バキ道

バキ道【72話】最新話ネタバレあらすじ感想|漢構え!ノーガードの花山!

漫画 ネタバレ 考察 感想

こんにちは。2020年9月17日発売の週刊少年チャンピオンより、バキ道【72話】「漢構え」を読みました。

71話では、両拳をポケットから出して奇妙な構えをする花山でした。 その姿は立ち上がった熊のように防御の概念がありません。 一方、鯱鉾は完成された力士です。

立ち合で花山の拳を躱した鯱は前みつを取ったような格好でそのまま電車道。 花山は壁際に追い込まれます。 

それでは、この記事では、バキ道【72話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

「バキ道」のコミックスを1冊無料で読む

※0円で漫画を読む
動画配信サービスのU-NEXTでは、初回無料登録で1ケ月のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり、最初にもらえる600ポイントで書籍を購入して実質無料で読むことが可能。動画配信も見放題作品業界№1ですのでめちゃくちゃ充実しています。▶U-NEXT無料トライアルはこちら

バキ道【72話】最新話ネタバレあらすじ

花山を掴んで一気に寄り切って鯱鉾。

闘技場の壁際に花山を追い詰めて逃げ道を塞ぐと、続けざまに左右の繰り出し猛攻撃です。

しかし、鯱鉾は攻撃をしながらも、これって一体何なのだろうと、繰り返し違和感が浮かび上がってきます。

それでも、張り手、ツッパリ、そして張り手と、一方的な展開は続きます。

花山は一向に防御するつもりはありません。

防御などは不要の概念です。

漢のガードとはノーガードだと煽る実況席。

言わんばかりの「男構え」です。

すると鯱鉾は、急に自ら攻撃をストップさせてしまいます。

息を切らながら「いいぜ」と対する花山に攻撃を促す鯱鉾。

次はアンタが打つ番だと驚愕の一言に観客も驚きます。

好きなだけ打てと、両手で前マワシを叩きながら鯱鉾は、稽古のように相手に胸を貸すつもりです。

「力士」の矜持を見せる鯱鉾が、超絶素人の天才喧嘩師に今一度の覚悟を見せます。

この様子を黙って見つめるバキや、克己、そして金竜山たち。

花山は再び最初の一発と同様に、やり投げの投擲体勢の如く身を屈めて力を溜め込みます。

今度は左から大きくカーブを描きながらの一撃が鯱鉾に襲い掛かります。

まさに忖度なし。

まともすぎる一撃が鯱鉾のまたもや顔面にのめり込みます。

後日の鯱鉾は、倒れるなど死んでもムリだったと回想してみます。

目の焦点は定まらす顔は天井を向いたままですが、何とか「どすこい!」と気合で我慢して何とか踏ん張ります。

しかし、花山はさらに重すぎる二発目を鯱鉾に浴びせます。 

バキ道【72話】感想

第2ラウンドは両者が相手の攻撃にどれだけ耐えられるのかという、何だか我慢比べの様相になってきました。

防御をせずにノーガードで受ける花山の「男構え」がカッコイイです。

戦う両者による暗黙の了解的なところがあるとはいえ、実は完成された力士が素人である花山の意向に従っているという流れになっています。

鯱鉾も十分に理解をしているはずですが、敢えて順番を譲る辺りは、素人に背を向けたら名折れとする相撲のプライドからくるものでしょう。 

バキ道【73話】考察予想

仕切り直しで一気に攻め立てる鯱鉾はせっかくのチャンスを捨てて、花山に攻撃をする番だと、この誘いに乗って時点で既に勝敗は決しているような気もします。

鯱鉾の張り手も相当に強力のはずですが、やはり花山に大きなダメージを与えたとは言い難いようです。

従って、花山の攻撃も最初の一発相応のものとパワーだと想像できます。

損得なしの一撃をまたも喰らう鯱鉾が不憫にも思えてきますが、今回は相手が悪すぎたということで。

鯱鉾が何発耐えきれるかによりますが、早ければ次回で決着の可能性もありそうです。

バキ道【73話】へ

まとめ

この記事では、バキ道【72話】「漢構え」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画もチェックしてみてくださいね!

「バキ道」のコミックスを1冊無料で読む

完全無料でコミックスやアニメが見られる!

鬼滅の刃【22巻】が感動したり!約束のネバーランド【最終刊】何回読んでも泣けました。最新の漫画やランキングはこちら➡\U-NEXT漫画ランキング/

呪術廻戦のアニメも放送開始となりものすごくおもしろかったです。アニメ化いいですね!

コミックスやアニメをまだ読まれていないという方は、無料で(怪しくないです!)安全な方法で読む方法があります。それがU-NEXTです。

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
 
週刊少年マガジンや週刊少年サンデーは2冊無料で読むことができます。
月額料金 トライアル期間は無料、その後1990円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル