週刊少年ジャンプ

僕のヒーローアカデミア【227話】最新話ネタバレ感想|228話を考察!

漫画最新話ネタバレ

こんにちは。2019年5月13日発売の週刊少年ジャンプより、「僕のヒーローアカデミア」No.227を読みましたのでご紹介します。

226話では、デストロ率いる異能解放軍の本拠地へと向かった死柄木弔たちヴィラン連合。多くの敵に囲まれ、苦戦する連合のメンバーでしたが、その中でも渡我被身子は満身創痍の状態でした。ボロボロになった渡我はお茶子に姿を変えます。

すると、姿しか真似できないはずの渡我の個性が変化し、お茶この浮かせる個性を使えるようになります。その個性を使い、なんとか解放軍のキュリオスたちに勝利するのでした。

「僕のヒーローアカデミア」を今すぐ1冊無料で読む

※0円で漫画を読む方法
動画配信で有名なU-NEXTでは、初回無料登録で31日間のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり最初にもらえる600ポイントで書籍を読むことができます。1冊実質無料でしかも安全に読むことが可能です。▶︎今すぐU-NEXT無料トライアル

注意)違法サイトでダウンロードをするとウィルス混入や個人情報が盗まれる可能性があります

僕のヒーローアカデミア【227話】最新話ネタバレあらすじ

「力が入らない」解放軍のキュリオスになんとか勝利した渡我は、倉庫に隠れて倒れ込んでいます。

一方、死柄木たちは解放軍と戦い続けています。

「〝起床〟まであとどんくらいだ!?」

ヴィラン連合のスピナーは仲間のMr.コンプレスに尋ねます。「1時間20分」Mr.コンプレスの答えに驚愕するスピナー。

ヴィラン連合の計画は、2日に3時間しか眠りをとらず、ヴィラン連合全員でかかっても勝てないギガントマキアと解放軍を戦わせるというものでした。

スピナーはそのギガントマキアの起床時間を聞いたのです。

倒しても倒しても湧き出てくる解放軍たち。そゆな解放軍にある知らせが入ります。「皆さん、大変悲しいお知らせがあります。

キュリオス氏が、斃れました…!!」

キュリオスが渡我に敗北したことを知った解放軍は奮い立ち、死柄木に襲いかかります。

「おおおおおおお!!」

叫びながら一塊になった解放軍を目の前にした死柄木。

「眠い」死柄木は大量の敵を前にして睡魔と戦いながら古い記憶を呼び戻していました。

そこには、オールマイトの師と幼い頃の自分が写る写真…。

「最高に気分が悪い…」

気分の不快を訴える死柄木は解放軍の1人に攻撃を仕掛けます。

「速っ」そう呟いた頃には死柄木に攻撃され、顔から崩壊が始まります。

「ボロっ」次の瞬間、目の前にいた解放軍の集団が全て崩れ落ちました。本来、触れた一部分した崩さない死柄木の個性。

それを見たスピナーは驚愕の表情とともに呟きます。

「死柄木、おまえ…」

漫画最新話ネタバレ
僕のヒーローアカデミア【228話】最新話ネタバレ感想|229話を考察!こんにちは。2019年5月20日発売の週刊少年ジャンプより「僕のヒーローアカデミア」No.228を読みましたのでご紹介します。 第22...

僕のヒーローアカデミア【227話】を読んだ感想

面白い展開になってきました。物語は出久たちから離れ、ヴィラン連合に焦点が当てられていますが、今まで個性の覚醒があった登場人物は出久くらいでした。

これはオールマイトからもらった個性ということで、扱いきれていないことによるものが大きいはずです。

しかし、渡我は他人の能力が使えるという個性の成長というより発展を見せ、今回は死柄木が新たな能力を得ました。今までは個性の出力が上がったり、許容範囲が増えることが個性の成長だと思われていましたが、個性が進化するということが分かりました。

これを主人公やその仲間ではなく、敵で見せるというところは非常に面白いです。

僕のヒーローアカデミア【228話】を考察

個性を進化させた死柄木と渡我ですが、次回は荼毘が戦うことになりそうです。荼毘もなんらかの個性の成長を見せるのでしょうか。

ただ、荼毘の場合は、今まで本気で戦っていないようなので、奥の手を出すという展開になるかもしれません。オールマイトからもらった出久のワンフォアオールに新たな能力が出たということで、死柄木たちも成長させたかったのでしょう。

このまま解放軍は日の目を浴びることなくヴィラン連合に敗退する可能性も出てきました。恐らく、死柄木の新たな能力を使ってギガントマキアを仲間に引き入れるのでしょう。

漫画最新話ネタバレ
僕のヒーローアカデミア【228話】最新話ネタバレ感想|229話を考察!こんにちは。2019年5月20日発売の週刊少年ジャンプより「僕のヒーローアカデミア」No.228を読みましたのでご紹介します。 第22...