ブルーロック

ブルーロック【101話】最新話ネタバレ感想|新しい関係性!決意!潔の作戦!

漫画最新話ネタバレ

こんにちは。2020年9月23日発売の週刊少年マガジンより、ブルーロック【101話】「新しい関係性」を読みました。

この記事では、ブルーロック【101話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

※0円で漫画を読む
動画配信サービスのU-NEXTでは、初回無料登録で1ケ月のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり、最初にもらえる600ポイントで書籍を購入して実質無料で読むことが可能。動画配信も見放題作品業界№1ですのでめちゃくちゃ充実しています。▶U-NEXT無料トライアルはこちら

ブルーロック【101話】最新話ネタバレ!前話では?

100話では、烏に目を付けられ、潔はほとんど何もできませんでした。

さらに凜と士道がボールを奪い合い交錯したところからカウンターを決められてしまいます。

胸倉を掴んで罵り合う凛と士道を見て、潔はそこに自分の付け入る隙があると考えます。

ブルーロック【101話】最新話ネタバレあらすじ

このチームで存在感を示すためには、自分が凜と士道を連動させることだと決意する潔。

乙夜は凛と氷織のワンツーでしかボールを前に運べてないと見抜いて、凜を密着マークします。

凜にパスが出せず困惑する氷織。潔は奥へと走り込んで、自分を使えと氷織に指示を出します。

しかし烏が潔に付いて、それを許しません。

すると七星が氷織と潔の間を繋ぐようなスペースに走り込んできます。

七星は凜や士道の動きは読めないが、潔の動きならイメージできるからサポートが可能だと言います。

七星の動きに一瞬気を取られた烏を潔が振り切ると、氷織から七星、七星から潔へとパスが繋がりました。

ペナルティエリア前まで来た潔。

シュートするにはまだ遠く、ゴール前まで行くにも千切が立ち塞がります。

逆サイドには凜が走り込んでいて、凜にパスさえ出せば決めてくれるだろうと潔は考えます。

しかし凜には乙夜が張り付いているためそのパスの難易度は高いものになります。

一方でペナルティエリアの中央付近にいる士道はゴールに背を向けた状態でパスを要求します。

潔は、士道が一旦ボールを預かってスペースへとリターンしてくれると考え、パスを出します。

しかし士道は相手ディフェンスの腕を支えのようにしてその場で回転するとゴール目がけてシュートを放ちます。

士道の放ったボールはすさまじい角度で曲がりゴールに収まりました。

これで得点は3-4。何とか試合に絡み始めた潔、後は自分のゴールだと改めて決意します。リスタート後、烏は再び潔のところから切り崩そうとします。

しかし潔を遮るように凜が烏の前に立ちふさがりました。死体蹴りはやめて、自分と戦えと挑発する凜。

烏の腕で相手のバランスを崩すドリブルに、凜はタイミング良く自分の腕を上げて烏の腕と当てるようにして防ぎます。

凜を抜くのをあきらめた烏はパスを出そうとしますがその瞬間、潔が隙をついてスライディングで烏からボールを奪いました。

「ブルーロック」の最新刊を無料で読む

ブルーロック【101話】感想

士道は身体能力もシュート技術も高く、得点力だけでは凜以上なのではと思わされます。

一方で凜は今回士道と潔2人がかりで止められなかった烏を守備で封じるという見せ場が。

潔は主人公であるにもかかわらず、辛い展開が続きましたがようやく攻守両面で少し活躍を見せましたね。

本人も言っているように、あとはゴールに期待したいところです。

これまで潔は凜に対して身体能力やシュートセンスの部分では溝を空けられているものの、読みの部分では互角なのかなと思っていました。

しかし今回七星が凜には付いていけないけど潔の動きは予想できると言っているので、読みの部分でも凜の方がまだまだ上なんですかね。

ライバルリーバトル最終戦の後半の時だけ、瞬間的に拮抗したということなんですかね。

ブルーロック【102話】考察予想

この試合AとBのどちらが勝つかは読めなくなってきましたが、少なくとも潔が1点はゴールを決めてくれそうな雰囲気が出てきました。

あと烏には今回大分反撃したので、乙夜にも一泡吹かせてほしいですね。

対U20選抜の結果は潔はレギュラーの11人からは漏れるものの、ベンチメンバーには選ばれるという結果になるような気がします。

潔の身体能力がトップ層に比べると足りないのは苦しい気がします。

トップ6は高い身体能力に加え、読みやオフザボールの動きなどのプラスアルファを持っているような気がするので。

潔にも近いうちに個の力をパワーアップさせるような展開が待っているのではないでしょうか。

身体能力が急激に上がるとは思えないので、なかなか難しいかもしれませんが…。

ブルーロック【102話】へ

まとめ

この記事では、ブルーロック【101話】「新しい関係性」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

「ブルーロック」の最新刊を無料で読む

文字だけでなく、漫画でもぜひチェックしてみてくださいね!ここまでご覧くださりありがとうございます。

完全無料でコミックスやアニメが見られる!

鬼滅の刃【22巻】が感動したり!約束のネバーランド【最終刊】何回読んでも泣けました。最新の漫画やランキングはこちら➡\U-NEXT漫画ランキング/

呪術廻戦のアニメも放送開始となりものすごくおもしろかったです。アニメ化いいですね!

コミックスやアニメをまだ読まれていないという方は、無料で(怪しくないです!)安全な方法で読む方法があります。それがU-NEXTです。

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
 
週刊少年マガジンや週刊少年サンデーは2冊無料で読むことができます。
月額料金 トライアル期間は無料、その後1990円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル