バキ道

バキ道【73話】最新話ネタバレあらすじ感想|「闇」漢比べの第三戦

漫画 ネタバレ 考察 感想

こんにちは。2020年10月1日発売の週刊少年チャンピオンより、バキ道【73話】「闇」を読みました。

72話では、花山を闘技場の壁際に追い詰めて、張り手のラッシュをする鯱鉾。 しかし、今度はアンタの番だと、鯱鉾は素人である花山の攻撃を受け止めるつもりです。

大きく身体をしならせて鯱鉾の顔面がのめり込むほどのパンチを放つ花山。 しかし、倒れることを許さない大相撲の矜持が鯱鉾を「どすこい!」と踏ん張らせます。 

それでは、この記事では、バキ道【73話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

「バキ道」のコミックスを1冊無料で読む

※0円で漫画を読む
動画配信サービスのU-NEXTでは、初回無料登録で1ケ月のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり、最初にもらえる600ポイントで書籍を購入して実質無料で読むことが可能。動画配信も見放題作品業界№1ですのでめちゃくちゃ充実しています。▶U-NEXT無料トライアルはこちら

バキ道【73話】最新話ネタバレあらすじ

カリスマである直接打撃制空手の父こと、大山倍達はかつて唱えていた公式がありました。

打撃とは、体重×スピード×握力=破壊力、だそうです。

しかし、僕らは腕を組んで考えます。

不可解なのです。

スピードと体重は何とく分かります。

しかし、どうして握力なのでしょうか?

その答えは「硬さ」にありました。

花山の握力は、500円硬貨を捻じ曲げます。

さらにはトランプの束、しかも一部分だけを引き千切るほどの大握力の持ち主です。

握れば自分自身の拳さえ潰すと云われるほどの握力。

その花山が拳を固めると、弧を描いた下からのアッパーカットが鯱鉾のアゴを捉えます。

下から突き上げる衝撃を受ける鯱鉾は、突如として目の前がブラックアウトして気を失ってしまいました。

まさに闇の世界。

意識や思考、そして脳内が一切停止です。

どのくらいの時間が経過したのでしょうか。

多くの欠けた歯が交じり合う砂の地面に倒れたままの鯱鉾が、徐々に意識を取り戻してきました。

すると、急に状況を把握するや顔面には冷や汗です。

目の前に立つ花山を見ると、驚くことに髪は整え済み、メガネを既に着用して、あまつさえタバコを取り出そうとまでしていたのです。

鯱鉾は立ち上がりゆっくりと花山に歩いていきます。

審判の徳川翁はこの状況を静観しています。

鯱鉾は花山に随分と待たせてしまったことを謝罪します。

まだ勝負を続けるかと質問する花山に対して、もう十分だと答える鯱鉾。

こうして漢比べの第三戦は、花山の勝利で終わるのでした。
勝負あり!

バキ道【73話】感想

あまりにも実力差があり過ぎた第三試合。

渋川や独歩があれほど苦戦しながら、勝利した戦いは何だったのかと思うほどの圧巻です。

もはや「・・・」すら思い付かないほど、意識を根こそぎ刈られた鯱鉾。

試合を通して鯱鉾が受けたパンチはたったの三発でしたが、そのうち二度も力士がダウンするほどの破壊力。

一発耐えただけでも頑張ったと思うべきですが、起き上がるまで相手を待たせてしまい鯱鉾は逆に恐縮していました。

もっとも花山も眼鏡をかけていた時点で、これ以上の戦いはないと判断していたのでしょう。 

バキ道【74話】考察予想

全六試合のうち、前半戦が終了しました。

結果は地下闘志たちの三連勝と、これで残りの3人が全敗しても団体としての敗戦はなくなりました。

格闘技界の最高級ブランドと持ち上げていた大相撲軍団ですが、良いところが全くありません。

残りの3試合は以下のとおりです。

四陣:克己VS獅子丸
副将:刃牙VS炎
大将:宿禰VS零鵬

次の試合は克己ですが、再起戦なだけに敗戦はなさそうな気がします。亡き友である海王の右腕を移植した、克己が放つ新しいマッハ拳に期待するところです。

まとめ

この記事では、バキ道【73話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画もチェックしてみてくださいね!

「バキ道」のコミックスを1冊無料で読む

完全無料でコミックスやアニメが見られる!

鬼滅の刃【22巻】が感動したり!約束のネバーランド【最終刊】何回読んでも泣けました。最新の漫画やランキングはこちら➡\U-NEXT漫画ランキング/

呪術廻戦のアニメも放送開始となりものすごくおもしろかったです。アニメ化いいですね!

コミックスやアニメをまだ読まれていないという方は、無料で(怪しくないです!)安全な方法で読む方法があります。それがU-NEXTです。

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
 
週刊少年マガジンや週刊少年サンデーは2冊無料で読むことができます。
月額料金 トライアル期間は無料、その後1990円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル