーってあなたに朗報です♡ 下記の電子書籍を登録しちゃえば無料でマンガが読めます。
[1]ユーネクスト
日本最大級のサービスで、電子書籍やドラマ・アニメなどの動画視聴もできちゃいます。最大40パーセント還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 1990円
無料期間 31日間
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・見逃し作品多数取り扱い・スマホ対応

ユーネクストの公式サイトを見てみる

[2]music.jp
music.jpは動画・音楽・電子書籍と幅広く利用できちゃうサービスです。電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。無料期間は30日間漫画や音楽で961ポイント&動画で使える1500ポイントがもらえます。
月額料金 1922円
無料期間 30日間(漫画961ポイント&動画1500ポイント付与)
メリット スマホ対応・電子書籍購入時10%ポイント還元

music.jpの公式サイトを見てみる

 

上のふたつのサービスをうまくつかってお得に漫画を読んでみてくださいね♡