女性向けまんが

ちびまる子ちゃんの連載が終わったのはいつ?アニメ放送はどうなるのか!

まんが

こんにちは。今もなおテレビ放送されている「ちびまる子ちゃん」について今日はご紹介します。

みなさんがご存知のとおり、原作さくらももこさんは2018年8月にお亡くなりになられました。

同年、このマンガのさくらももこが好きな西城秀樹さんと同じ年となっていまいました。 連載はいつ終わったのか?それでは詳しい内容を見てみましょう。

追記)2018年12月18日に完結巻を発売することが決定しました。その内容や発売日もみてみましょう

ちびまる子ちゃんとは?連載はいつ終わったのか?

https://twitter.com/tweet_maruko/status/1085703337171812352

1話完結型で、さくら家の日常(特にまる子と姉、父、祖父ともぞうとの話題が多い)やまる子の学校の同級生との関わり(たまちゃん、はまじ、花輪君、永沢君、みぎわさん等)を小学校3年生の視点からコミカルに描いています。

ちびまる子ちゃんは、筆者ご自身の小学三年生の頃のお話で、筆者であり主人公でもあります。

「りぼん」にて1986年8月号から1996年6月号まで連載されていました。一度終了したものの2002年1月号から不定期で連載開始したものの、2014年5月号を最後に掲載は終了しています。

ちびまる子ちゃんのアニメ放送は続くの?

https://twitter.com/tweet_maruko/status/1084988993362509824

未完のまま終了していますが、放送は今後も続くそうですのでご安心ください。

単行本は3000万部を超え、グッズなども多彩でファン歴が長い方も。

初代エンディングテーマの「おどるぽんぽこりん」は今も放送されており、こちらは不動ですよね。

ちびまる子ちゃんの完結巻の発売日や内容は?

https://twitter.com/tweet_maruko/status/1084254003905490945

完結巻の内容を見てみましょう。

まずは発売日ですが、2018年12月25日に発売です。

主に「りぼん」や新聞などに掲載はされたものの、単行本には未収録となっていた作品です。

単行本、合計4巻が発売されます。

「ちびまる子ちゃん」最終17巻

「ちびしかくちゃん」完結2巻

「COJI-COJI」の新装再編版1巻

「4コマちびまる子ちゃん」電子版1巻

その内容とは

「ちびまる子ちゃん」最終17巻の内容

「まる子、通帳をなくす」の巻(初出:りぼん2010年2月号)

「ピラミッドパワーのなぞをさぐる」の巻(初出:りぼん2011年4月号)

「まる子、マツタケを欲しがる」の巻(初出:りぼん2013年11月号)

「藤木、おとし玉を落とす」の巻(初出:りぼん2014年2月号)

「ぜんぜん知らない親戚の人」の巻(初出:りぼん2014年5月号)

「まる子、ハワイに憧れる」の巻(初出:「おめでとう」)

「おっちゃんのまほうのカード」の巻のリメイク版(初出:りぼん2011年8月号、ちびまる子やん25周年を記念して)

「ちびしかくちゃん」完結2巻の内容

さくら先生がグランドジャンプにて連載した「ちびまる子ちゃん」のセルフパロディです。

「COJI-COJI」の新装再編版1巻の内容

「COJI-COJI」新装再編版は全3巻となっていて、12/25に発売となるのは1巻のみです。

2・3巻は2019年1月25日に発売が決定しています。

「4コマちびまる子ちゃん」電子版1巻の内容

東京新聞などで連載された作品です。

ちびまる子ちゃんの感想は?

https://twitter.com/tweet_maruko/status/1082442111423635456

テレビでも放映されていますが、単行本の方がより心に刺さります。

内容は、まる子とその周りを取り巻く家族や同級生との、本当にたわいもない話題で展開される話の構成や展開にクスっと笑えたり、時には考えさせられたり、夢や希望をもらえたり出来る最高の少女漫画。

1話完結型なのでスキマ時間にも読みやすく、加えて1度読んだだけで作者の意図や想いが脳裏に焼き尽くパワーがあります。

また番外編も何冊かコミックになっていますが、そちらは友情や旅での一期一会がストレートに描かれとにかく泣けます!

昭和の人間なら日本昔ばなしで得た教訓や生きる術やマナーを、平成時代やこれから産まれてくるお子さんとママにこの漫画で知識として蓄えてほしい、少女向けですが老若男女全ての方に1度目を通してほしい一冊です。

まとめ

いかがでしょうか?みなさんご存知の「ちびまる子ちゃん」ですが、じつはすでに2014年には連載が終了していました。

原作は、筆者でありながら主人公である「さくらももこ」先生。小学三年生の時代を描写されていますが、本当にほんわか笑える作品であり、家族で読みたいまんがですよね。

放送の方は今後も続きますし、ぜひとも後世に残したい作品ですよね。

【裏わざ】漫画村の代わりに無料で読みたいあなた

あ~無料でマンガが読めたらな~って思いませんか? 今日は寒いしとか暑いとか雨とか豪雨とか関係なく、今読みたいんだよーってあなたに朗報です♡ 下記の電子書籍を登録しちゃえば無料でマンガが読めます。
[1]ユーネクスト
日本最大級のサービスで、電子書籍やドラマ・アニメなどの動画視聴もできちゃいます。最大40パーセント還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 1990円
無料期間 31日間
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・見逃し作品多数取り扱い・スマホ対応

ユーネクストの公式サイトを見てみる

[2]music.jp
music.jpは動画・音楽・電子書籍と幅広く利用できちゃうサービスです。電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。無料期間は30日間漫画や音楽で961ポイント&動画で使える1500ポイントがもらえます。
月額料金 1922円
無料期間 30日間(漫画961ポイント&動画1500ポイント付与)
メリット スマホ対応・電子書籍購入時10%ポイント還元

music.jpの公式サイトを見てみる

 

上のふたつのサービスをうまくつかってお得に漫画を読んでみてくださいね♡