ボーイズ・ラン・ザ・ライオット

ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【21話】ネタバレ最新話確定|Border

漫画!最新話ネタバレ

こんにちは。2020年6月22日発売のヤングマガジンより、ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【21話】『Border』を読みました。

20話では、迅はブランドの知名度を上げるために凌を利用したのだと織田に言われました。何も言い返さない迅に逸香は怒るも、凌の問題に対して部外者である自分達が何かを言うべきではないと迅は思っていたのです。

それは凌を男だと認めているから。凌が戦うしかない、その時男子の制服を着た凌が学校へとすがたを表しました。

それでは、この記事では、ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【21話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

※0円で漫画を読む
動画配信サービスのU-NEXTでは、初回無料登録で1ケ月のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり、最初にもらえる600ポイントで書籍を購入して実質無料で読むことが可能。動画配信も見放題作品業界№1ですのでめちゃくちゃ充実しています。▶U-NEXT無料トライアルはこちら

ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【21話】最新話ネタバレあらすじ

教室までやって来た凌は、授業をしている日向先生に時間を貰えないかと申し出ました。

凌のことを気にかけてくれている日向だから頼める凌に、日向は時間をくれます。

凌はクラス全員の注目を集めていることに一瞬ビビッてしまいます。

織田は凌が前に立つなり、授業中だと半笑いで茶化してきます。

他の生徒もよくわからない今の状況にざわついていました。

凌の中には不安な気持ちがありましたが、顔を上げると口パクで応援してくれる千花、背中を押してくれることが表情から伝わってくる迅と逸香が目に飛び込んできました。

凌は話し始めます。

動画の内容は真実だという出だしで話を始めた凌は、自分はトランスジェンダーであり、女の体であるが男であると思っていることを伝えます。

そして本当の事を言った時の周りの反応に怯えて、女のふりをして本音を押し殺して生きてきたのだと言います。

しかし今、大事な人の本当の優しさに応えるためには自分に正直でいた方が良かったことに気が付いたと凌が言った時、千花は自分のことだと気づいたのか顔を赤くしています。

このタイミングで織田がまた茶化し始めます。

トランスジェンダーを利用されていることに気付けない凌は迅たちと「ブランド」という名で友達ごっこをしているだけだと織田は言います。

凌が何も言い返せないのをいいことにさらにしゃべり続けようとする織田。そんな織田に筆箱が飛んできました。

投げたのは柏原です。

この時、迅と逸香も織田に対する拳を振り上げていましたが、衝撃を受けてとどまりました。

周りの生徒も織田の発言は流石にひどすぎると言い始めています。

織田は皆の意見が変わり始めていることに動揺すると、大声をあげて凌は制服を変えたところで女だから男にはなれないのだと叫びました。

周りの共感を誘いますが、周りは賛成も反対も出来ず困った表情で黙っています。

その時、凌は突如ブレザーの前を開き、ネクタイを外します。

クラス全員が動揺する間もないほど早く、凌はシャツのボタンも外し、胸を露わにしました。

そこから出てきたのは大きな拳と性別に関するメッセージを込めた文が書かれたTシャツです。

スカートという存在が凌を女であると伝えてしまう。

そう感じた凌は服が伝える力を利用して自分自身のことを主張すると言い、自分がブランドをするのは自分の気持ちを伝えるため、受け入れられる手段を作るためだと言います。

迅と出会って分かった自分の気持ち、今それを決意に変えて身につけてきたのです。周りにどう思われても凌は自分らしくあることを決めたのです。

その後、クラスメイトの凌に対する認識が変わりました。

日向先生もそれに満足し、凌の成長を感じていましたが、その時他の教師が凌のことを話し、抑圧しようとしていることを知ります。

➡「ヤングマガジン」を『試し読み』からチェックする

ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【21話】感想

凌が服の前を開け始めた時がドキドキしました。男だから胸を見せられると言うか、胸を取ってきたと言うのかと思ったからです。

まあそこはブランドを作ると言うこの漫画のこれまでの流れに乗っ取り、ちゃんと服で伝えました。

気付けば2枚目のデザインが完成したという事です。柏原は翼に強さを感じていても、やはり翼も悩んできたことを知っているから、今回の凌の行動で少し心が軽くなったのでしょう。

ちゃんと認めてもらえることを知れてよかったと思いますが、次の問題が気になります。

ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【22話】考察予想

クラスメイトを認めさせることが出来ても今度は教師たちをどうにかしなければいけません。

凌の本当の気持ちを理解したのは日向先生のみ。たった1人の教師の力で他の皆を説得するのは難しいです。

そもそも説得とは?説得することは妥協の様にも感じてなんだか言い方が嫌です。

凌のことをとやかく言っているのは一般教員である気がするので、この学校の校長先生がどんな人なのかが気になります。

生徒のことをしっかり見て、人間であることの意味を考えてくれる人であると信じたいです。

➡ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【22話】へ

まとめ

2020年6月22日発売のヤングマガジンより、ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【21話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

完全無料でコミックスやアニメが見られる!

鬼滅の刃【22巻】が感動したり!約束のネバーランド【最終刊】何回読んでも泣けました。最新の漫画やランキングはこちら➡\U-NEXT漫画ランキング/

呪術廻戦のアニメも放送開始となりものすごくおもしろかったです。アニメ化いいですね!

コミックスやアニメをまだ読まれていないという方は、無料で(怪しくないです!)安全な方法で読む方法があります。それがU-NEXTです。

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
 
週刊少年マガジンや週刊少年サンデーは2冊無料で読むことができます。
月額料金 トライアル期間は無料、その後1990円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル