ヤングマガジン

アルキメデスの大戦【181話】最新話ネタバレ感想|182話を考察!

漫画最新話ネタバレ

こんにちは。2019年8月19日発売の週刊ヤングマガジンより、アルキメデスの大戦【181話】を読みましたのでご紹介します。

180話では、客品の席が反対だと櫂の先制パンチで始まった日米交渉だがアメリカも負けてはいなかった。 交渉回数は全8回までと一方的な通知を日本側に通達をして初日は終了した。

翌日の第2回交渉のテーマはソ連について。 共産主義の拡大を危険視するのは日米共通の課題だか、満州政策に口を出すなと急に陸軍代表の牟田口が言い出した。

➡「アルキメデスの対戦」をお得に読む

※0円で漫画を読む方法
動画配信で有名なU-NEXTでは、初回無料登録で31日間のトライアルがあります。電子書籍も52万冊の取り扱いがあり最初にもらえる600ポイントで書籍を読むことができます。1冊実質無料でしかも安全に読むことが可能です。▶︎公式サイトはこちら
※登録しなくても無料で読める電子書籍が2000冊以上のebookjapanもおすすめです。

アルキメデスの大戦【181話】最新話ネタバレあらすじ

櫂をはじめ同席した外務省もソ連については協調路線で一致をしていたが、「ソ連など恐れていない!」と牟田口は大見得を切るのだった。

さらに牟田口は日本の中国政策に対してアメリカは出て行けと、強い口調でまで飛び出した。

それにしても牟田口の急な変節をしたのだろうか。

そこには東条英機中将の意向があったのだ。

海軍の狙いがアメリカとの戦争を回避と睨んだ東条は、交渉の冒頭でソ連に関係なくアメリカとは共闘しないよう態度を変えることを牟田口に命令していた。

むしろ、一気呵成に陸軍の主張をまくし立て、日米交渉をぶち壊し決裂して帰ってこい!とまで言うのであった。

交渉が決裂すれば海軍の対米協調派は一掃され、後釜は陸軍協調派の嶋田が就くはずだ。

しかし重大な局面に現れる櫂を面白くない東条は、二・二六事件の時に殺しておけばと振り返る。

アメリカは日本に改めて問い質す。

ここで櫂は牟田口の意見は陸軍単独のもので、海軍は協調路線だと主張をする。

これには牟田口も海軍は引っ込んでいろと櫂との内輪揉めが始まってしまう。

さすがにハルも、日本は意見を統一していないのかと怒りが収まらない。

外務省は海軍と意見は一致しているが、陸軍との意見相違があるため時間が欲しいと弁明する。

しかし「日本の態度は不誠実」とアメリカ交渉団に言わしめながらも、意見がまとまらない日本を見て、ついにハルは交渉の打ち切り、今後も一切行わないと宣言してしまった。

「無論結構だ」とする牟田口の満足そうな表情から、櫂は陸軍がはじめから交渉決裂を目的としていたのでは、と気付き始めるのだった。

アルキメデスの大戦【181話】の感想

帝国海軍と陸軍の仲の悪さは有名で枚挙にいとまがないくらいだ。海軍と陸軍がお互いの情報を共有できていれば結果は変わっていたかは置いといて、今回の話は仲の悪さ件を如実に表したエピソードになってしまった。

歴史上の大物人物は、後に総理大臣に就くも東京裁判で死刑になった東条英機。

そしてアメリカの事実上戦線布告となった外交文書「ハルノート」を作成したコーデ・ハルと、今さらながに櫂が日米の中心にいることを感じた。

アルキメデスの大戦【182話】を考察

歴史上どおりであれば、やはり日米交渉は失敗して1941年12月に太平洋戦争が開戦となる。

もっとも本作はフィクションであることから、櫂が非公式にハルやマッカーサーらと個人的に会談、または会話をして打開策が開けるという“if”の可能性も無きにしもあらずではある。

とはいえ、以前櫂が提案した大和の建造とそれに伴う長距離砲によるアウトレンジからの攻撃案は、恐らく真珠湾攻撃に転用されると思うので、戦争を回避するといいながら、実は一番貢献していたりと矛盾する場面が出てきそうだ。

漫画をお得に読むおすすめのサイト

2020年から電子書籍で漫画を読む人が急増しています。紙はとっても素晴らしいですが、電子書籍の魅力はいつでも手軽に読めてしまうのがいいですよね。

さらに買いに行く必要がないということと、電子書籍の方が還元率が高く安く読めてしまうお得さもあります。

しかし違法サイトもたくさんありダウンロードをするとウィルス混入や個人情報が盗まれるという怖さがあります。

そこで疑問は、

2021年1月以降、違法サイトの漫画を読んだ場合、罰則を課せらる場合があります。悪気はなく開いたサイトでそんなことが発生したらと思うと…

そこで安心して読める、安全なサイトをお得さも踏まえてご紹介しますので、参考にしてください。

完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

U-NEXT無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。

※339円のサンデーも無料で読めちゃう!

さらに電子書籍のお得なサービス

もうすでにU-NEXTを利用されたあなたに、他にも電子書籍のお得なサービスをご紹介します。

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)

「鬼滅の刃23巻を459円を半額クーポンを使って229円で読めます

「呪術廻戦13巻」459円も半額クーポンを使えば229円!

週刊少年マガジン週刊少年サンデー、チャンピオンやヤングマガジン、ヤングジャンプなども初回の6回まで半額となります。

※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!

半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国では「じっくり試し読み」の無料漫画が多数あるのが特徴です。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムなので解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり

じっくり試し読み