ボーイズ・ラン・ザ・ライオット

ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【31話】最新話ネタバレ感想!

漫画 ネタバレ 考察 感想

こんにちは。2020年9月9日配信のコミックデイズより、ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【31話】「Concept」を読みました。(ヤングマガジンから今回の話よりお引越しです)

30話では、凌がたまたま出会ったおじさん城野、通称ジョーはブランドだけで生活しているすごい人でした。

凌たちと同じシルクスクリーンで服を作り始め、今もシルクスクリーンの良さを感じ続けているジョーのことを師匠と呼び始めた凌たちは、3週間後にあるジョーのブランドの展示会で新しい作品を披露することになりました。

それでは、この記事では、ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【31話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

※0円で漫画を読む
動画配信サービスのU-NEXTでは、初回無料登録で1ケ月のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり、最初にもらえる600ポイントで書籍を購入して実質無料で読むことが可能。動画配信も見放題作品業界№1ですのでめちゃくちゃ充実しています。▶U-NEXT無料トライアルはこちら

ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【31話】最新話ネタバレあらすじ

急な展開に凌たちが戸惑うも、ジョーは淡々と話を進めていきます。

1ラックと机1個分の場所を用意するからそれまでに「コンセプト」と「モチーフ」を決め、ブランドとしての体裁を整えろと課題を出します。

ジョーは分かりやすい有名ブランドのコンセプトを例に出すと、ジョーのブランド「JOURNEY’S」のコンセプトは「永遠の冒険心」だと教えてくれます。

幼き頃の憧れや好きを思い出すための服を作ることがコンセプトなのです。

ジョーはコンセプトとして3人が伝えたいメッセージとそれが伝わる言葉を決めろと言います。

しかしそれは「誰のために」、「何を与えるか」をよく考えなければいけないとジョーは言いました。

よくわからないままファミレスで作戦会議。迅は凌が教室で見せたデザインと、迅が凌と共に本気でブランドを始めようと思ったきっかけの絵がコンセプトに繋がると提案します。凌の叫びが迅を突き動かしたのです。

大まかなものは分かったとして、ジョーが出した条件に沿ってどうまとめるかを3人は話し合います。

誰のために何を伝えるのか、LGBTやマイノリティが相手ではかなり限られてしまいます。

凌はもともとマイノリティの人に向けて作ったわけではないのですが、うまく表現することが出来ません。

3人はどうして凌の絵がすぐに自分たちに響いたのかを考えることにしました。

そこに「見たい景色」がある、それは間違いありません。難しくてもとにかく考えることにしてこの日は解散しました。

家に帰ってきた凌は、男子の制服のままで帰ってきてしまったことに気が付きました。

いつもなら駅で女子の制服に着替えて帰るのです。急いで帰るとまだ家には親が帰ってきておらず、凌は一安心しました。しかし代わりにそこにいたのは兄でした。

部屋までついてきた兄は小さい頃から凌のことを知っているからこそ、凌が自分の制服を着ることも許してくれました。

凌はそれならば放っておいてほしいと叫びます。

直後、兄は凌よりもさらに大きな声を上げました。家を出るまでは世間体を考えろ、という兄は凌が男の格好をすることで恥をかくのは親なのだと言います。

凌が長女なのは変わらない、と兄は釘を刺し部屋を出ていきました。

この時の凌の表情は絶望や悔しさではありません。

ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【31話】感想

凌には自分の中にある自分にもわからない気持ちを表現する力があります。

その表現力は確実に人の心を動かすことが出来るのです。

いいデザインを目指して作るのでは絶対に作れないコンセプトのある作品を見つけるために、3人それぞれが何に気付けるのかが見ものです。

撮影担当の逸香はこれまでデザイン案としていいものを出したイメージはありませんが、今回は大事なことに気付いてくれるのだと思います。

親のことを考えて発した兄の言葉も、凌の中の男を奮い立たせるきっかけになるのではないでしょうか。

ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【32話】考察予想

遂にやってきた家族対決。世間体を考える前に、凌は自分のことを両親に話すか学校から両親に制服のことが伝わってしまうでしょう。

どちらにしても両親にはもうすぐ伝わることになります。両親は凌が男の格好をしたい、男として生きていくと言った時何を思うでしょう。

まともに生んであげられなくてごめん、わけのわからないことを言うな、と凌自身を否定するような発言が出てしまうと、凌は家を飛び出してしまうかもしれません。

ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【32話】へ

まとめ

2020年9月9日配信のコミックデイズより、ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【31話】「Concept」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。

電子書籍サイト

漫画をお得に読みたいけど、どこのサイトが良いか分からない…。

そこであなたにお得に読める電子書籍サイトを3サービスに厳選してご紹介します。

サービス名 メリット
U-NEXT 初回31日間無料/600P付与/動画見放題多数
ebookjapan 初回6回半額クーポン(60日間)
まんが王国 初回半額クーポン

それでは、ひとつづつご紹介しますね!口コミはこちら

U-NEXT
日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
 
週刊少年マガジンや週刊少年サンデーは2冊無料で読むことができます。


月額料金 トライアル期間は無料、その後1990円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。(もしも過ぎてしまった場合の対処はこちら無料トライアル

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)
※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国で初回会員登録をすれば、半額クーポンがもらえます。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムで「無料期間」という設定がありませんので、解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり/初回会員登録で半額クーポンあり

無料キャンペーン