ブラッククローバー

ブラッククローバー【248話】最新話ネタバレ感想|ラックVSヴェンキン

漫画最新話ネタバレ

こんにちは。2020年4月27日発売の週刊少年ジャンプより、ブラッククローバー【248話】「ラックVSヴェンキン」を読みました。

この記事では、ブラッククローバー【248話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

247話では、ハート王国に攻めてきたスペード王国の精鋭たち。ハート王国が誇る4人の戦士まで、簡単に倒されてしまいました。

その中で、1人粘っているのはラック。自身の皮膚を操るヴァンキンにやられ、血を流すラックですが、人々を守るため立ち上がります。

※0円で漫画を読む
動画配信サービスのU-NEXTでは、初回無料登録で1ケ月のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり、最初にもらえる600ポイントで書籍を購入して実質無料で読むことが可能。動画配信も見放題作品業界№1ですのでめちゃくちゃ充実しています。▶U-NEXT無料トライアルはこちら

ブラッククローバー【248話】最新話ネタバレあらすじ

半年前・・・。

ハート王国特有の術式魔法を学ぶため、ラックとマグナは入国します。

術式魔法は自然の魔法属性の方が効果を発揮するようで、雷と火の魔法を使う2人は相性が良いのです。

しかし・・・マグナは魔力が低すぎて、術式を作ることすらできません。

一方、簡単に術式を作ってしまうラック。

ラックはマグナを置いて、修行を始めるのでした。

同じ雷魔法を使うガジャと修行をし、ラックは成長を見せます。

その内、ガジャの使う〝真雷魔法〟を使いたい。

そう話し始めます。

〝真雷魔法〟とは、本物の雷を発生させる技で、習得に2年はかかると話すガジャ。

さらに、ラックは特性上、雷を放出するより纏う方が得意だと話しました。

話は現在に戻り、ヴァンキンと戦闘中のラック。

術式を発動し、高速でヴァンキンを攻撃します。

しかし、ヴァンキンは皮膚を硬化しており、ダメージはなし・・・。

ヴァンキンの反撃に、ラックは距離を取ります。

高速で動くラックに、ヴァンキンの攻撃は当たりません。

それを理解しているヴァンキンは、ラックを動かし、魔力切れを狙っているのです。

完全に劣勢な状況ですが、さらにスピードを上げるラック。

そこで初めて、ヴァンキンはわずかなダメージを感じました。

その瞬間、ヴァンキンは自身の皮膚を最大限まで硬化させたのです。

これでラックの攻撃は通じない・・・。

しかし、ラックはまだ力を溜めていました。

もっと速く・・・もっと・・・。

そう思い続けるラックが発動したのは・・・。

〝真雷魔法 雷霆(ケラノウス)〟

ラックは自身が雷となり、ヴァンキンを貫いたのです。

➡「ブラッククローバー」のアニメや最新刊を無料で読む

ブラッククローバー【248話】感想

ラックVSヴァンキン。今回の1話で決着が着きました。ハート王国が誇る4人の精霊守がやられてしまい、危機を迎えるハート王国。

それは、ラックの師匠であるガジャと同等の実力者が負けたということです。

そこまで強大な力を持った敵を、ラックは新魔法で倒しました。ガジャの真雷魔法は、空から雷を降らせる魔法。しかし、ラックは自身を雷に変え、敵を貫いたのです。

半年間の修行で、零域に達していたラック。力だけでなく、精神的な成長も感じました。

ブラッククローバー【249話】考察予想

次回、マグナが登場するのではないでしょうか。今回の冒頭で、久々に登場したマグナ。ラックが順調に修行を進める中、簡単な術式もできずに苦労しています。

ライバルであるラックにも軽くあしらわれたマグナですが、これで終わるとは思いません。半年前のマグナは最低ランクの五域。

せめて三域以上にならなければ、術式は使えないと断言されます。そんなマグナがスペード王国の精鋭に勝てるはずがない・・・。

しかし、マグナは半年で急成長を遂げているのではないでしょうか!?ラック以上に変化した、マグナの姿が見られるかもしれません。

➡ブラッククローバー【249話】へ

まとめ

2020年4月27日発売の週刊少年ジャンプより、ブラッククローバー【248話】「ラックVSヴェンキン」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

➡「ブラッククローバー」のアニメや最新刊を無料で読む

電子書籍サイト

漫画をお得に読みたいけど、どこのサイトが良いか分からない…。

そこであなたにお得に読める電子書籍サイトを3サービスに厳選してご紹介します。

サービス名 メリット
U-NEXT 初回31日間無料/600P付与/動画見放題多数
ebookjapan 初回6回半額クーポン(60日間)
まんが王国 初回半額クーポン

それでは、ひとつづつご紹介しますね!口コミはこちら

U-NEXT
日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
 
週刊少年マガジンや週刊少年サンデーは2冊無料で読むことができます。
月額料金 トライアル期間は無料、その後1990円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。(もしも過ぎてしまった場合の対処はこちら無料トライアル

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)
※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国で初回会員登録をすれば、半額クーポンがもらえます。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムで「無料期間」という設定がありませんので、解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり/初回会員登録で半額クーポンあり

無料キャンペーン