アクタージュ

アクタージュ【92話】最新話ネタバレあらすじ感想|我武者羅

こんにちは。2019年12月2日発売の週刊少年ジャンプより、アクタージュ【92話】「我武者羅」を読みましたのでご紹介します。

91話では、物語が進んでいく部隊〝羅刹女〟。孫悟空を演じる王賀美の助演によって、夜凪が演じる羅刹女が物語の中心となりました。

しかし、次に出てきた武光は・・・夜凪の演技に飲まれてしまいます。自分の演技が分からなくなってしまった武光の胸中は・・・。

➡「アクタージュ」の最新刊を無料で読む

アクタージュ【92話】最新話ネタバレあらすじ

舞台に立つ夜凪。その目線の先には・・・白石が演じる三蔵法師しか目に入っていません。

三蔵法師の前に立つ2人、沙悟浄と猪八戒を全く相手にしていないのです。

2人を相手にせず、三蔵法師に近寄っていく羅刹女。

その瞬間、猪八戒を演じている武光は痛感しました。

夜凪は遠い存在になってしまった・・・。

映画デスアイランドで共演した2人。

武光は夜凪に対し、仲間意識を持っていました。それは夜凪も同じだった思っていたのです。

しかし、夜凪はどこまでも成長し、演技に対し貪欲。

そんな夜凪を見て、武光は思いなおします。

夜凪が遠い存在になったわけではない・・・自分が夜凪を遠ざけているのだ・・・と。

舞台上では、沙悟浄と猪八戒が簡単に倒され、三蔵法師と共に羅刹女から逃げていきます。

そこで1度幕が降り、舞台は次の展開へと移ろうとしていました。

一旦下がった武光は・・・下を向いて黙り込んでしまいます。

そんな武光を心配して声をかけるのは、沙悟浄を演じている朝野。

次の準備のため、急いで血のりを準備していましたが、手を止めて武光に声をかけたのです。

問われた武光は、口を開きます。

自分はどうすればいいのか・・・。

先程の演技に対し、何の違和感も抱いていなかった朝野は、武光の言葉を理解できません。その気持ちを最も理解できたのは白石。

かつて王賀美と出会い、武光と同じ思いを味わったのです。

このまま演じてしまえば、自分はもう役者ではなくなると話す武光。そんな武光に、いつかはそう思う日が来ると白石は話します。

その日が、たまたま今日だった。

その話を聞いていた王賀美が割って入りました。

天才の自分には凡人の気持ちは分からない。天才は孤独だから・・・。

それでも、そんな天才と共演したいと願ってくれる凡人に、自分は救われている。

王賀美の言葉を聞いた武光は目を見開き・・・頭を壁にぶつけました。

血のりは使わず、自前で行くと話す武光。

吹っ切れた表情で、気持ちを固めます。

俺がここにいる・・・自分にできることは、夜凪にそう伝える事だ。

そう思い、武光は舞台へと向かうのでした。

アクタージュ【92話】感想

今回は武光にスポットライトが当てられた話でした。脇役の武光ですが、夜凪の芝居に対抗したいという思いがあるのでしょうか。舞台のシーンを考えれば、沙悟浄と猪八戒は眼中にない羅刹女。全く問題ない気がします。

むしろ、そっちの方がいいのでは?と思うほどです。話しの展開的に、脇役の2人は目立ってはいけないとすら思うのですが・・・。

武光が悩んでいるのは、王賀美と白石のような関係が築けていないということでしょうか。
その辺りの意図が分からなかったので、次回納得させてほしいです。

アクタージュ【93話】考察予想

次回は、舞台に出た武光が何らかの影響を夜凪に与えると思います。それがプラスの効果となり、舞台は成功へと向かうでしょう。

しかし、武光が目立ってしまっては舞台が成り立たないと思います。わき役に徹しながら、夜凪の心を動かす演技。それは想像がつかないので気になりますね!

花子が夜凪を怒らせ、孫悟空もそれに従う。羅刹女の怒りはどんどん溜まって行きます。そこで、その心を最後に柔らかくする役目を、親しい武光がするのかもしれませんね。このままではバットエンドの結末になるので、武光が実はキーマンなのかもしれません!

まとめ

アクタージュ【92話】「我武者羅」のネタバレと感想&93話の考察予想についてまとめました。

➡「アクタージュ」の最新刊を無料で読む

漫画コミックを無料で読むおすすめサイト

漫画コミックを無料で読みたいあなたにおすすめのサイトをご紹介します。まずは大手の電子書籍サイトと登録時にもらえるポイントはこちらです。

サービス名 すぐ読める 無料期間 無料ポイント
U-NEXT 31日間 600P
FODプレミアム 1ケ月 1300P
eBookJapan 設定なし 0/初回半額
まんが王国 設定なし 0/初回半額
U-NEXTに無料登録
日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと34万冊以上と取り扱いが豊富最大40パーセント還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。
週刊少年マガジンや週刊少年サンデーは2冊無料で読むことができます。


月額料金 1990円
無料期間 31日間
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXTの公式サイトへ➡解約方法

FODプレミアムに無料登録
フジテレビの公式サービスとなります。amazon決済から無料登録すると、100ポイント付与され、その後8の付く日に400ポイントが付与され、1ケ月で1300円分が無料もらえます。
100誌以上の人気雑誌が読み放題で15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。期間限定で無料で読めるコミックもありますよ。週刊少年マガジンやサンデーは4冊無料。今すぐチェック!
月額料金 888円
無料期間 1ケ月(無料期間中に1300円分のポイント付与)
メリット 雑誌読み放題・無料コミックも多数あり・20%ポイント還元

FODプレミアムの公式ページへ

またFODプレミアムは登録せずとも、1週間の期間限定などで動画見逃し配信もおこなっています。こちらはポイント消費もありませんし、安心してくださいね。

➡Amazon Payでの入会方法

eBookJAPAN
eBookJapanは、Yahoo!IDでの初回ログインでPayPayが最大50%戻るキャンペーンを期間限定でしています。また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実していますのでオススメです。欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。そのためとくに解約する必要はありません。
月額料金 なし
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で50%オフクーポン

eBookjapanサイトへ

まんが王国
まんが王国で初回会員登録をすれば、半額クーポンがもらえます。登録は無料です!メールアドレスやツイッターから登録が可能。欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムで「無料期間」という設定がありませんので、解約もとくに必要ありません。
月額料金 なし
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり/初回会員登録で半額クーポンあり

まんが王国へ

公開日: