チェンソーマン

チェンソーマン【11話】最新話ネタバレあらすじ感想|12話考察も!

こんにちは。2019年2月18日に「チェンソーマン」【第11話】がジャンプに掲載されました。

主人公デンジが、女の胸を揉むというくだらない原動力で、デビルハンターとして、悪魔を倒し、ヒトを助ける物語。

マキマという上司のもと、悪魔と戦うデンジですがそれは常に命がけの戦いです。ポチタという悪魔と一緒になったことで得たチェンソーの力で使い戦いよね。

それではチェンソーマン【11話】のネタバレあらすじからご紹介します。

チェンソーマン【11話】ネタバレ・あらすじは?

目が覚めるとデンジはベッドの上にいました。

ベッドの横には先輩早川がいます。

ちぎれてしまったデンジの右腕が輸血によりくっついたらしく、デンジのことを悪魔のようだという早川に、デンジは早川も悪魔といただろうと問うデンジ。

デビルハンターはみんな悪魔と契約して他の悪魔と戦うそうです。

早川は今回のデンジたちの行動を上に報告すれば、デンジもパワーも処分されてしまうが、今回は死者がでなかったためこれから自分の言うことをきけば今回のことは見逃すといいます。

そして今回は不問となったデンジとパワー。

その後なんとパワーは早川の家に住むことに。

とてもわがままなパワーにデンジも早川も怒りっぱなしです。

パワーがトイレを流さないためデンジが掃除をしていると、トイレに現れたパワー。

パワーは、デンジに胸を揉ませてやるというのです。

ついにデンジの夢はかなうのか。

チェンソーマン【11話】の感想は?

チェンソーマン

デンジの手がくっついてよかったです。

早川の連れていたのが悪魔だとわかり、契約の引き換えに体を食べさせるというのが痛々しかったです。

リンゴをむいてくれる早川がウサギリンゴにしているのがとてもかわいかったです。パワーが早川の家に住むことになったのは予想外でした。

そして予想以上にわがままという・・・。デンジと早川が繰り返しパワーに怒るシーンがすごく面白かったです。

ようやく、胸がもめることになったデンジは本当に揉めるのか。

チェンソーマン【12話】考察は?

一番気になるのが、デンジようやく女の胸を揉むことができるのか!?というところです。

揉めたらいいね、と思いますが、パワーが何かをたくらんでいるのか、それともいいタイミングで早川がやってくるか仕事になるのか、とにかくうまくいかない予感がします。早川さんかっこいいです。

先輩としてしっかりしているのに、マキマにいいように丸め込まれてしまうところがめちゃめちゃかわいいです。

とにかく早川さん好きです!早川さんと契約している悪魔が狐なのも、イメージとあっていてナイスです。

続きはこちら

【裏わざ】漫画村の代わりに無料で読みたいあなた

あ~無料でマンガが読めたらな~って思いませんか? 今日は寒いしとか暑いとか雨とか豪雨とか関係なく、今読みたいんだよーってあなたに朗報です♡ 下記の電子書籍を登録しちゃえば無料でマンガが読めます。
[1]ユーネクスト
日本最大級のサービスで、電子書籍やドラマ・アニメなどの動画視聴もできちゃいます。最大40パーセント還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 1990円
無料期間 31日間
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・見逃し作品多数取り扱い・スマホ対応

ユーネクストの公式サイトを見てみる

[2]music.jp
music.jpは動画・音楽・電子書籍と幅広く利用できちゃうサービスです。電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。無料期間は30日間漫画や音楽で961ポイント&動画で使える1500ポイントがもらえます。
月額料金 1922円
無料期間 30日間(漫画961ポイント&動画1500ポイント付与)
メリット スマホ対応・電子書籍購入時10%ポイント還元

music.jpの公式サイトを見てみる

 

上のふたつのサービスをうまくつかってお得に漫画を読んでみてくださいね♡